職種・業種別バイトの評判

ブライダルバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

アルバイト先としてブライダル関連のところを選ぶ人は少ないかもしれませんね。バイト、と言われて思い浮かびにくかったり、他の人がしているのを聞いたことがないなどが理由になっています。

でも、じつは時給がいいところも多くやりがいのあるお仕事なんです。

ブライダルバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

あまり聞かないということがきついのでは?と思われるかもしれないブライダルバイトですが、実際のところどうなのでしょうか。

始めはきついかもしれない部分と、やりがいやおすすめできるポイントもご紹介します!

ブライダルバイトのおすすめポイントは将来に活かせるところ!

ブライダルバイトのおすすめポイントはなんといっても将来に活かせるところです。何故なら、することが多くてどんな仕事でも重要な段取り力やコミュニケーション能力が鍛えられるからです。

結婚式は感動の場ですが、日常にないものを提供するため裏方で仕事が煩雑なのは仕方のないこと。また、バイトでも結婚式に相応しい礼儀作法が求められるのでマナー知識や敬語力なども上がります。

とにかく忙しいことはブライダルバイトのきついところ

ブライダルバイトは何と言っても時間との勝負なところがあります。大事な結婚式の時間をずらすことはできませんし、少しでも多くの式ができるようにスケジュールはびっしりです。

それなのにテーブルセッティングや料理の準備は煩雑ですし、内容もたいへん凝っています。人もたくさん集まるのでその分下準備や掃除も大変です。

とはいえ、忙しい分時間が早く過ぎて時給ががっつり稼げる、と喜ぶ人も多いです。

ブライダルバイトの楽なポイントは土日だけで高時給なところ!

平日は忙しくてちょっと、という人も土日だけがっつりシフトに入って一気に稼ぐ、ということがしやすいのがブライダルバイトの楽なところです。

最初に話しておけば、平日の方が式は少ないのでそれ用にシフトを組んでくれるというところがほとんどです。学生さんなど、平日は勉強、でもお金はたくさん稼ぎたいという人には特にいいでしょう。

副業にしている人もいますね。

感動を作っているという実感がやりがいにつながる!

結婚式という人生の節目に立ち会う機会はあまりありません。アルバイトであっても、この大きな出来事を作っている一人であることに変わりはなく、式が成功する喜びは毎回やりがいにつながるでしょう。

結婚式バイトは確かに忙しいお仕事ですが、人の感情を間近にできたり、喜びをプロデュースできるという点でとても特別なバイト経験になります。

ブライダルバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

ブライダルバイトの仕事内容がぴんとこないという人もいますよね。大まかな仕事内容や最初は苦労するかもしれないポイントをお伝えします。

仕事を始めてから慣れるまでにはどのくらいかかるのかも解説するので確認してみてくださいね。

主な仕事内容は披露宴の準備や配膳!

アルバイトでの主な業務は披露宴の席の準備やチェック、料理の配膳になります。式場のスタンバイを終えたら、披露宴中はお客さんの要望に応えたり順次料理や飲み物の配膳をしていきます。

広い式場などだと廊下などに立ってお客さんの案内をするなどの業務が発生する場合もあります。

接客マナーには苦労するかも…でも3週間もあればすぐ慣れるよ!

結婚式という大きなものに関わるので、接客マナーについてはかなり注意をされる傾向にあります。式中にも出入りするホールの仕事に関しては特に細かく言い渡されることも。

でも、練習もさせてくれますし、忙しく働いている間にいつの間にか身についていることが多いですね。週に数日でも3週間もシフトに入れば緊張もほぐれてマナーも覚えやすくなりますし、気も配れるようになるでしょう。

ブライダルバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1300円が相場!

都内でのブライダルバイトは1200円から1500円くらいが相場です。ただでさえ高めの時給になっているので、特に高いところを選べばかなり稼げるでしょう。また、土日など時間の作れるときに一日働く人が多く、長時間働くことで週に数日であってもかなり稼げるバイトだと言えます。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはリーダーシップ!

ブライダルバイトで時給を上げたいと思っているのなら、慣れてきたらリーダーの動きを観察することが大切です。忙しい職場ですからリーダーシップを発揮できる人は常に求められています。

リーダー役を務められる人は貴重なので、時給を上げてでも長くバイトを続けて欲しいと雇う側は考えます。リーダーの役目からそのまま正社員になるひとも多いようです。

ブライダルバイトの一日をご紹介!

ブライダルバイトの一日はどのようなものでしょうか。基本的には繰り返しの一日を送ります。披露宴の時間に合わせて会場の準備をし、披露宴が始まれば配膳をしたりお客さんの対応をします。

終われば次の披露宴の準備です。片づけと新しい式の準備に分かれて同時進行になる場合と、片づけをしてから次の式の準備に入る場合があります。

ブライダルバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

ブライダルバイトの面接は、清潔感とはきはきとした対応があれば比較的突破しやすい傾向にあるようです。どうしてもホテルなどマナーの求められる場所での勤務になりますし、結婚式の中でバイトが目立ってはいけませんから髪色やネイルについての指定は守りましょう。

配膳も行うので装飾品も基本的に禁止です。また、バイトであってもスーツ着用で面接を受ける方が無難です。

まとめやる気のある人ならおすすめ度は90%以上!

ブライダルバイトについてまとめましたがいかがでしたか?ブライダルバイトは感動に関われるのでやりがいを得やすく、しかも稼げるので実はかなりおすすめのお仕事です。

空いた日にがっつり稼ぎたい、という人や式の裏側を見てみたいと言う人もぜひ応募してみてはいかがでしょう?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST