バイトの手引き

人となりが試される!バイトを休む時の上手な伝え方

「うっ、急な腹痛が!今日のバイトは厳しそうだ」、「今日のバイトだるすぎ!」、「来月の10日彼氏とのデートにどうしても行きたい、でもバイトが…」、こうした”バイト休みたいあるある”を体験した方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?このように私達はバイトをしている時、どうしても休みたい瞬間がやってきます。今回はそんなバイトの休み方の上手な伝え方をご紹介していきますよ。バイト休みあるあるを経験した方も、まだ経験していないという方も今後のためにぜひご覧いただければと思います!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

休むことへの配慮を欠けばダメ人間認定の可能性アリ!

バイトを休みたいという意思の伝え方によっては休みがとれなかったり、休みがとれたとしても気持ちよく休めなかったりすることを皆さんはどれだけご理解していますでしょうか?「休む」という行為は、必ずしも悪いことではありません。やむを得ない事情もありますしね…。ただ、あなたがバイトを休むことによって、バイト先の店舗・他のスタッフの負担が増えることは確かなんですよね。

だからこそそうした負担をわかった上で、休みたいという意思を上手く伝えなくちゃダメです!ここで配慮に欠けると、あなたはダメ人間認定されるかもしれませんのでご注意を…。

体調不良の時はストレートにキッパリと伝えて休む

あなたが本当に、リアルに、マジで体調不良な時は、そのことをストレートに伝えましょう。変に「外すことのできない用事が入った」というのは怪しいです。学生なら特に!ですが、体調不良というのは休む理由としては至極真っ当な理由ですよね。それをストレートに伝えれば、バイト先も「無理をしてでも来い」とは言いにくいはずです。正直に言ってしまえばOKですよ。

しかし、「実は朝からお腹の調子が悪くて…」、「最初は頭が痛いだけだったんですけど、次第に喉が痛くなって、段々と吐き気もしてきて…」といったように、事細かく体調不良の内容を説明するのは必要ありません。端的に言ってそれはくどいだけで、逆に怪しく思えてきますからね。キッパリと体調不良だということだけ伝えれば良いんですよ!

バイトがだるい時は上手な嘘をついて休む

バイトがどうしてもだるくて休みたい時ってあると思うんです。しかも、そういう時に限ってバイト先が忙しい日だったりすることもやっぱりあると思うんですよ…。辛いですよね、わかりますわかります…!もちろん、だるいというだけで休むことは一般論で言えばおすすめすることはできません。しかし、それでも休みたい時は上手な嘘をついて休むようにしましょう。嘘の内容としては前述の体調不良が最も無難ですが、学生であれば「進級がかかった急な招集がかかった」なども有効でしょう。

この他には「身内の不幸を理由にする」というのも1つの手ではありますが、倫理的に考えればあまりおすすめできませんね…。しかし、本当に休みたくて仕方ない場合はこれを採用するのもギリギリセーフです。本当にギリギリ、ですけどね!ただ、この理由を複数回使っていると辻褄が合わなくなる点には注意しましょうね!

バイトの日に予定を入れたい時は代理を立てて休む

偶然にもバイトの日に別の予定を入れたくなる時ってありますよね?しかも、シフトが確定したタイミングを狙ったかのように、そのタイミングで別の予定の話がもちあがるんですよ…。これはもうアンラッキーと言わざるを得ません。しかし、そのアンラッキーをわかった上でどうしてもその日に予定を入れたい時は、きちんと代理を立てた上で休むようにしましょう!代理さえ立ててしまえば、多くのバイト先にとって支障は起きませんからね。

ただ、代理で立てる他のスタッフには信頼できる方を選ぶことと、きちんと恩返しをすることがポイントです。時々いるんですよ…!勝手に休むだけ休んで何の労いもしない方が…。そんなことをしていればその方から恨まれるだけでなく、体調不良などの正当な理由があっても休むことが難しくなりますよ!よく注意しましょう。

相手に有無を言わせないようにするのが大切!

バイトを休む時は、バイト先に休むことに対して有無を言わせないことが大切です。これだけ聞くと少々横暴なようにも思えますが、休むならきちんと休むべきですからね。変にごねたりすると、みっともない上に休めなくなっちゃいます。印象も悪くなりますよね。そうしたことを避けるためには、体調不良であることをストレートに伝えたり、上手な嘘をついたり、代わりにバイトに入ってくれる人を立てた上で休んだりすることがポイントですね!バイトを休むことは悪いことではありませんが、休むなら休むでバイト先にできる限りの心遣いをしなくてはなりません。

バイトを雇う側もバイトとして雇われる側も持ちつ持たれつです。この関係を大切にできなければ、あなたはダメ人間認定されてしまいますよ…!そんなことがないように上手に休みましょうね。そしてまた次回バイトに行く時には、しっかりと働いて信頼関係をつくっていきましょう!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST