店舗・会社別バイトの評判

イオンシネマバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

イオングループが運営している大型映画館、イオンシネマ。イオンモールをはじめ、全国のショッピングモール内に併設されているので、映画が好きな人なら一度は利用したことがあるという方も多いのではないでしょうか。

最新の映画も多く上映していて、舞台挨拶が行われることもあるイオンシネマですが、バイトをするとしたらどんな仕事をするのか知っておきたいですよね。

そこで今回はイオンシネマのバイトのおすすめ度について、楽なポイントやきついポイント、評判と合わせてまとめたので徹底解説していきます!

イオンシネマのバイトが気になっている人はぜひチェックしてみてくださいね。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

イオンシネマバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

イオンシネマのバイトといえば最新の映画をチェックできる、映画を身近に感じながら働けるなど、映画が好きな人は楽しく働けるイメージがあります。

実際に働くとなると楽しいだけでなくきつい部分もあるのか気になりますよね。ここからはイオンシネマのバイトで楽なところやきついところについて、やりがいやおすすめポイントと合わせてご紹介します!

イオンシネマバイトのおすすめポイントは上映中の映画が見放題なこと!

イオンシネマバイトのおすすめポイントは、劇場で上映している映画が見放題なことです。

イオンシネマでは従業員鑑賞制度を導入していて、イオンシネマで働くスタッフは最新作も含め、上映中の映画を自由に見ることができます。

最新の映画情報をいち早くチェックすることもでき、ジャンルを問わず映画に詳しくなれるため、映画が好きな人にとって魅力的に感じられるバイトです。

人気作品の公開初日や土日祝日が忙しいのはイオンシネマバイトのきついところ

人気映画の公開初日になると、イオンシネマには特に多くのお客様が来られます。

チケットの窓口には行列ができますが、上映開始時間は決まっているため、お客様が時間に間に合うようテキパキと接客を行う必要があります。

また子供向けの映画だと小さなお子様を連れたお客様が増えるため、上映後のスクリーンではゴミもたくさん出ます。

次の映画が上映される時間までの短時間で清掃をするのも含めて、お客様が増える時期のバイトは慣れていないと大変です。

イオンシネマバイトの楽なポイントは複雑な業務が少ないこと!

イオンシネマのバイトで楽なポイントは、複雑な業務が少ないことです。

基本的な仕事内容はチケットの販売やもぎり、清掃など単純作業が多いです。映写の仕事は専門的な知識が求められますが、それ以外の仕事は未経験でも覚えやすい内容がほとんどなので慣れると楽に働くことができます。

映画の上映に関われることがやりがいにつながる!

イオンシネマでは日々たくさんの映画が上映されています。バイトをしていると上映される作品の音響や映像を調整する映写の仕事も行うようになり、映画の上映に直接関わることができます。

音響にザラツキがないかどうか、映像にノイズが混ざっていないかなど、調整には専門的な知識も必要です。責任も大きい作業ですが、映画館だからこそできる仕事ですし、その分大きなやりがいも感じられますよ。

イオンシネマのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

イオンシネマのバイトと聞くとアナタはどんな仕事を思い浮かべますか?チケットの販売やもぎりをはじめ、映画のパンフレット販売などはイメージしやすいのではないでしょうか。このほかにもイオンシネマでバイトがする仕事はたくさんあります。ここではイオンシネマのバイトが実際に行う仕事内容について解説していきます!

主な仕事内容はチケットやグッズの販売、清掃、映写!

イオンシネマでバイトがする主な仕事内容は以下のとおりです。

  • チケットの販売
  • チケットのもぎり
  • 劇場内の清掃
  • フード、ドリンクの販売
  • 映画グッズの販売
  • 映写
  • 事務作業

未経験の人がイオンシネマでバイトをする場合、最初はチケットの販売やもぎり、清掃からスタートします。慣れてくると他の仕事も任せてもらえるようになります!

料金形態・割引サービスを覚えるのは苦労するかも…でも1週間もあればすぐ慣れるよ!

イオンシネマではお客様がお得な料金で映画を見れるように、様々な料金形態・割引サービスを提供しています。

料金形態は3D上映だと通常よりも料金がアップし、専用のメガネも必要になるのでお客様へ適切に案内する必要があります。

さらにレディースデーや学生割引をはじめ、55歳以上の人が受けられる割引やクレジットカードの提示・決済で適用される割引など、種類が多いので最初は覚えるのに苦労するかもしれません。

ですが1週間ほど続けていると料金形態・割引サービスともに覚えられるようになり、お客様へもスムーズに案内できるようになりますよ!

イオンシネマのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は960円が相場!

イオンシネマのバイトはどれぐらい稼げるのでしょうか。東京都内だとイオンシネマバイトの平均時給は960円前後です。

全国的に見ても最低賃金に近い金額で募集している劇場が多く、他のバイトと比べて時給はあまり高くありません。

ですが上映中の映画を自由に見ることができたり、映画の上映に直接関われるなど、やりがいがたくさんあって長く続けている人も多いです。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは劇場選びと深夜帯に働くこと!

イオンシネマは全国に90店舗以上を展開しています。同じ都道府県のイオンシネマでも劇場の規模によって募集されている時給も違っています。

席数の多い劇場だとお客様もたくさん来られるので忙しいですが、その分時給が高い傾向があります。少しでも高い時給で働きたい人は大型のイオンシネマでバイトをするようにしましょう。

また、イオンシネマではレイトショーも行っているため、スタッフは深夜の時間帯も勤務します。22時以降のシフトに入ると時給が25%アップするので、より多く稼ぎたい人はラストまでシフトに入るのがオススメです!

イオンシネマバイトの一日をご紹介!

ここでは実際にイオンシネマでバイトをしている人の、ある一日のスケジュールをご紹介します!

  • 15:30 この日の出勤時間は18時ですが、新作の映画を見るために早めに劇場へ行き、従業員鑑賞制度で新作映画を見ます。
  • 18:00 出勤。窓口へ来られたお客様へチケットの販売を行います。
  • 19:00 チケットの販売と並行して、上映中の映画に関する電話の問い合わせ対応をします。
  • 20:00 在庫が少なくなっている映画のチラシを補充、整理します。
  • 21:00 休憩。出勤前に見た映画について、他のスタッフと感想を共有します。
  • 22:00 レイトショーで上映される映画が始まるため、チケットのもぎりをしつつ、お客様をスクリーンへ案内します。
  • 23:00 上映中のスクリーンに行き、上映されている映画の音や映像に不備がないかを確認します。
  • 0:00 上映が終わったスクリーンの清掃を行います。
  • 1:00 勤務終了。

これはあくまでも一例で、劇場の営業時間やその日の忙しさによってスケジュールは変わってきます。

イオンシネマバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

イオンシネマは土日祝日、夏休みなどの長期休み中に多くのお客様が来られるのでこれらの曜日、シーズンに多く勤務できることを伝えると採用されやすいです。

またイオンシネマではレイトショーを行っているため、シフトによっては深夜帯に勤務することもあります。多くの劇場は終電がない時間まで営業しているため、劇場の近所に住んでいるなど公共交通機関を使わずに通える人は歓迎されます。

面接の際に好きな映画について聞かれることも多いので、自分が好きな映画についてしっかり答えられるようにしておきましょう。

まとめ 映画が好きならおすすめ度は90%以上!

映画が好きな人なら、イオンシネマのバイトは特にオススメです。

イオンシネマには従業員鑑賞制度があり、スタッフは上映中の映画を自由に見ることができます。

時給は低めですが、音響や映像を調整して上映準備をする映写の作業など、映画を身近に感じながら仕事ができるのでやりがいも感じられます。

最新の映画情報にも詳しくなれるので、映画に囲まれて働きたい人はぜひイオンシネマのバイトに応募してみてはいかがでしょうか。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST