店舗・会社別バイトの評判

すたみな太郎のバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

好きな料理を好きなだけ、そんな食べ放題のビュッフェスタイルが人気を博しています。焼肉がメインのビュッフェで有名な「すたみな太郎」もそんな人気店のひとつです。

多種多様に並んだ料理を見るのは働く側もテンションが上がります。見ているだけでお腹が空いてきちゃいますね。そんなすたみな太郎でバイトしてみたい人は多いはずです。

そこで今回は、すたみな太郎のバイトについて内容を詳しくご紹介していきたいと思います!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

すたみな太郎のバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

バイトの紹介文というと良いことばかりが書かれていて、きつい面を紹介してくれないこともよくあります。

メリット、デメリットはどこのバイトにだってあるもの。やっぱり、両方を知ったうえで働くかどうか決めたいですよね?

そこで、すたみな太郎のバイトについておすすめポイント、大変なところ、楽なところ、すべてをご紹介しちゃいます。

すたみな太郎のバイトのおすすめポイントはまかない!

すたみな太郎のバイトでおすすめなポイントと言えばやっぱり「まかない」です!好きに選べるビュッフェは何もお客様だけの特権ではありません。

バイトの「まかない」ももちろんビュッフェカウンターから選ぶことができます。そしておすすめポイントはこれだけではありません。

バイトには家族や友達で使える割引クーポンが配られます。プレゼントするもよし、一緒に食べに来るもよしですね!

食べ物の交換はすたみな太郎のバイトのきついところ

ここではすたみな太郎のバイトできつい一面をご紹介します。すたみな太郎のバイトは普通の飲食店と同様、立ち仕事ですし混雑時は忙しいですから大変は大変です。

ですが、そんなことは承知の上で働くでしょうし、どこでだって体力は必要です。実は、きつい仕事とは食べ物の交換のことです。

意外にもあれが重たくて力仕事になります。それが何度もあるわけですから、ちょっときつい仕事内容ですね。

すたみな太郎のバイトの楽なポイントは融通の利くシフト!

さきほどすたみな太郎のバイトできつい一面を紹介しましたが、次は楽なポイントをご紹介しましょう。

すたみな太郎では、その日の仕事内容というよりは働くペースで楽ができます。なぜならシフトの提出が2週間ごとだからです。

1ヶ月だと予定が立てづらいし、疲れの具合もわかりません。ですが2週間ごとにシフトを提出するため、休みたい日は100%休めますよ!

役立つ能力の成長がやりがいにつながる!

すたみな太郎のバイトでは、提供している料理の減り具合を常に把握していなければいけません。そのため、注意力や状況判断力が非常に高まります。

こういった能力は社会で働くうえで非常に役立ちますから、自分の成長がやりがいになります。

また、バイトで出会うスタッフとの人脈も広げられるので楽しいバイトライフを送ることができます。

すたみな太郎のバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

では、すたみな太郎のバイトにはどんな仕事があるのでしょうか?お店に行ったことがあれば想像できますか?いえいえ、やはり客の立場からだけでは全容は見えません。

ここでは、すたみな太郎のバイトの仕事内容について詳しく解説していきます。

主な仕事内容はホールとキッチン!

すたみな太郎のバイトは主にホール仕事とキッチン仕事に分かれます。では具体的に見ていきましょう。

ホールでの仕事内容

  • 客席案内
  • 説明
  • 片付け
  • 会計

ホールは主に接客とそれに付随した仕事になります。案内から会計まで責任を持って仕事をします。

キッチンでの仕事内容

  • 肉のスライス
  • 盛り付け
  • 補充・交換
  • 洗い物

キッチンは肉のスライスや盛り付け、補充が仕事です。もちろん洗い物も出ますから、キッチン担当が洗います。

料理の交換タイミングを理解するのは苦労するかも…でも1週間もあればすぐ慣れるよ!

すたみな太郎のバイトで苦労する可能性があるとしたら、料理の種類と場所を覚えることと交換や補充のタイミングを理解することでしょうか。

初めのうちは指示に従えばいいのですが、すぐに自分で判断しなくてはいけなくなります。失敗するとお客様から催促されてしまいますから注意が必要です。慣れるには1週間みておけばいいでしょう。

すたみな太郎のバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は900円が相場!

すたみな太郎のバイトの時給は900円が相場になっています。学生なら普通の時給ですが、フリーターには少し厳しい時給設定といったところでしょうか。

すたみな太郎のバイトで稼ぎたいならシフトを増やして多く働くことをおすすめします!

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはアピールと効率!

すたみな太郎のバイトで時給を上げるためには、二つの観点から攻める必要があります。こういったチェーン店は積極的に時給を上げる風潮はありません。

そのため、一生懸命働いても気付かれていない可能性が出てきます。そのため、まずは社員と仲良くなることが必要不可欠です。

お気に入りのバイトの働きは目に入りますから、アピールが利きます。

あとは実際に仕事をテキパキ効率良くこなしましょう。そうすればおのずと評価はついてきます。

すたみな太郎のバイトの一日をご紹介!

では、ここですたみな太郎のバイトの一日を見てみましょう。

  • 16:40 学校帰りにお店に到着、着替えて準備をする
  • 17:00 ビュッフェカウンターをチェック、料理の減りを確認
  • 17:10 交換・補充が無ければ洗い物、スライス、盛り付けをする
  • 21:00 45分休憩を取る。休憩中は美味しいまかないを食べる!
  • 21:45 再びキッチンへ
  • 24:00 閉店、後片付けをして退勤へ

学生だと16:30~23:30までのディナータイムに働く可能性が高いはずです。すたみな太郎はディナーも人気です。忙しくてあっという間に時間が過ぎますよ。

すたみな太郎のバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

すたみな太郎のバイトは要領の良さが求められます。面接で要領の良さを発揮するのは難しいため、これまでのバイト経験が優遇されるのはまず間違いないでしょう。

優遇される順として飲食店経験、次に接客経験、バイト経験と徐々に優遇度は下がります。

ですが一番大切なのは好感度ですので、面接担当者に好感を持ってもらえる服装と笑顔が最大の武器です。

ビュッフェ好きならおすすめ度は90%以上!

「好きこそ物の上手なれ」というくらいですから、やはりビュッフェや飲食店、食べることが好きな人は長続きするバイトです。

目に飛び込むすべての視界に並べられた料理を見るだけで、気持ちは高まり働く意欲も湧いてきます。休憩時間には自分も食べられるわけですから余計に、ですよね。

興味がある人はぜひチャレンジしてみてくださいね!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST