職種・業種別バイトの評判

アパレルバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

たくさんの洋服たちに囲まれ、華やかに見えるアパレル業界に憧れる方も多いことでしょう。どんな仕事内容なのかわからない部分も多いですよね。今回は、アパレルバイトがどんな業務内容なのか、他にもこのバイトのおすすめポイントや面接の合格率アップの方法を紹介します。これからアパレルバイトをしてみようかなと思う人には必見です!

アパレルバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

アパレルバイトのきついところは、店舗にもよりますが、ほとんどの場合、売り上げのノルマがあるところです。逆に楽なポイントは、セールなどではない限り、ひっきりなしに接客することはないので、そこまで忙しくないところです。

そして、アパレルバイトの最大の魅力はなんといっても社員割引で洋服が買えてしまうところです。これらのポイントをひとつずつ紹介していきます!

アパレルバイトのおすすめポイントは洋服の社割があること!

洋服好きな人であればたまらないのが社割制度です。アパレルバイトで勤務する際は、その店のブランドのものが制服となるので、定価のおよそ3割ほどで購入することができます。

季節やその店で今一番売りたい商品などを着用するルールが決められているところもあります。仕事中は、基本的には他のブランドの商品を身につけることはできません。

スタッフはその店の“顔”となるので、働く時のコーディネートは悩みどころではありますが、好きなブランドの店でバイトをすれば、常に安い価格で洋服が買えちゃうんです!自分もマネキンになった気持ちで、日々のコーディネートを考えてみましょう!

ノルマがあるところはアパレルバイトのきついところ

他のバイトと違い、アパレルバイトは個人目標という名の“ノルマ”があります。これは、一日でどれくらいのお客さんに商品を販売できたのか確認する数字です。

店によって違いますが、それぞれ一日あたりのノルマが決められていて、その目標を達成するように努力しなくてはいけません。

どのように個人の売り上げを立てるのかというと、基本的にはお客さんに一番最初に声を掛けた人がそのまま接客をする形になります。声を掛けて接客をしたお客さんがそのまま商品を購入してくれたらそれがそのスタッフの個人売り上げとなるのです。

そのため、他のスタッフがすでに声を掛けているのに、そこから接客をするのは他のスタッフの売り上げを横取りするような形になってしまうので注意しましょう。

目標が達成できない場合の罰則などは特にありませんが、逆にノルマを達成できると時給がアップしたりします!

アパレルバイトの楽なポイントは余裕を持って仕事ができるところ!

飲食店などのバイトに比べれば、そんなにひっきりなしにお客さんに対応することはありません。

セールの時などはひっきりなしにどんどんお客さんが来店するためとても忙しくなりますが、それ以外の時は店内の商品を陳列し直したり、店のブログやSNSの更新したりするなど余裕があります。

接客をしているお客さんと一対一でゆっくりと話す時間もあります。そこでお客さんの好みや、求めている商品を知っておすすめすることができます。

あまりせかせかせず、じっくりと仕事に取り組むことができることでしょう。

売り上げを上げることがやりがいにつながる!

商品を選んでいるお客さんに声を掛けて、自分がおすすめした商品を購入してくれることがやりがいにつながります!

そのお客さんに似合うコーディネートを考えて、それをお客さんが気に入って購入してくれる瞬間は、とても嬉しいものです。

最初から商品を求めて来店するお客さんもいれば、ただなんとなく立ち寄るお客さんもいます。

なんとなく立ち寄ったお客さんをどう売り上げに繋げていくかが、この仕事の腕の見せ所です。声掛けひとつで売り上げが変わることも多いので、大変ではありますが、とてもやりがいがあります。

また、売り上げが多い人は、普段から雑誌などで流行やトレンドなどを勉強していることが多いです。ファッションが好きで、そのような勉強も苦にならない人に向いています。

アパレルバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

アパレルバイトの主な仕事内容は、商品の陳列と販売です。レジのやり方さえ覚えてしまえば、あとは仕事をしながらお客さんへの商品の勧め方を覚えていきます。

声の掛け方も実はいろんなコツがあります。先輩スタッフの声の掛け方を見て覚えるといいでしょう。

最初はお客さんに声を掛けて商品を買ってもらうことは難しいかもしれませんが、2週間もすれば慣れることができます!

主な仕事内容は販売以外にも清掃やブログ更新がある!

主な仕事内容は服の販売ですが、それ以外にもオシャレな空間を保つために細かい部分の清掃が大事です。

他にも、ブログやSNSなどに店の入荷情報やおすすめコーディネートを載せて、来店してくれるお客さんを増やすための仕事もあります。

インターネットが発達し、実際に店に訪れなくても通販などで商品を購入できるようになってきました。売り上げの4割ほどが通販での販売ということも珍しくありません。そのため、新作商品の紹介や、おすすめのコーディネートを掲載するブログの更新は、重要な仕事のひとつです。

お客さん目線で、どのような情報が求められているのかを見極めることが大切です。普段からSNSに慣れておくといいでしょう!

お客さんに声を掛けるのが苦労するかも…でも2週間もあればすぐ慣れるよ!

最初の頃は、商品を見ているお客さんに声を掛けるのはとても緊張することです

商品を選んでいるお客さんの中には、店員から声を掛けて欲しくない人もいるので、声の掛け方も工夫が大切です。

自分が実際に買い物に来た時にはどんな風に声を掛けて欲しいのか、お客さん目線で考えてみましょう。

2週間もすればだんだんと声の掛け方やタイミングがわかってくるので、あとは仕事をしながらどんどん慣れていきましょう!

アパレルバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1000円が相場!

アパレルバイトの平均時給は1000円ほどです。毎月服にお金を掛けている人ならば、服が定価の3割ほどで購入できるので、その分得することができます。

好きなブランドであればそれはなおさらです。お店の公式サイトなどに求人を載せているところも多いので、働きたいブランドがある人はそこからチェックすることをおすすめします!

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはノルマを達成できるようになること!

大抵の店では、それぞれ売り上げ目標(ノルマ)が決められています。最初のうちはその目標を達成するのが難しいと感じることも多いことでしょう。

その店の商品の知識が増えていくことで、お客さんへの声掛けの仕方も変わってきます。そうなってくると自然と一日のノルマもこなしていけるようになり、時給がアップしていく可能性が高くなります!

アパレルバイトの一日をご紹介!

アパレルバイトは、出勤時間が違う「早出」と「遅出」の二つに分かれます。今回は、早出の場合の一日を紹介していきます。

  1. 【10時】出勤。店内の清掃や開店準備。
  2. 【11時】オープン。パソコンなどでメールのチェックなどを行う。
  3. 【13時】休憩
  4. 【14時~】販売や陳列など
  5. 【19時】退勤

遅出の場合は、12時頃に出勤してそのまま閉店までの勤務となります。短時間での勤務ではなく、平均8時間ほどの勤務時間の店が多いです。

アパレルバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

アパレルバイトに面接に行く時は、その店の雰囲気にあったファッションで行きましょう。他のアルバイトと違ってセンスが見られるので、面接の時のコーディネートはいつも以上に慎重に。

お客さんにその店の商品をおすすめして買ってもらうことが仕事なので、ファッションへの知識も多少はあった方がいいでしょう。その店のブランドが好きならば、そのアピールもすると合格率がアップします!

まとめ ファッション好きならおすすめ度は90%以上!

アパレルバイトは、自分のセンスが最大限に発揮できる仕事です。自分がコーディネートした洋服が売れた時は、何よりの喜びです。それまで知らなかったファッションの知識もたくさん知ることができるので、ファッション好きな人はぜひ挑戦してみましょう!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST