バイトの手引き

こうやって見つけよう!高校生にとっての楽しいバイトの探し方

「学校帰りのスターバックスおいしーい!」と言っているそこの高校生のあなた…!あなたが持っているそのフラペチーノ、毎日飲みたくないですか…?お小遣いを気にすることなく、自分のお金で飲みたくないですか…?!その小さな夢を叶えるにはバイトをすべきなのではないでしょうか…?

でも、ただでさえ高校生活で忙しいのにバイトをするのは大変ですよね?せめて「バイト楽しい」と思えないとやってられませんよね!そこで今回は高校生の皆さんが楽しいと思えるバイトの探し方をご紹介します!スタバを何回も楽しみたい方も、遊びにお金を使いたい方もぜひご覧くださいね。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

高校生にとって時給はある程度の我慢が必要

バイトを探す際はまずその時給に注目するのが普通だと思います。高校生の皆さんも時給が高いか低いかを比べながら、色々なバイトの求人を見比べるはずですよね?

ただ、この時給は高校生にとってはある程度の我慢が必要といえるでしょう。というのも、バイトは高校生とそれ以上の年代(大学生・専門学校生など)とで区別がされるのが普通だからです。いくらバリバリ働こうとも、高校生が大学生らと同じ時給をもらえるバイトというのはなかなか少ないんですよね…。

だからこそ、高校生が「楽しそう」、「やりたい」と思えるバイトを探す際には、まずこの時給のフィルターを外したほうが良さそうです!今回ご紹介する楽しいバイトの探し方もそれを踏まえながら注目していきますよ!

学校にバレるのはNG!働く場所を工夫しよう

高校生の方のなかには「学校がバイトを禁止している」というケースも少なくないのではないでしょうか?これ、「大きなお世話だよね!」と思っている方もいるのかもしれませんが、学校側も学力向上や校風を守るために必死なんですよね。

とはいえ!バイトをしたい高校生にとってはそんなことは関係ありませんよね。バイトをすれば行動の幅が一気に広がるんですから!

学校にバイトをしていることがバレたくない、バレたらダメだという方は、通っている高校とは無関係の土地でバイトを探すようにしましょう。通う手間はありますが、バレるよりはよっぽどマシなはずですし、バレる心配をしなくて済むので楽しく働きやすいですよ!なかには交通費を支給してくれるところもあるはずなので、バイト先によく確認してみましょう。

急な遅れも大丈夫!学校から通いやすいバイトを探そう

前の項で学校にバレない土地で働けるバイトを探そうとお伝えしましたが、「学校から通いやすいバイトを探す」というのもとても大切になってきます。

この2つを兼ね備えるバイトを探すのはかなり難しいのですが、学校と自宅のちょうど間に位置する地域で探してみると良いでしょう。あなたが持っているスマートフォンの地図アプリを開いてみて、どこが良さそうかよく見てみてくださいね。

高校生は時として自分の意思とは関係なく、下校の時間が遅れたりしますよね?居残りでの補修や掃除、部活の集まりなどがその原因になるのではないでしょうか。そうした遅れが生じた時にも学校からスムーズに通えるバイト先でないと長い期間楽しく働くのは大変ですので、あらかじめ通いやすい位置にあるバイトでは働いた方が良さそうですね。

シフトの自由が利くと学校生活も楽しい!

高校生がバイトを探す時にかなりポイントとなるのが「シフトの自由が利くかどうか」です。これは単に気持ち的な問題でもありますが、それよりも学校生活の楽しさをまもるためでもあるんですよね。

高校生は大学生と違って、ある程度縛られたスケジュールで生活しているはずです。部活、日常の授業、テスト、研修旅行などがそれにあたりますでしょうか。これを順調にこなせないバイトなんて楽しいバイトじゃないですよ?

バイトによってはそれらのスケジュールを制限してくることがあるんですよね。これ、高校生にとってはたまったものじゃないんですが、バイト先によっては「そんなの関係ないからね?!」と強気で迫ってくるケースがあるのも確かなんです…。このような問題を招かないためにも、事前にシフトの自由が利くかどうかは確認しておくべきでしょう。

優しいスタッフがいるバイト先で働けると楽しい!

「優しいスタッフがいるかどうか」というのもバイトの楽しさに深くかかわってきます。というのも、バイト先によっては「高校生のバイトとはいえ仕事は仕事。厳しく教えるぞ」というスタッフが多いのも確かだからなんですよね…。

確かにその意見はもっともで高校生だからといって真面目に働かなくても良いということにはなりません。他の大人に負けないくらい頑張らなくてはならないでしょう。

ただ、それでもバイトを楽しいと思えるには仕事を優しく教えてもらうことがとても大切です。面接のタイミングや周囲の評判などを参考にしながら、自分がバイトとして雇われた時に優しく教えてくれそうかどうかをあらかじめ調べておくようにしましょうね。

周囲の注目を集めるモテバイトを探そう!

高校生ができるバイトというのは限られているのが事実ですが、それでもやっていると「凄いなぁ」と思えるようなバイトもあります。どんなバイトをやっているかというのは、結構気になりますよね?

周りのウケが良いとされるのはカフェですね。問答無用で「オシャレ」、「イケてる」といったイメージがつきますからね…。これはモテバイトの筆頭といえるでしょう。その上、自分よりも少し年上の大学生の人達とも仲良くなれる機会もあるかもしれません!

他には遊園地やテーマパークなどの着ぐるみのアルバイトもおすすめでしょう。あまり多くの人が経験できるわけではなく、周囲から注目されるバイトですからね!その上、高校生ができるバイトのなかでは高時給ですし、若さを活かせる体力仕事でもあります。

長期休暇限定のバイトは高校生でも稼げる!

高時給であることが高校生にとって楽しいバイトにはなり得ないと冒頭でお話をしましたが、それでも長期休暇限定のバイトは高校生でも稼げることができ、楽しくやり甲斐のあるバイトになる可能性があります!

イベントスタッフやリゾートバイト、年賀状の仕分けバイトなどなど、高校生に夏休みや冬休みと人手が欲しいバイトというのは時期が被ることが多いんですよね。

そうしたバイトはその時期限定で通常より多くの人員を募集し、時給も高めに設定されているケースが多いです。高校生という区別の仕方をせず、他の大人と同じような時給をもらえることもあるので、お休み中に暇をしている高校生はぜひ探して見るようにしましょう!

バイト求人サイトの高校生フィルターを活用しよう!

今回ご紹介したようなバイトはバイト求人サイトから探すことができます。求人サイトには見るのが疲れてしまうほどのたくさんの情報が掲載されていますが、「高校生OKの検索フィルター」を使うことができたり、「高校生におすすめのバイト特集」が組まれたりしていることもあるんですよね。

こうした機能や特集に目を向けながら、上手に探していけば楽しいバイトもあっという間に見つかりますよ!ぜひ確認してみてくださいね!

高校生のバイトの楽しさは学業との両立がポイント

高校生のバイトが楽しいかどうかというのは、今回ご紹介したように学校からバレないか、学校から通いやすいかどうか、周囲の友達からのウケが良いかどうかという点にポイントがありそうですね!

もちろん、優しいスタッフがいるかどうか、高時給かどうかという点も大切ですが、やはり学生は学業が本分ですからバイトとの両立ができそうかどうかをよく考える必要があるわけです。

楽しいバイトに出会うことさえできれば、高校生でもお金をちゃんと稼ぐことができ、色々な経験がどんどんとできるようになりますよ!学業との両立は大変ですが、そうした機会を早いうちからモノにしておくことも大切です!ちょっとずつでもかまいませんから、今からバイト探しを始めてみましょう!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST