職種・業種別バイトの評判

寿司屋バイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

お店の数も多く、よく求人募集を見かけるのが回るお寿司屋さんでのアルバイトです。でも、厨房では実際にどのくらい調理しているのか分からなかったり、忙しそうだったりと不安なところもありますよね。

寿司屋バイトはどのくらいおすすめなのか、評判を徹底的に解説します!

寿司屋バイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

寿司屋バイトは実際のところどうなのでしょうか。楽なところもあると嬉しいですよね。

楽な点のほかやりがいやおすすめポイントの他、初めはちょっときついかもしれないポイントも紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

寿司屋バイトのおすすめポイントは覚えることが少ないところ!

寿司屋でバイトを募集しているところは、回転寿司がほとんど。本格的なお寿司屋さんは弟子はとってもバイトを募集することはなかなかありません。

回転寿司であればホールとキッチンの二種類のお仕事に分かれますが、どちらも覚えることは少なめで他のアルバイトに比べても慣れるのが早いのが特徴です。制服があるのも馴染みやすいですね。

メニュー数が多いのは寿司屋バイトのきついところ

最近の回転寿司は特にメニューが増えているのが少しきついところです。メニューは覚えておかないとホールでのお客さんの対応にしても、キッチンでの調理にしてもやはり戸惑うところがでてきてしまいます。

また、時期によってネタやメニューが変わったり、日によってあるものないものが出てくることも多く把握しておかなければなりません。

寿司屋バイトの楽なポイントはホールとキッチンに分かれるところ!

ホールとキッチンで完全に分かれているところが寿司屋バイトの楽なところです。

接客が好きな人や調理に不安がある人はホールを選べばいいですし、接客が苦手な人や調理が好きな人はキッチンを選ぶといいでしょう。どちらも時給は同じところがほとんどです。

キッチンについても実は包丁を使わない日があるくらいほとんど完成品が本社から届く形なので、料理に慣れていない人も安心です。

忙しさがやりがいにつながる!

寿司屋バイトは忙しい時間に一気に忙しくなるのが特徴です。

お客さんの少ない時間はわりとのんびりできるし、仕事もほとんどないのに比べて、週末の夜などは目が回るほど忙しい時も。このメリハリによって生まれる「やり遂げた!」という達成感は本当にやりがいになります。

どんどん増える注文をこなしたり途切れないレジをこなしたあとはきっとついつい笑顔がこぼれますよ。

寿司屋のバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

寿司屋バイトの仕事内容はどんなものがあるでしょうか。最初は少し苦労するかもしれないポイントもご紹介します。

働き始めると気になってくることも多い、慣れるまでの時間も紹介するので確認しておくと安心です。

主な仕事内容は接客か調理!

寿司屋バイトでは接客と調理に分かれます。接客はお客さんの案内、注文を受ける、注文を運ぶ、片付けや掃除などが主な仕事です。

調理は回転寿司の場合はバイトですし手で寿司を握ることは基本的にありません。既に切られた魚を、機械が握ったシャリにのせたり軍艦の形にします。

あとはサイドメニューに揚げ物などがあればフライヤーを使ったり、その他電子レンジ調理も多いです。

忙しい時間は苦労するかも…でも二週間もあればすぐ慣れるよ!

上にも書いた通り忙しい時間は本当に忙しいのが寿司屋バイトの特徴です。忙しい時間帯はとにかくスピードが求められますし、入ったばかりだと何をしていいのかおろおろしてしまうかも。

でも、二週間もすればしなければいけない業務も分かってきますし緊張も溶けているので少しずつ対応できるようになりますよ。

忙しい時間にはバイトの人もいっぱいいますので固くなり過ぎずにお互い頼り合って頑張りましょう。

寿司屋バイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1000円が相場!

寿司屋バイトは実際のところ稼げるのでしょうか。都内での平均時給は1000円前後になっています。高くもなく低くもなく…という印象ですが、平日などは暇なお店も多いので暇な時間を狙ってシフトを組んで稼いでいるという人もいるようです。

土日や夜間に時給アップを実施しているお店もあるので、考えてシフトを組めばさらに稼げるでしょう。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはリーダーシップ!

寿司屋バイトで時給を上げたいと考えているのなら、忙しい時にこそお店を回せるリーダーシップが重要になります。

特にキッチンでは自分の仕事が早いのにプラスして、誰に何を任せるのか指示ができるバイトリーダーの役割ができると大変な強みになります。

ホールについてもレジが早いと共に他のスタッフから信頼される発言力が重要になるでしょう。

寿司屋バイトの一日をご紹介!

寿司屋バイトの一日はどんなものでしょうか。まず開店の少し前の時間がシフトのスタートになります。

開店前準備はホールでは簡単な清掃と湯呑やお皿などのチェック、キッチンでも清掃チェックと調理準備をします。開店したら順次接客と調理を閉店まで続けます。

閉店後はしっかりと掃除を行います。キッチンはフライヤーなど大型の調理器具を使うところが多いのでそれらを洗ったり、床も水洗いをする傾向にあります。

寿司屋バイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

寿司屋バイトは比較的面接を突破しやすいところが多いようです。とはいえ飲食店ですから清潔感は大事にしましょう。髪型はお店によるので規定は確認しておきましょう。

アクセサリーは禁止のところがほとんどなので、面接の時点で外しておいた方が印象がいいです。フロアを希望する場合は特にはきはきとした受け答えを心がけるとより合格率が上がります。

まとめやる気がある人ならおすすめ度は90%以上!

寿司屋バイトについて紹介しましたがいかがでしたか?バイトを募集しているところは本格的な調理のないところが基本ですし、他のバイトに比べて特別厳しいというところもないので、やる気があればおすすめできるバイトです。

最初のアルバイト先として選ぶ人も多いので、少しでも気になっている方は応募してみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST