職種・業種別バイトの評判

ホテルバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

ホテルの顔とも呼ばれ、気品のある接客でホテルに来られたお客様をもてなすホテルバイト。旅行や仕事でホテルに宿泊した時、接客マナーが身につくホテルでバイトをしたいと思ったことはありませんか?お客さんとしてホテルに行ったことはあっても、実際にバイトをするとなったらどんな仕事をするのか気になりますよね。

そこで今回はホテルバイトのおすすめ度は何%か、楽なポイントやきついポイント、評判についてまとめたので徹底解説していきます!

ホテルバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

ホテルのバイトといえば細かい気配りをもってお客様と接する、他の接客バイトに比べて高いレベルのサービスが求められるといったイメージがあります。実際にバイトするとなるとどういう部分が楽なのか、あるいはきついのか気になりますよね。

ここからはホテルバイトの楽なところやきついところについて、やりがいやおすすめポイントと合わせてご紹介します!

ホテルバイトのおすすめポイントは世界中の人々と関われること!

ホテルバイトのおすすめポイントは、世界中の人々と関われることです。

ホテルには毎日国内だけでなく海外からも多くのお客様が来られるため、仕事を通して様々な人々と関わる機会をもてるのはホテルバイトの大きな魅力です。特に日本を訪れる海外の人は年々増えているため、英語を始めとする外国語が話せる人だと語学力を存分に活かした接客ができます。

またホテルにはフロントやドアマン、清掃、レストランなど様々な部署があるため、接客バイトの中でも関わる人の数が特に多いです。より多くの人と接する仕事がしたい人にとって、ホテルバイトは理想を叶えられるバイトです。

迅速で臨機応変な対応が求められるのはホテルバイトのきついところ

ホテルには国内外から様々なお客様が来られます。ホテルバイトはお客様一人一人に合わせた臨機応変な接客をする必要があります。

ホテルを利用するお客様が変わればその都度求められるサービスも変化するため、状況に応じた迅速な対応と相手に合わせたサービスが求められます。適応力がないとかなりきついバイトです。

ホテルバイトの楽なポイントは残業が少ないこと!

ホテルは24時間営業しているため、スタッフは交代制のシフト勤務で働きます。日勤・夜勤でそれぞれ勤務時間帯も決まっていて交代しながら仕事をするため、残業はほとんどありません。定時になるとすぐに帰れるので仕事の後も予定を立てやすく、楽に働けます。

お客様から頂ける感謝の言葉がやりがいにつながる!

ホテルバイトは他の接客バイトに比べて規則が厳しく、きめ細やかで上質なサービスを求められます。お客様が快適に過ごせるように高い志を接客をするのは大変ですが、良いサービスを提供できたときにお客様から頂ける感謝の言葉はホテルバイトのやりがいにつながります。

また、様々なお客様をおもてなしできるハイレベルな接客マナーが身につくのも、ホテルバイトの大きなやりがいです。

ホテルのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

ホテルのバイトと聞くとアナタはどんな仕事を思い浮かべますか?チェックイン・チェックアウトの管理?予約の受付?これらの仕事もホテルバイトの業務の一つですが、ホテルバイトがする仕事は他にもたくさんあります。ここではホテルバイトの仕事内容について解説していきます。

主な仕事内容はフロントの接客、荷物の預かり、予約管理!

ホテルバイトはフロント業務がメインになりますが、主な仕事内容は以下の通りです。

  • チェックイン、チェックアウトの対応
  • チェックイン前の荷物預かり
  • 宿泊予約の受付、管理
  • 電話での問い合わせ対応
  • クリーニングの取次やタクシーの手配
  • モーニングコール

未経験の人がホテルバイトを始める場合、最初はチェックインやチェックアウトの対応、荷物預かりの仕事から始めることが多いです。慣れてくると他の仕事も任せてもらえるようになります!

宿泊予約の管理は苦労するかも…でも2週間もあればすぐ慣れるよ!

ホテルでは電話やインターネット、旅行会社を通して宿泊の予約を受け付けています。お客様によって禁煙ルームを希望されたり、エキストラベッドの追加など内容は異なりますが、電話ではそれらの要望を正確に把握して予約を受け付ける必要があります。

また受け付けた予約内容に対応した部屋を割り当てるのも、ホテルバイトの仕事の1つです。部屋ごとに最大宿泊人数や部屋の間取りが違うため、お客様の人数や要望に合わせた部屋を割り当てるのは、部屋タイプを覚えきれていない頃だと大変かもしれません。

ですが2週間ほど仕事を続けていると、部屋のタイプも覚えられるようになって正確に割り当てができるようになりますよ!

ホテルのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1100円が相場!

いざ働くとなると、ホテルのバイトはどのぐらい稼げるのかどうか気になりますよね。場所によって多少差はありますが、東京都内だとホテルバイトの平均時給は1100円前後です。

他の接客バイトに比べると時給は高めで、中でもグレードが高い有名ホテルのバイトは平均時給よりも100円から200円前後高い傾向があります。求められるサービスのレベルは一般的なホテルよりもさらに上がりますが、その分やりがいも増えます!

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは長く働くこと!

未経験の人がホテルバイトをする際、まずはフロントのチェックイン、チェックアウト管理からスタートします。長く勤めて一通りの仕事ができるようになれば時給アップにつながります。夜勤の場合は割増の時給が設定されているため、より多く稼ぎたい人は夜勤スタッフとしてホテルバイトをすると良いでしょう。

ホテルバイトの一日をご紹介!

ここでは実際にホテルで日勤スタッフとしてフロントバイトをしている人の、ある一日のスケジュールをご紹介します!

  • 8:00 出勤。夜勤スタッフから引き継ぎ事項を確認します。
  • 9:00 チェックアウトをされるお客様でフロントが混雑する時間帯です。フロントに来られたお客様から順番にチェックアウトの処理をします。
  • 10:00 この日に宿泊されるお客様の部屋を割り当てます。お客様から事前に部屋へのリクエストがあれば、要望に合う部屋を割り当てます。
  • 12:00 夜に宿泊予定のお客様が荷物を預けに来られます。チェックイン予定の時間を確認した後、フロントで荷物を預かります。
  • 13:00 休憩時間です。ホテルのバックヤードで昼食をとります。
  • 14:00 清掃スタッフから客室の清掃完了連絡が入ります。フロントで預かっている、宿泊客の荷物を各客室に運びます。
  • 15:00チェックインが始まる時間です。宿泊されるお客様がフロントに来られたらチェックイン処理をして客室の案内をします。
  • 17:00 夜勤スタッフが出勤してきたら引き継ぎをして勤務終了です。

これはあくまでも一例で、チェックイン・チェックアウトの時間帯やシーズンによってスケジュールは変わってきます。ゴールデンウィークや年末年始などの繁忙期は多くのお客様が宿泊されるため、フロントは特に忙しくなります。

ホテルバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

ホテルバイトは身だしなみに厳しいため、面接を受ける際の服装はスーツが一般的です。この時、きれいに磨いた靴を履いていくようにしましょう。ホテルバイトは細やかな気配りが求められるため、きれいに磨かれた靴を履いていくことで細かいところまで気を配れる人という印象を持ってもらえます。

また、ホテルには外国からのお客様も多く来られるため、英語を始めとする外国語が話せると採用率もアップします!

まとめ 人と接することが好きならおすすめ度は90%以上!

人と接することが好きで、より多くの人と関わることができる仕事をしたい人にとって、ホテルバイトは最高の仕事です。日々世界中の人と関わることができること、特に外国語が話せる人だと語学力を存分に活かしながら接客をできるのはホテルバイトの大きなメリットです。

一方で厳しい接客マナーを求められ、お客様一人一人に合ったサービスを臨機応変に提供する必要があるなど大変な部分もあります。それでもハイレベルな接客マナーを身につけられたり、お客様から直接感謝の言葉を頂けるのはホテルバイトの大きな魅力であり、やりがいを感じるポイントでもあります。

人と接することが好きならおすすめ度は90%以上!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST