バイトの手引き

これで疑問解決!住み込みバイトのメリット&デメリット

現在巷に出回っているアルバイト募集のなかには、「歩合制バイト」、「高収入バイト」、「簡単バイト」といったように様々な売り文句とともに色々なものが出回っています。ただ、「住み込みバイト」というのはその実態がわかりにくい部分も多いのではないでしょうか?!「住み込みだとどういったメリットがあるの?」、「デメリットってあるの?」。そんな疑問の声をチラホラと見聞きするんですよね…。そこで今回は住み込みバイトのメリット&デメリットをご紹介します!ご興味のある方はこの機会に疑問を解決しておきましょう。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

長期&短期!住み込みバイトには2種類ある

住み込みバイトのメリットとデメリットを紹介する前に住み込みバイトには大きく分けて長期と短期の2種類あることをおさらいしておきましょう。まず長期は1年や2年それ以上のスパンで働く普通といえば普通の住み込みバイトですね。こうした長期の住み込みバイトには後にも紹介する修行を兼ねたバイトなどが含まれることがあります!生活を安定させる意味合いでもこちらの長期の住み込みバイトが好まれる傾向にありますよ。

短期の住み込みバイトはリゾートバイトに代表されるものが多いですね。リゾート地にある観光地やホテルなどで、繁忙期の1ヶ月や2ヶ月もっと短くて2,3週間のものもあります。忙しくても短期間でガッツリ稼ぎたいという方にはこちらが好まれるようですね!

ここが良い!住み込みバイトのメリット

それでは住み込みバイトのメリットについてご紹介していきましょう!ここで紹介するメリットは他のバイトにはない、住み込みバイトの独特なメリットが多く含まれているんですよね。自分のなかで特に良いなと思う点があるかどうかチェックしてみましょう!

社宅最高!家賃がかなり節約できる

住み込みバイトはその名前通り住み込みで行うバイトです。そのため、そのバイトに従事する方には、それぞれバイト先やそのすぐ近くの社宅に自分の部屋が割り当てられており無償で住まわせてもらえる場合や格安の家賃で住むことができるんですよね!特に都市部ではこの家賃が高いことも多いですから、住み込みバイトをすることでかなりの節約が可能になりますよ!お金が足りなくて困っている方、住む場所のアテがない方には救済措置もいえるメリットですね。お金を稼ぎながらお金を節約できるなんて最高でしょう!

食費が浮いて楽チン!まかないを出してもらえる可能性がある

住み込みバイトには寮のような形をとっているケースも多く、まかない(食事)を出してもらえることもよくあります。このような場合だと食費を浮かせることや料理をする手間を省くこともできますよね!加えて一人暮らしで偏りがちな食生活を改善することもできますよ!一人暮らしの長い方にはおすすめかもしれませんね。特に飲食店などでの住み込みだと美味しいご飯が食べ放題ですね!あえてそういった飲食店を狙って住み込みバイトを始めるのも賢い手段ですよ。

寂しくない!何かあった時に助けてもらえる

一人暮らしをしていると食事の他に辛さを感じるのが孤独感ではないでしょうか?友達や恋人がいればこの気持も和らぐのかもしれませんが、それでも人は寂しさを感じる生き物です。特に人付き合いの疎遠なこのご時世においてはなおさらでしょう。それでも住み込みバイトをしていれば、自分と近い距離に多くの方が生活しています。仕事を一緒にこなすことで生まれた絆にも固いものが生まれることもありますし、そういった方が近くにいるのは心強いことでもあります!困った時に助け合ったり、一緒にご飯を食べたり…。そうしたお付き合いがあっても良いのではないでしょうか。

即通勤&即帰宅!家にかえるのが楽チン

先程もご紹介した住み込みバイトの社宅は、バイト先もしくはバイト先近くに用意されていることが多く、バイト先と社宅との通勤&帰宅がめちゃくちゃスピーディーに行えるのがメリットです!「通勤時間は0分」というのもザラですね。遅刻しがちな方や面倒くさがり屋な方、忙しい生活を送っているにはありがたいことこの上なしですね。「サークル活動終わった後にバイトかよ!家に帰って準備する暇ないじゃん!」、「バイトギリギリまで昼寝するのが日課なんだけど!」という学生にもおすすめですよ!さらに言えば、バイトは通勤時間なども仕事の時間に含めると、「時給換算した時に割に合わない」ということがまぁよくあるんですよね…。こうしたロスも防げるのも住み込みバイトの魅力です。

プライベート満喫!リゾートバイトは思い切り遊べる

住み込みバイトを行う場所がリゾート地なのであれば、休日の日はそうしたリゾートで思い切り羽根を伸ばすことができるでしょう。海で思い切り泳いだり、浜辺でのんびりと黄昏てみたり、自由気ままなプライベートを楽しめます!観光客が限られたスケジュールで忙しく巡る観光地も、住み込みバイトなら時間をかけてゆっくりと堪能することができそうですね。それでいてリゾート地での住み込みバイトは高収入を見込めることも多く、ガッツリ稼ぎたいという方にはおすすめですよ。

0距離で修行!スキルを高めることができる

住み込みバイトはバイト先となる仕事場との距離感、その仕事に従事するほかのバイトスタッフや社員さんとの距離感が非常に近いです。そのため、その仕事における様々なスキルや知識を深めやすいんですよね…!それは後にもデメリットとしてご紹介する「仕事時間が長くなる可能性がある」、「プライベートとの区切りがつけにくくなる」といった問題もあるのですが、やはり専門職にはこうした住み込みバイトがもたらす恩恵って大きいんですよ…!板前やシェフ、何らかの伝統技術の職人の方などがそうですよね。よくドキュメンタリーなどでも「東京で店を開いた板前の〇〇さんは、名店〇〇にて住み込みで3年間修行、その道を極めるためにすべての力を注いだ…」なんていうナレーションがあったりするでしょう…?彼らにとって住み込みバイトは常に修行で貴重な時間なわけです。こうした成長の機会をくれるのも住み込みバイトの大きなメリットというわけなんですね!

これが注意点!住み込みバイトのデメリット

それでは次に住み込みバイトのデメリットをご紹介します。前項まではたくさんメリットをご紹介してきましたが、やはり住み込みバイトには住み込みバイトなりのデメリットもあるんですよね…。ただ、前もって知っておくことで住み込みバイトへの不安をやわらげることができます。それぞれで何が1番注意すべき事柄なのかよく確認しておきましょう!

マジかよ!急遽仕事を入れられる可能性がある

住み込みバイトはバイト先と同じ場所、もしくはすぐ近くに自分の部屋があるわけですから、思ってもみなかったタイミングで仕事を入れられてしまう可能性があります。「いやいや今日休みだから!」、「夕方にバイト終わったばっかりなんだけど?!」といった言い分もあるかとは思いますが、何せ直接部屋にやってきて「これからバイト入れない?」と言ってくることもあるくらいですから、断りにくいんですよね…!この断る余地を与えられないプレッシャーがキツいのです!もちろん、ここで断ることができる方もいらっしゃるんでしょうけど、やっぱり居心地は良いものではありませんよ…。それで居心地が悪くならない方はとてもハートの強い方です。それくらいの割り切りも大事なんでしょうけどね…。

ストレス!仕事仲間がすぐ近くにいて落ち着かない

さて、自分の部屋および社宅には当然そのすぐ近くに他のバイトスタッフ、社員さんが住んでいることも普通です。「自分が住む102号室のお隣、101号室には口うるさいバイトリーダーのAさん、そして103号室しょうもないダジャレをかましてくる社員のBさんが住んでいて地獄…」といったケースもあるんですよね…。こういう人達がすぐ近くに住んでいるという事実があるだけで落ち着かないんですよ。

遊びに行く時に玄関先で鉢合わせると「どこに行ってくるの?」、「お、デートかな(ニヤニヤ)?」なんて聞かれるのも面倒くさい…。もちろん、適当にあしらっておくのがベストではあるんですけどね…。まぁそれでも面倒くさいものは面倒くさいというわけですよ。

友達や彼女・彼氏と家で遊びにくい

住み込みバイトでは自分の部屋に友達や彼女・彼氏を呼んで遊ぶのはかなり難しいです。前項でも紹介したような面倒くさい絡まれ方をされることは必至!友達はまだしも彼女・彼氏となると、もう言葉にならないくらいの居心地の悪さを感じる可能性があります!お家デートってとても落ち着くもののはずなんですけどね…。これができないのはなかなか辛いものがありますよ…。

まぁ、外で遊んだりすれば良いと言ってしまえばそれまでなんですが、やっぱり、ね…。家でも遊びたいじゃないですか…?宅飲みとかしたいじゃないですか…?慣れてしまえば平気になるかもしれませんが、それまではちょっと苦痛だと思いますね。

住み込みバイトのメリットとデメリットは表裏一体

今回ご紹介した住み込みバイトのメリットとデメリットは、それぞれで様々なものがありますが、いずれも捉え方によってはメリットがデメリットに、デメリットがメリットになり得るものばかりです。この表裏一体のどちらをとるかはあなた次第…。つまりあなた次第ですべてをメリットにすることもできますし、すべてをデメリットにすることもできるというわけです。当然のことですが、どうせならメリットが大い方が良いに決まっていますよね!ついつい人間は面倒くさいもの、自分が嫌だと感じるものばかりに注目してしまうことがあります。しかし、捉え方次第で印象が良くなるなら、常にポジティブな方向で考える方が得をするのが間違いありません。住み込みバイトに対する見方もそうでありたいものですね!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST