バイトの手引き

自分って嫌われてる?バイトで人間関係を良好にする方法!

バイト先で良好な人間関係を築くことは快適にバイトをする上でとても重要です!バイトの先輩や同僚に嫌われたりしていると、バイトに行くことが苦痛になってしまいますよね。嫌われてしまう人に良くある傾向として、自分では気付かないうちに嫌われるような言動や行動をとってしまっていることってけっこうあるんですよ!「自分は嫌われているかもしれない」と感じている人は、自分が嫌われるような言動や行動をとっていないかバイト先での普段の振る舞いを振り返って「好かれる方法」を学んでいきましょう!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

知らずにやっているかも!バイト先で嫌われる行動や言動って何?

まずは、一般的にバイト先で嫌われてしまう言動や行動を紹介しますね。自分自身のその日の体調や機嫌などにより、バイトでの仕事ぶりや対応が変化することってありませんか?自分自身の体調や機嫌は、他の人がいつも把握しているわけではないので、たった一度の言動や行動でも他の人から見る自分自身のイメージを印象付けてしまっていることはよくあるんです!自分自身のバイト先での言動や行動を振り返り、一般的に嫌われてしまう言動や行動をとったことはないかチェックしてみましょうね!

仕事が遅かったり雑だったり仕事に対してのやる気が見られない

バイトは仕事をするところですので、バイト先の人との関係も基本的に仕事を通して作っていくことになりますよね?ということは仕事をやる気がない人は、良好な人間関係の構築を最初からあきらめていることになるんですよ!頑張って働いている人がやる気なく働く人を見ると、その人に対してマイナスなイメージを持ち印象も悪くなってしまいます。常に自分のできる範囲で、しっかりと仕事をこなすこと、そして仕事への意欲を持つことを心がけましょうね。バイトをはじめたばかりで他の人よりも仕事が遅かったり雑だったとしても、やる気が伝わってきたりバイトの回数を重ねるたびに早く的確に仕事ができるようになり、成長が見えるようであれば、徐々にあなたの印象は良くなっていくはずですよ!

「自分は悪くない」とミスしたときにいつも言い訳をする

明らかに自分に非があるときでも、ついつい言い訳してしまうことってありませんか?バイト先以外でもそうですが言い訳する人は、嫌われる人の特徴の一つなんですよ!自分を擁護する気持ちをグッと抑えて、ミスをしたときはまずは素直に謝りましょうね。自分に落ち度があるときでも、素直に反省し謝れば必要以上に責められることはなく反省できる姿勢を逆に評価してもらえる場合もありますよ!また、ミスをしたとき以外でも新しい仕事や難しい仕事を任されたとき急なシフト変更を頼まれた時等、様々な「言い訳」をして簡単に「できない!」と即答する人もいますよね。様々な局面ですぐに「言い訳」する人は、マイナスイメージにつながることを認識しておきましょう!

挙動不審な言動や行動は仕事や自分に自信がないことの表れ

バイトをはじめたばかり等の理由で不慣れな仕事に対してオロオロしてしまうときってありませんか?挙動不審な行動になったりする人を見ると、周囲の人はその人に不安を抱いてしまったり、イライラさせてしまう原因だったりするんですよ。挙動不審な行動は自分に自信のないことの表れなんです!自信が無かったり不安な気持ちは、一人で抱え込まずバイトの同僚や先輩に相談してみましょうね。そうすれば誰かに不安を打ち明けることで自分自身の気持ちが楽になり、少し心に余裕をもって仕事ができるかもしれませんよ。そして、誰かに不安を打ち明けることで打ち明けられた人は頼られていると感じ、あなたをバックアップしてくれる存在になってくれるかもしれませんよ!

自分の評価や好感度を上げる!バイト先で好かれる方法って何?

今度はバイト先で自分の評価や好感度を上げる方法を紹介しますね。ポイントとなるのは、バイトや仕事に対する意欲です。繰り返しになりますが、バイトは仕事をするところなので、仕事への意欲無くして良好な人間関係は作れませんよね?バイトへの意欲があるのに、引っ込み思案でうまく気持ちを表に出せない人はとても損をしていますよ!様々な場面で意欲をもって仕事に取り組む姿勢を表現していくことが、自分の評価や好感度アップにつながっていくんです!

常に謙虚に!誰に対しても教えを乞う姿勢を持つ!

たとえバイトでも仕事は仕事ですよね?バイト代をもらっているからには責任を持って仕事に取り組むべきです。そのうえで重要なことは、仕事を覚えたい!教えてほしい!という姿勢を積極的に見せていくことがポイントですね。新人であればなおさらこの積極的な仕事への意欲の表現は重要ですよ。教えを乞う姿勢は、仕事に対して意欲的であることを明確に表現できるので、仕事でわからないことがあれば積極的に質問したり、メモを取ったりしてみましょうね。教えてくれる人を気遣い、忙しくないときを見計らって質問したり、質問することを自分なりにまとめて端的に質問すると、教えてくれる人に好印象を持たれるはずですよ。教えてくれる人は、先輩だけとは限りません。誰にでも謙虚な姿勢は印象を更にアップさせるんです!

困っている仲間をフォローする等周囲を気遣える姿勢を持つ!

気遣いができる人はどのバイト先でも重宝されますよね!バイト先の環境によって気遣いを発揮できるポイントは様々ですが、コンビニのバイトを例にとって気遣いのできる人を見ていきますね。スタッフは2人いて1人は品出し、1人はレジを担当していたとします。品出しに集中して周り状況を気にせずに働いていると、レジにたくさんのお客さんが並んでいた場合も気付くことができずに、きっとしばらくするとレジ担当の人に応援を頼まれますよね。気遣いができる人とは、常に周りの状況を把握し、応援を頼まれる前に率先してレジに入り手伝いができる人なんです!「当たり前だ!」と思われる方もいらっしゃると思いますが、この「当たり前」の対応をさりげなく行うことの積み重ねが周囲からの「仕事ができる人」という好評価につながっていきますよ!

進んで動き先頭に立って働く!率先して仕事に取り組む姿勢を持つ!

自ら率先して仕事に取り組む姿は、仕事に対するやる気の表れですよ!逆に頼まれたり支持されてから動くような受け身で仕事をしてしまうと、良い印象は与えられませんよね。例えば、カフェでのバイトの場合、お客さんの注文を率先して取りに行ったり、空いている時間で店内の掃除や皿洗いを率先して行うなど、自分の業務内容を把握し、支持を待たずに率先して動ける人は、バイト先からそして周りの同僚や先輩から頼りにされ人間関係も自然と良好になっていきますよね。アルバイトをはじめたばかりの人は、率先して仕事をしたつもりが間違ってしまうこともあるかもしれませんがそれでも構いませんよ。仕事はいずれ覚えます。率先して働く姿勢をどんどんアピールしていきましょう!

まとめ

バイトは必要な収入を得るために生活の中に組み込まれているものなので、バイトが充実していると日常生活も充実しますよね。バイトを充実させるためにはバイト先で良好な人間関係を作ることはとても重要なことなんです!自分自身が嫌われる行動や言動をとっていないか確認し、嫌われないように行動することはもちろんですが、好感を持たれたり評価が上がるように懸命にバイトに励んでみましょう。ただ、好感度や評価を上げることは、決して誰かに媚を売ったり八方美人になることではありませんよ。わざとらしいあからさまな「頑張ってるアピール」は、逆に好感度を下げてしまうこともありますよね。好感度を上げるために仕事を頑張るという考え方ではなく、頑張って仕事をすれば自分の経験やスキルが身に付き、それが自然に好感度や評価、そして良好な人間関係につながっていくということを理解しておきましょう!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST