店舗・会社別バイトの評判

三省堂のバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

三省堂といえば、全国的にも有名な本屋さんのチェーンですね。

小説や漫画が好きな人は本屋でバイトをしたいと思う人も多いでしょうし、近くに三省堂があるなら、三省堂のバイトが気になるところですよね。

そこで今回は、そんな三省堂のバイトについて内容を詳しくご紹介していきたいと思います!

三省堂のバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

三省堂のバイトって実際どんな感じなんでしょうか?

本屋のバイトは飲食店のようにバタバタしている印象もなく、比較的楽にやれそうと思う人も多いものですが、実際やってみないと印象は分からないものですよね。

ここでは、三省堂のバイトのおすすめポイントから、きついところまで詳しくお伝えしていきます!

三省堂のバイトのおすすめポイントは本に詳しくなれるところ!

三省堂のバイトは、仕事内容として主に担当するのはレジですが、バイトをしていると、人気のある本や話題の本には自然と詳しくなれることが多いです。

本好きの人にとっては良い情報チェックの場になりますので、三省堂のバイトを通してもっと本が好きになったという人も多いものです。

ちなみに、三省堂でバイトをしていると、本は従業員割引で安く購入することができます。本好きの人にとってこれほど嬉しいポイントはないですよね!

立ち仕事で疲れるのは三省堂のバイトのきついところ

三省堂のバイトは飲食店のようなせわしなさはないものの、ずっと同じレジの中に立っていることが多いので、意外と疲れます。ずっと同じ場所に立っているのって意外ときついですよね。

体力に自信のない人は、慣れるまでは少し大変かもしれません。ただ、もちろん慣れてしまえばなんてことありません。

むしろ「良い運動になる」と感じる人も多いものですよ。

三省堂のバイトの楽なポイントは仕事が簡単なところ!

三省堂のバイトで主に担当することは、レジ打ちが中心になります。レジ操作自体はすぐに慣れるので、あとは本にカバーをかけて商品をお渡しするだけです。

基本的にはレジに立っているのみで仕事が終わることも多く、覚えることは他のバイトと比べて少ない傾向にあります。初めてバイトをする人でも仕事は覚えやすいので、安心できますね。

慣れてきたら売り場の品出しを手伝うこともありますが、これも接客がない作業なので比較的楽に行うことができます。

全体的に知識がつくことがやりがいにつながる!

三省堂のバイトでは、バイトを通じて本に詳しくなれます。本っていろいろなジャンルがありますよね。

漫画や小説もあれば、ビジネス書や料理のレシピ本、女性向けのダイエット本まで本当に多種多様です。

すると、自然とあらゆるジャンルのことに対して全体的に知識が深まってくることも多いんです。

好奇心旺盛でいろいろなことに興味がある人は、知識がどんどん深まってくることにやりがいを持ってバイトを続けていけることも多いのではないでしょうか?

三省堂のバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

三省堂のバイトのおすすめポイントややりがいは分かりましたが、実際のバイトではどんな仕事をしていくものなんでしょうか?

そこでここからは、三省堂のバイトの仕事内容について触れていきたいと思います。苦労するポイントも中にはありますが、慣れれば誰でもできることがほとんどです。

もしこれから三省堂でバイトをすることを考えているなら、ぜひ慣れるためのコツも参考にしながらチェックしてみてくださいね!

主な仕事内容は接客!

三省堂のバイトの主な仕事内容は接客が中心になります。レジに立ってお客様が持ってきた本をお会計するのが仕事です。また、本の在庫について問い合わせをされることもありますので、問い合わせに応じて案内をするのもバイトの仕事になります。長くバイトをしてきて慣れてきたら、売り場の品出しを手伝うこともあります。ただ、基本はずっとレジに張り付いての接客になります。

問い合わせを受けた本を探すのは苦労するかも…でも1ヶ月もあればすぐ慣れるよ!

三省堂のバイトで最初に苦労することになるのは、やっぱり本を探すことです。バイトをしていれば、一日数回は必ず「この本っておいてますか?」という質問を受けることになります。

最初は店内を探すのに苦労することも多いでしょう。何しろ店内は広いですし、初めのうちはどのジャンルの本がどこにあるのかもよく分からないものです。

ですが、本を検索するシステムはしっかりとありますし、1ヶ月もあれば売り場の配置も分かってくるので、慣れればすぐに探せるようになるはずです!

三省堂のバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は900円が相場!

三省堂のバイトの平均時給は900円ほどです。

そこまで高い時給というわけではありませんが、好きな本に囲まれてバイトができる楽しさもあれば、従業員割引もあるわけですから、十分満足と感じる人も多いでしょう。

また、都内の店舗であれば時給は1000円くらいになるところもたくさんあります。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは長く真面目に働くこと!

三省堂のバイトで時給アップを狙うなら、やっぱり長く真面目に働いて、コツコツ周囲の信頼を獲得していくことが一番です。

三省堂のバイトは、誰でも実践できる簡単な仕事が中心なので、だからこそ長く真面目に働くことが重要になってくるんです。

簡単だからと言ってサボり気味でバイトをしていたら、イメージが悪くなるのは当然ですよね。それに、長くバイトをしていれば、本に関する知識も増えてきますし、問い合わせに対応する力もどんどんアップしていきます。

三省堂のバイトで時給アップを狙うなら、ぜひ長い時間を見据えて、真面目に働くことを意識していきましょう!

三省堂のバイトの一日をご紹介!

では、ここで三省堂のバイトの一日を見てみましょう。

  • 16:30 学校帰りにお店に到着、着替えて準備をする
  • 17:00 出勤してレジに立つ
  • 21:00 レジが落ち着いてきたので品出しを手伝う
  • 22:00 お店が閉店、後片付けや清掃をする
  • 22:30 業務終了、退勤へ

 

三省堂のバイトは、このように1日6時間前後の短いシフトで入れることも多いです。特に夕方の時間帯は学生さんが多いので、本好きで年齢の近い友達を作るなら持ってこいの時間帯です!

三省堂のバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

三省堂のバイトの面接では、特に難しいことを聞かれるわけではありません。

最初から本の知識がなくて問題はないので安心してくださいね!ただ、合格率を上げたいなら、本に興味がある、本好きであることはアピールしておいた方が良さそうですね。

また、全体通して笑顔で明るく話すことは大前提として大事です!三省堂のバイトでは主にレジを担当することになります。

レジに立つ人はお店の顔にもなるので、不愛想だったり、声が小さかったりすると、とっても印象は悪いですよね。

面接の段階で明るい対応ができる人は信頼されやすいので、その分採用される確率も上がるはずです。ぜひ笑顔と明るさは意識して面接に臨みましょう!

本好きならおすすめ度は90%以上!

三省堂のバイトは、とにかく本が好きなら誰でもおすすめなバイトです。仕事自体も難しくないので、本が好き、本に興味があるという思いさえあれば、きっとすぐに仕事を覚えていくことができるはずですよ。

また、本を通していろいろな知識がついてくるので、楽しいと感じる場面も増えます。

時にはお客様と「この本面白いですよね!」と盛り上がることも。周りのバイトメンバーも本が好きな人が多いので、好きな作品のことで意気投合できる場面もたくさんあるでしょう。

本好きの人でバイト先を決めかねている人は、ぜひ三省堂を選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST