店舗・会社別バイトの評判

日テレのバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

バイトもたまには「えっ?そんなところでバイトできるの?」というくらいレアなものがやりたいですよね。そんな時には、ぜひテレビ局のイベントのバイトに注目してみましょう!

今回は、有名テレビ局「日テレ」のイベントバイトについて内容を詳しくご紹介していきたいと思います!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

日テレのバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

日テレのバイトってどんな感じなんでしょうか?テレビ局のバイトって全くイメージがつかないですし、大変なのか楽なのかも未知数ですよね。

まずここでは、日テレのバイトのおすすめポイントや大変な点、楽な点、やりがいなどを解説していきたいと思います。

日テレのバイトのおすすめポイントはテレビ局のイベントに関われるところ!

日テレのバイトのおすすめポイントは、日テレ主催の夏のイベントに関われるところです。

日テレがバイト募集として打ち出すのは夏の汐留のイベントスタッフで、なんとこのイベントスタッフは高校生からチャレンジすることができるんですね。

主な仕事はイベントの機材の設営や運搬、開催中の案内になります。普通のイベントスタッフとはいっても、日テレ主催のイベントに関われるというのが嬉しいですよね。

野外で暑いのは日テレのバイトのきついところ

日テレのバイトできついところといえば、イベント施設は野外にあることも多いので、暑くて大変なところです。

バイトの全部のポジションが外というわけではありませんが、もしバイトをする際に、外の案内を任された際は熱中症にならないとうに十分注意しておきたいところですね。

夏のイベントで、かなりテンションは上がってますし、知らないうちに体調を崩さないように気を付ける必要があります。

日テレのバイトの楽なポイントは出勤の自由度が高いところ!

日テレのイベントバイトの楽なポイントは、出勤の自由度が高いところにあります。イベントの期間中は自由にシフトを調整することができ、シフトに入りたいときに入って稼ぐことができるんです。時期は夏休みですし、遊びも入れながら稼いでいきたいですよね。日テレのバイトはこの時期しかできませんし、他のバイトと両立させながらシフトに入る人もいるほどです。

多くの人と関わることがやりがいにつながる!

日テレのバイトで大きなやりがいを感じる瞬間は、多くの人と関わることでコミュニケーション能力のアップを感じられるときです。

夏しかない日テレのイベントですから、全国からたくさんの人達が汐留にやってきます。イベントのスタッフとして仕事をしている間は、たくさんの人と交流することになるでしょう。

学生にとっては良い社会勉強になりますし、将来にも役立ちます。日テレのバイトを通して、「友達がたくさん出来た」「人見知りを克服できた」など、良い経験になったことを実感している人達はたくさんいます。

日テレのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

では、日テレのバイトではどんな仕事をするものなんでしょうか?イベントスタッフとは言っても、全く経験がなければどんなことをするのかイメージもなかなか湧かないですよね。

そこでここからは、日テレのイベントスタッフのバイトについて、仕事内容を詳しくご紹介します。

主な仕事内容は接客とイベントの運営!

日テレのバイトで主に担当することになるのは、夏のイベントの運営に関係する業務全般です。具体的には、

  • イベント会場での案内、誘導
  • 物販
  • フードコーナーでの販売
  • 機材の設営
  • 清掃

などが挙げられます。そのときによってポジションが変わることも多く、臨機応変に対応できる人、柔軟に動ける人は重宝されやすい傾向があります。

毎回仕事が変わるのは苦労するかも…でも3日もあればすぐ慣れるよ!

日テレのバイトで大変に思うのは、やっぱり仕事があまり固定されないことです。

時間帯や出勤日によっては前回と全く仕事になるようなこともあり、同じ仕事をずっとするような普通のバイトとはちょっと違う特殊さがあります。最初は慣れないと思うことも多いでしょう。

その日自分がやるべき仕事を把握して、しっかりと動いていく必要があります。でも、心配しなくても3日~5日くらいで慣れるものです。

それに長く続けていればやれる仕事もどんどん増えていきますので、どの仕事を振られても対応できるようにもなれるはずですよ!

日テレのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は900円が相場!

日テレのバイトの平均時給は900円ほどになります。

時給の高さだけで言えば、そこまで高いと言える時給ではありませんが、出勤の自由度も比較的高くてレアな経験ができる…それだけで十分と思える人も多いのではないでしょうか?

実際、時給900円でも8時間も入れば日給は7200円ですし、十分お小遣い稼ぎはできちゃいますね。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは積極性!

日テレのバイトで時給アップを狙うなら、ポイントになるのは積極的に仕事をこなしていくことです。

イベント内ではとにかくたくさんの仕事がありますので、手が空いて自分にやれそうな仕事があったら、積極的に関わりに行って、仕事をどんどん覚えてしまいましょう。

そんな積極的な姿勢で仕事に取り組んでいれば、きっと現場のリーダー的ポジションを任せてもらえることもあるでしょう。

すると「もっと頑張って欲しい」という意味も込めて、時給アップをしてもらえることにも期待が持てるはずですよ。

日テレのバイトの一日をご紹介!

では、ここで日テレのバイトの一日を見てみましょう。

  • 09:00 イベント会場に到着、着替えて準備をする
  • 09:30 朝の点呼を行い、各配置につく
  • 10:00 イベントが始まり、会場の案内を担当する
  • 13:00 1時間お昼休憩を取る
  • 14:00 午後は物販ブースを担当する
  • 18:30 業務終了、退勤する

このほか、イベントは夜8時くらいまでやっていることが多いので、午後~8時くらいのシフトで活躍しているスタッフもたくさんいますよ。

日テレのバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

日テレのバイトの面接を突破するために大事なのは、過去の経歴でも特別なスキルでもありません。

笑顔と明るさがあれば、誰でも実践できる仕事なので、面接のときから接しやすさを意識して話すことは非常に大切なことです。

特に日テレのイベントです。テレビというエンターテインメントを届ける会社のビッグイベントですから、笑顔の素敵な人こそ採用したいものでしょう。

面接では志望動機や希望シフト、自分の長所・短所などを聞かれますが、受け答えははっきりと、そして素敵な笑顔で対応するように心がけてみてくださいね!

テレビ局に関わるレアバイトがしたいならおすすめ度は90%以上!

日テレのバイトは、テレビ局内部の仕事ではないものの、テレビ局に関わるバイトという意味ではとてもレア度の高いバイトです。

「この夏はちょっと面白いことがしたいな~」と張り切っている人には特におすすめですよ。楽しくイベントで盛り上がりながら、お金も稼げるわけですから、最高ですよね。

また、日テレ主催のイベントですから、有名なアナウンサーさんや、運が良ければ芸能人を見かけることだってできちゃうかもしれません。

ぜひ夏は、日テレのイベントバイトで貴重な経験をしてみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST