店舗・会社別バイトの評判

スープストックバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

たくさんの具が入った「食べるスープ」を販売するスープストックトーキョー。

人気ナンバー1商品であるオマール海老のビスクは特に有名で、日本だけでなく海外のお客様にも愛されています。実際にスープストックのスープを食べたことがある方の中にはスープストックでバイトをしたいと思っている方もいるのではないでしょうか。

今回はパートナーと呼ばれているスープストックのアルバイトについておすすめ度、楽なポイントやきついポイント、評判についてまとめたので徹底解説していきます!

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

スープストックバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

スープストックのバイトといえばオシャレな店内で働ける、様々なスープに詳しくなれるなど、華やかなイメージがあります。

実際に働く事になった場合、どの部分が楽と感じるのか、あるいは大変なのかは気になりますよね。

ここからはスープストックのバイトで楽なところやきつい部分について、やりがいやおすすめポイントと合わせてご紹介します!

スープストックバイトのおすすめポイントは店内のスープを割引価格で食べられること!

スープストックバイトのおすすめポイントは、店舗で販売しているスープを割引価格で食べられることです。

スープストックでは従業員向けの食事補助制度を導入していて、スープストックで勤務する日は全商品を50%オフで食べることができます。

また、勤務日以外もスタッフに配布されるパートナーズカードを使って全商品を10%オフで購入できます。

スープは週替わりで種類が変わるので、その日の気分に合わせたスープをお得に食べることができます。スープが好きな人にとってとても魅力的なポイントです!

ランチタイムが忙しいのはスープストックバイトのきついところ

スープストックの店舗は駅ナカの商業施設やオフィス街に多く出店していて、ランチタイムは特にたくさんのお客様が来られるので忙しいです。

行列ができる中でお客様をお待たせしないように、手早くスープを提供する必要があります。

忙しい時でも美しい盛り付けを求められるため、焦ってスープの盛り付けやトッピングが雑になってしまうとクレームに繋がってしまいます。

慣れないうちは素早く綺麗にスープの盛り付け・トッピングをするのが特に大変です。

スープストックバイトの楽なポイントはプライベートに合わせて働きやすいこと!

スープストックでは大学生やフリーター、主婦など様々な立場の人々が働いています。

アーティストや役者として活動している人も積極採用していて、本業やプライベートとの両立をしやすい環境が整っています。

プライベートの予定が多く入っている時は週3、4時間だけ働くこともできます。シフトの融通が利きやすいため、スープストックで働くのが楽だと感じている人は多いです。

スープに詳しくなれることがやりがいにつながる!

スープストックでは毎週スープのメニューが変わります。お客様から味を聞かれたりすることも多いので、適切に案内できるようスタッフはその都度販売するスープの試食を行います。

またスープの製造も店内で行うため、様々なスープの試食や製造を通してスープの味の違いや製造工程を知ることができます。

スープに詳しくなれるのは、スープストックでバイトを通じて得られる大きなやりがいです。

スープストックのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

スープストックのバイトと聞いた時、アナタはどんな仕事を思い浮かべますか?スープの調理?お客様の接客?

いずれもスープストックで行う仕事の一つですが、スープストックでバイトがする仕事は他にもたくさんあります。

ここではスープストックでバイトが実際にする仕事の内容についてご紹介します。

主な仕事内容はお客様の接客、レジ、調理、盛り付け!

スープストックのアルバイトがする主な仕事の内容は以下のとおりです。

  • お客様の接客、レジ打ち
  • スープの盛り付け(レードル)
  • スープのトッピングや洗い物(パッカー)
  • スープの調理(キッチン)
  • 店内の清掃

スープの調理、盛り付け、トッピングの担当が分かれているのはスープストックの特徴です。

盛り付けをするレードルのポジションでは、量が少なくなってきたスープがあればキッチンスタッフに伝えてスープを作ってもらいます。

またスープのトッピングを行うパッカーがトッピングしやすいようにスープを盛り付けるのも、レードルのポジションで気を付けるポイントです。

各ポジションの連携をうまくとることで、素早くお客様へスープを提供することができます。

スープを綺麗に盛り付けるのは苦労するかも…でも2週間もあればすぐ慣れるよ!

スープストックでは作品性という言葉を大切にしていて、スープを盛り付ける時も1つの作品を作るように見栄え良く盛り付けをする必要があります。

スープによっては具材のトッピングが多く、綺麗に盛り付けるのに苦労するかもしれません。

ですが1ヵ月ほど仕事を続けていると慣れてきて、思わず写真に撮りたくなるぐらいの美しい盛り付けができるようになりますよ!

スープストックのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1000円が相場!

スープストックのバイトをした場合、どれぐらい稼げるのかは気になるポイントですよね。

店舗によって多少差はありますが、東京都内だとスープストックバイトの平均時給は1000円前後です。特にお客様が多い都心の店舗だと1200円以上の時給で募集していることもあります。

フルタイム勤務が可能な人も積極的に採用しているので、多くシフトに入ればたくさん稼ぐことが可能なバイトです!

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは早朝の時間帯に働くこと!

スープストックの店舗の中には朝早くから営業している店舗もあります。

朝の時間帯で働く場合、8時までは早朝手当が加算されるのでより多く稼ぎたい人は朝にシフトを入れるようにしましょう。

またスープストックではアルバイトに対する人事評価の制度が充実していて、年に2回昇給のチャンスがあります。各店舗の店長と面談をし、業務に対して意欲的に取り組む姿勢を見せると時給アップにつながります!

スープストックバイトの一日をご紹介!

ここでは実際にスープストックでバイトをしている人の、ある一日のスケジュールをご紹介します!

  • 7:00 出勤。キッチンに入り、販売するスープの調理をします。この日からスープのメニューが変わるため、出来上がったスープはスタッフ全員で試食をします。
  • 8:00 お店の開店時間です。レードルとしてスープの盛り付けをします。
  • 9:00 レードルの仕事を続けます。少なくなってきたスープがあるので、キッチンスタッフに伝えて作ってもらいます。
  • 10:00 休憩。食事補助制度を利用して店内のスープセットを食べます。
  • 11:00 パッカーとしてスープのトッピングをします。手が空いたら器材の洗い物をしていきます。
  • 12:00 ランチタイムで忙しい時間帯です。お客様をお待たせしないよう、パッカーとして素早くスープのトッピングをしていきます。
  • 13:00 レジに入り、お客様の接客をします。初めて来店されたお客様がいたのでお好みに合わせた商品を案内します。
  • 14:00 勤務終了。

これは一例で、時間帯によってスケジュールは変わってきます。

スープストックバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

スープストックでは食品を扱うため、スタッフの衛生面は特に厳しくチェックされます。過度な染髪やネイルはNGのため、面接の際も身だしなみに注意しましょう。

スープストックはランチタイムや土日祝日に多くのお客様が来られて忙しくなります。これらの時間帯に勤務できることをアピールすると採用されやすくなります。

まとめ スープが好きならおすすめ度は90%以上!

スープが好きな人なら、スープストックのバイトは特におすすめです。スープストックでは従業員向けの食事補助制度があり、バイト当日は全商品を50%オフで食べることができます。

店内で製造・提供するスープは毎週変わるため、調理や試食を通してスープに詳しくなれます。気になる方はぜひスープストックのバイトに応募してみてはいかがでしょうか。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST