バイトの手引き

店長が嫌い!という理由でバイトが嫌になったときに取るべき行動!

アルバイト先の店長のことが嫌いだという方は実は結構いるんですよね!バイトの同僚たちはよい人たちなのに店長だけがうざい!嫌いだ!という状況はあなただけではなさそうですよ。せっかく楽しいバイトも嫌いな店長の存在で、バイトが嫌になることもありますよね。今回は、バイト先の嫌いな店長への対応を紹介していきますね。イライラやストレスが完全になくなることは難しいかもしれませんが、嫌いな店長に対するストレスを緩和できる方法が見つかるかもしれませんよ!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

店長が嫌いな理由がパワハラだったらどうする?

まずは店長が嫌いな理由を確認していきましょうね。普段の嫌い店長のあなたに対する「うざい」行動や言動が、もしかしたらパワハラに当たるかもしれませんよ。どのような言動や行動がパワハラにあたるのか、している側もされている側もまだまだ認識が甘いように感じます!パワハラに該当する言動や行動を確認し、あなたのバイト先の店長の言動や行動がセクハラに当たらないかチェックし、もしパワハラを受けている場合は対策を考えていきましょう!

店長から受けている言動がパワハラかどうかを確認する

パワハラに該当する行為を確認し、あなたがバイト先の店長からパワハラを受けていないかチェックしてみましょうね。まず、殴る蹴る、叩いたり突き飛ばしたり「身体的な攻撃」は明らかなパワハラなのはお分かりだと思いますが、同僚の前で罵倒されたり侮辱される等の「精神的な攻撃」も該当するんですよ。また、無視や仲間外れにされたりする「人間関係からの切り離し」もアウトですよ。その他にもできない仕事を無理やりやらせる等の「過大な要求」、仕事を故意に与えなかったり等の「過小な要求」、プライベートについて執拗に聞いてくる「個の侵害」等もパワハラに該当するんですよ!改めて確認すると、程度の差はありますがパワハラに該当するような行為はどこのバイト先でもありそうな気がしますよね!

パワハラと確信したら、周りのスタッフや公的機関に相談!

あなたのバイト先の店長の言動が、先に確認したような明らかなパワハラに該当していて、どうしても我慢できない程度に酷い場合は、まずは本人に勇気を出してパワハラにあたる言動や行動をやめてほしい旨を伝えてみましょう!それでもパワハラをやめてもらえない場合は、今後公的機関に相談することを想定し、録音や内容を明確に記録する等「証拠集め」をしておきましょう。そして一人で悩まずに周りの同僚や先輩に相談してみましょうね。バイト先の被害者があなただけではない場合、一緒に対策を考えることができるかもしれませんよ。そして、証拠を持って労働局や労働基準監督署等の公的機関に相談してみることは問題を解決するためには非常に有効な対処方法ですね。

ただ店長が嫌いなときの対処方法や解決策って何?

嫌いな店長の言動や行動はパワハラに該当するものではなかったけれど、やっぱり店長が嫌いな場合、嫌いな店長との上手な関わり方や嫌いな店長から受けるストレスを緩和させる方法を紹介していきますね。相性が合わない人や単純に嫌いな人って必ずいますよね!相性が合わない人とは、やはりどう頑張っても心から仲良くはなれませんから、無理して仲良く取り繕うことよりもその人から受けるストレスをできるだけ緩和していく方法を中心に紹介していきますね。

お金のため、将来のため等働く目的の事を優先と考える

まず、自分は何のために働いているのか思い出してみましょう。「バイト代が入ると自由に使えるお金ができるので、バイト代を貯めて海外旅行に行きたい!」とか「学校以外の仲間や友人が欲しい!バイト仲間と仲良く楽しく働きたい!」とか「バイトをして社会経験を積んで、就職活動に活かしたい!」など、バイトをはじめたときは様々な目的や目標があって、バイトをはじめることにわくわくしていたはずですよね。そんな目的や目標のために働いているんだということを再確認して、嫌いな店長のことばかり気にするのではなく、本来の目的や目標のためにバイトに励みましょう!そうすれば、嫌いな店長のことなんてあまり気にならなくなるかもしれませんよ。

店長の存在は自分が成長する糧にならないか考える

バイトに関わらず普段の生活や様々なコミュニティにおいて、自分と相性の合わない人や嫌いな人は必ずいますよね。相性の合わない人や嫌いな人と一切関わらずに自分と相性のいい仲の良い人たちにだけ囲まれて生活していくことはほぼ不可能です。相性の合わない人と関わらなくてはいけない場面って必ずあるんですよね。就職して社会人になれば、職場や取引先などで相性の合わない人はたくさんいますし、そんな相性の合わない人たちと何とか折り合いをつけて仕事をしている人はたくさんいます。相性の合わない人と折り合いをつけることは、仕事や物事を円滑にすすめるためのスキルの一つなんです!嫌いな店長とうまく折り合いをつけて関わっていくことは、あなたが成長する糧になるはずですよ!

店長なんか気にしない!ひたすら仕事に打ち込む

バイトよって得られる経験やバイトをすることによって身に着けることができる能力はたくさんありますよね。嫌いな店長のことは気にせずにひたすら仕事に打ち込んでみましょう!ためにならないバイトはありませんよ!接客のバイトなら、お客さんへの応対や会話、そしてスタッフ同士の連携を図るための会話等でコミュニケーション能力を高めることができますし、塾講師や家庭教師などは指導力を高めることができます。調理スタッフやプログラマーのバイト等は実務的な能力が磨けます。今のあなたのバイト先で、どんな能力を高めることができるかをイメージし、嫌いな店長のことなど考える暇もないくらいスキルアップのためにひたすら仕事に打ち込んでみましょうよ!

店長と真っ向勝負!意見をぶつけてとことん話し合う

可能性は低いですが張本人ととことん話せば、「嫌い」を解消できることもありますね!店長が嫌いだという理由が、店長の考え方ひいてはお店の経営方針に不満がある場合、しっかりと自分の意見を伝えて店長と話をすることで、わだかまりも解消されるかもしれませんね!店長や会社の経営方針とバイトや従業員の考え方が異なることはよくあることです。バイトや従業員の身勝手な要望は受け入れられることは難しいですが、会社やお店のためになる要望や意見であれば受け入れられる可能性もありますよね。じっくりと話をすると、嫌いだと思っていた理由が誤解だったということもありますので、嫌いな相手の真意や本心を聞くことはとても大切なことです。

まとめ

店長が嫌いな理由がパワハラの場合は、精神的なダメージが大きくなる前に然るべき対応を取るようにしましょうね。また、ただ店長が嫌いでバイトが嫌になってしまった時は、今回ご紹介した対処法を実践して、嫌いな店長へのストレスを緩和させたり店長と話し合って解決する方法を見つけていきましょうね。今のバイトが、バイト仲間との人間関係が良好で楽しかったり、少しでもやりがいを感じられるような良い環境であればあるほど、店長が嫌いだというだけでバイトが嫌になってしまうのはとてももったいないですよね!嫌いな店長のことにばかり捉われずに、でもその環境から逃げ出すことなく、自分の目的や目標のためにバイトに励んでみましょう!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST