おすすめバイト

絶対チェックしたいバイトポータルサイト3選!おすすめなのは理由がある!

バイトを探す時、あなたはいくつのポータルサイトを見ていますか?

様々なアルバイト求人が掲載されているサイトをポータルサイトと呼びますが、特定のサイトにしか掲載されていない求人があったり、特定の求人で応募すればお祝い金が受け取れたりと、ポータルサイトによって特徴は様々です。また、一つのサイトしか見ないのは、お得な案件やキャンペーンを受け取れない可能性があり、リスクがあります。

ここでは、バイトを探す時には必ずチェックしたい3つのサイトをご紹介します。すべてをチェックすれば、バイト選びで後悔することはきっとないはずです。ぜひ、ご覧になってくださいね。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

おすすめバイトポータルサイト① マッハバイト

まず初めにおすすめするのは、マッハバイトです。もしかしたら、この名前に聞き覚えが無いかもしれませんが、旧ジョブセンスと聞けば分かる人も多いのではないでしょうか?今でこそ、採用お祝い金の制度を用意しているサービスは増えてきましたが、その制度を日本で初めて取り入れたのが、このマッハバイトです。

マッハバイトには、利用するメリットや便利な点が数多くあります。その内容を詳しくご紹介します。

マッハバイトのメリットと採用お祝い金増額キャンペーン

マッハバイトを利用するメリットは、なんと言っても採用お祝い金制度があることでしょう。そもそも採用お祝い金というのは、バイトしたいお店や企業にマッハバイト経由で応募・採用されると、マッハバイトから祝い金として最高1万円が支給される制度です。

マッハバイトが嬉しいのは、出勤日が決まれば早いと申請の翌日には祝い金がもらえることです。バイトを始めるということはお金が欲しいからという人がほとんどですが、通常は給料日まで収入を待つ必要があります。その点、採用お祝い金があればすぐにお金がもらえるので、マッハバイトを利用しないと、単純にもったいないということが言えます。

もう一点、マッハバイトが嬉しいのは、「採用お祝い金増額キャンペーン」を開催していることです。これは、不定期で開催されているキャンペーンを通して応募をすると、もともと定められているお祝い金に5000円ほどのボーナスが上乗せされて支払われるというキャンペーンです。つまり、最高で15000円まで受け取れるのです。また、不定期と言っても、ほぼ毎日13~15時、17~19時、21~23時の間で開催されています。ですから、その時間を狙えば、よりお得に利用できるというわけです。

最近では、採用お祝い金を導入しているサイトが増えていますが、増額キャンペーンを開催しているところはほとんどありません。また、増額キャンペーンを開催しているからもともとのお祝い金がやすいのかというと、そうしたこともありませんから、他よりもメリットが大きくなっています。

採用お祝い金は怪しい?デメリットはありません!

採用されるだけで採用お祝い金をもらえると聞くと、何となく裏があるんじゃないか、怪しいのではないかと思いたくなるのが、人の性というものですよね。それでは、実際にデメリットがあるのかというと、本当にありません。これは、マッハバイトのビジネスモデルを見れば分かります。

通常のバイトメディアは、求人を掲載するタイミングで、求人元企業から広告掲載料を徴収することで運営が成り立っています。

ですが、マッハバイトの場合は掲載料を徴収せず、採用が決まった段階で企業から紹介料を得ています。ただし、何も申請が無いと採用が決まったかどうかわかりませんよね?そこで、実際に応募・採用された人からの連絡を受け、企業側にも確認をとっています。これによって企業から紹介料を徴収し、その一部を応募者に還元しているのです。ですから、しっかりと連絡をしないとマッハバイトも困ってしまうというのが実情です。

また、申請しても還元してくれないのではないか?という不安もあるかもしれませんが、それも心配はいりません。マッハバイトを運営している株式会社リブセンスは、東証一部に上場している企業です。そのため、もし「採用お祝い金を支払う」といって募集したのに支払わないとなったら、それは詐欺に当たり、上場を取り消されるリスクすらあります。ですから、正式に採用されたのに支払われないということはありませんので、ご安心ください。

ただし、採用先がマッハバイトに嘘をつく可能性はあります。ただし、その場合は継続的に働くことがリスクになりますし、採用側もせっかく採用活動をした意味がなくなってしまいますから、基本的には祝い金は支払われると思って間違いありません。

マッハバイトの掲載求人件数と傾向

採用祝い金をもらえる制度はいいとしても、実際の求人が少なかったり応募したい企業が少なかったりしたら、意味がありませんよね?それではマッハバイトはどの程度の求人数があるのでしょうか?

2018年8月現在、およそ23万件の求人が掲載されています。バイトメディアとして有名なタウンワークで89万件、バイトルでは59万件となっておりますから、それらに比べると少し数が少ないように感じられますね。

ですが、一般的なコンビニエンスストアや倉庫作業、塾講師など、人気の職種は一通り紹介されています。また、お祝い金がある求人は、その特徴から単発バイトとの相性があまりよくありませんが、タウンワークやバイトルなどでは、そうした単発のバイトも数多く紹介されています。そのため、中長期で働くバイトを探したい場合は、マッハバイトでも問題はありません。また、お祝い金ですぐに収入も得られますから、そうした点もメリットと言えますね。

地域別検索や職種別検索もありますから、まずはご自宅の近くに希望の職場があるかどうか、調べてみてはいかがでしょうか?
検索はこちらから↓


おすすめバイトポータルサイト② アルバイトEX

続いて紹介するのはアルバイトEXです。アルバイトEXも、マッハバイトと同様に採用お祝い金をもらえるサービスです。しかも、マッハバイトは最高15000円でしたが、アルバイトEXの場合は最低でも3万円、最高で15万円+@が受け取れます。

受け取りには注意点もあるのですが、メリット満載のアルバイトEX。ここからは、その特徴をご紹介します。

アルバイトEXの特徴と評判

アルバイトEXは、他のバイトポータルサイトとは少し異なる作りをしています。

通常の場合は、メディアを運営している会社が求人を出したい企業と直接契約を結んで記事を出します。ですが、アルバイトEXの場合は求人掲載企業と直接契約を結ぶのではなく、バイトポータルサイトと契約を結んで、掲載している記事を出稿しているのです。具体的には、以下のメディアと提携しています。

  • マイナビバイト
  • WorksGate
  • マッハバイト
  • GIRLSWOMAN
  • 介護求人ナビ
  • @ばる
  • an
  • 学バイトステーション
  • 塾講師ナビ
  • イーアイデム
  • シフトワークス
  • Foodwho
  • バイトーク
  • 工場works
  • バイトラビット
  • リジョブ
  • Moppyバイト
  • ビズ
  • 求人アルゾweb
  • DOMO
  • LINEバイト
  • ジョブハウス
  • 塾講師JAPAN

これらのメディアで掲載されている求人が、アルバイトEXには掲載されています。そのため、バイト求人の応募は、アルバイトEXを通して上記のメディアで応募することになります。少し分かりづらいため、初めてサイトを見たときは、その作りに驚くかもしれませんね。ですが、このことが、利用する側にとって大きなメリットを生んでいます。

まずは、掲載されている求人の数です。これだけのアルバイトポータルサイトと提携していますから、非常に多くの求人が掲載されています。その数なんと、およそ86万件。それだけの数が掲載されていますから、きっと希望するバイト先が見つかるはずです。

また、アルバイトEXも採用お祝い金を用意しています。その額はなんと3万円。ほかのメディアはほとんどが上限1万円となっていますから、これだけでもうれしい特典ですよね。ですがそれだけではありません。なんと、アルバイトEX経由で採用お祝い金があるメディアの求人に応募した場合、その採用お祝い金も合わせて受け取れるのです。

その為、例えばアルバイトEX経由でマッハバイトの求人に応募して採用されると、3万円+1万円で合計4万円ももらえるのです。他のメディアと同じように応募して採用されただけなのに、他ではお祝い金がもらえなくてアルバイトEXなら最高4万円ももらえるのであれば、ぜひとも他を選ぶ理由がなくなってしまいますよね。

+1万円についてはお祝い金があるメディア限定ですが、3万円はどのメディア経由でもうけとれますから、ぜひとも受け取りたいところです。

アルバイトEXの採用お祝い金は応募から6か月後と遅い

いいことづくめに見えるアルバイトEXですが、注意点もあります。それが、採用お祝い金を受け取れるのが応募から6か月後だということです。しかも、申請の期間は2週間しかありません。6か月も経ってしまうと、申し込みのタイミングを忘れてしまいそうですよね。バイトで忙しくなってしまうと、余計に忘れてしまいそうです。

それを回避するためには、スマホのアラーム機能をつけておいたり、手帳やカレンダーに印をつけておくとよいでしょう。また、アルバイトEXの申請は6か月後ですが、その先のサイトでお祝い金を用意している場合は、そちらのルールに準じます。そのため、すぐにお祝い金をもらえるサイトであれば、まずは採用されてすぐにお祝い金をもらい、その6か月後にアルバイトEXでお祝い金を受け取ることも可能です。

アルバイトEXの掲載求人件数と特徴

アルバイトEXは、計23サイト分の求人が掲載されます。そのため、約86万件と非常に多くの求人が掲載されているのです。また、コンビニや倉庫作業といった一般的なアルバイトから、介護系やIT系といった特化型の求人が幅広く掲載されているのも特徴です。そのため、きっとあなたに合ったバイトが見つかるでしょう。

複数のバイトにまとめて応募するということもできますから、まずは求人検索から行ってみてくださいね。

おすすめバイトポータルサイト③ マイベストジョブ

マイベストも、採用お祝い金がもらえるバイトポータルメディアです。その額は、高いと25000円や50000円に設定されており、非常に高額になっています。

また、大阪府の株式会社ファーストブランドが運営しており、神戸新聞社や京都新聞社、ラジオ局のJ-WABEといったメディアが広報の協力を行っている信頼できるサイトです。

受け取れるまでの期間や金額でマッハバイトやアルバイトEXに劣りますが、それでもおすすめできるバイトポータルメディアの一つです。その特徴をご紹介します。

マイベストジョブの特徴と評判

マイベストジョブの特徴は、何と言っても採用お祝い金です。マイベストジョブに掲載されているすべての求人がお祝い金の対象となっている為、応募して採用されれば、25000円を得られます。他サイトと比べても高額になっていますから、大きな魅力と言えそうです。

また、求人を出している企業に対してインタビューを行い、仕事内容を詳細に説明しているのも、マイベストジョブの特徴です。すべての企業を紹介しているわけではないですが、同じ職種・業種のインタビューがあれば、同じような仕事に応募しようと思った時の参考になりますから、便利と言えます。

マイベストジョブの採用お祝い金は支給まで最短20日間!

マイベストジョブで採用お祝い金を受け取るためには、初勤務終了後の申請が必要です。その後、マイベストジョブが採用した企業へ確認を行います。確認がとれたら、その翌月の20日に楽天銀行からメールが届きますので、そこに振り込み用口座の情報を入力します。そうすると、その当日か翌日に採用お祝い金が振り込まれるのです。

ここで注意が必要なのは、楽天銀行の口座をもっていないと、振り込まれないということです。マイベストジョブの場合、振り込みのサービスは楽天銀行のサービスを利用しています。そのため、受け取りには楽天銀行の口座が必要なのです。

マイベストジョブの掲載求人件数と特徴

マイベストジョブの求人数は全国で約7万件と、他の媒体に比べるとやや少なめです。そのため、応募したい求人を探すのは苦労するかもしれません。ですから、魅力的な求人が見つかった時には、なるべく早く応募したいですね。

また、マイベストジョブは求人情報だけではなく、採用されるためのポイントやバイトの仕事内容を紹介するマイベストジョブの種というWEBマガジンが用意されています。参考になる記事も多いですから、応募前や面接前にはチェックしておくとよいですよ。

まとめ

バイトに応募する際のおすすめポータルサイトをご紹介しました。

初めにもお伝えしましたが、バイトを検索する時には複数のサイトを活用するのが、よりよいバイト探しのコツです。ここでご紹介したのは、数あるバイトポータルサイトの中でも特におすすめのサイトです。これらをすべて活用すれば、必ず、あなたの希望に合ったバイト先が見つかるはずですよ。

うまく活用して、有意義なバイト生活を始めましょう!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST