職種・業種別バイトの評判

弁当屋バイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

お弁当屋さんは、都心部でも地方でも根強い人気がありますよね。

チェーン店だと店舗数も多く、求人も比較的多いですから、働いてみたいなーなんて興味を持っている人も多いのでは?でも誰が作って誰がレジを担当するのか、お客さんがいないとき何しているのかなど分からないことも多いですよね。

今回はそんな弁当屋バイトの実態を知るべく、きつい点や楽な点、仕事内容や面接の必勝法などをご紹介します。

弁当屋バイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

弁当屋バイトがきついか楽かで言えば、どちらかというときついかもしれませんね。

時間帯にもよりますが、とにかく混雑時は忙しいです。逆に楽なポイントとしては、暇なときは時間に余裕を持てることでしょう。

加えてやりがいとしては、料理のスキルが上がることと、慣れてくると動揺せず対応ができることでしょう。

きつい点、楽な点、やりがいなどを一個一個詳しく見ていきましょう。

弁当屋バイトのおすすめポイントは料理が上手になること!

弁当屋のメニューは、万人受けするメニューが多いですよね。しかもバランスが良く栄養面も申し分ありません。そんな理想的な料理を毎日作ることになりますから、自然と料理のスキルが上がっていきます!

弁当屋のバイトを始める前は、包丁すら扱えなかった人でも数か月後には、野菜や料理に合った切り方が出来るようになるほどです。

料理だけでなく飾りつけも上手になるので、男女問わずオススメなバイトですよ。

とにかく忙しいところは弁当屋バイトのきついところ

弁当屋のお昼の時間帯や夕飯の時間帯は、とにかく忙しいです。

もともと弁当屋は、そこまで1日の従業員数を置かない傾向にありますから、人手不足でもあり、余計忙しいです。3名いたとしたら、1人はレジに付きっ切りで残りの2名でお弁当を作っていかなければなりません。

また、弁当屋は電話注文も行っていますから、予定の時間になる前に温かいお弁当を用意しなければなりませんので、ただお弁当を作ればいいというわけでもありません。

混雑時にも、少ない人数でお店を回すのが弁当屋のきついところです。

弁当屋バイトの楽なポイントは暇なときもあること!

お昼や夕飯の時間を除けば、あとは比較的ゆったりしているのが弁当屋の特徴です。

その時間は、交代で休憩へ行ったり、野菜の下ごしらえや袋の準備、軽い清掃やサラダを詰めたりなど、比較的ゆっくり仕事が出来ます。

弁当屋バイトは、和気あいあいアットホームな店が多いので、話に華が咲くこともありますよ。

忙しいときが来る前に、前もって準備が出来る点は助かりますね。

慣れてきたと実感できるからやりがいにつながる!

弁当屋バイトは、とにかく“慣れ”が仕事へのやりがいを左右する仕事です。他の仕事もそうでしょ?と思われると思いますが、弁当屋バイトでは、特に慣れの大切さを感じることでしょう。

とにかく覚えることも多いですし、お弁当はすぐに出来るものというイメージがありますから、少しでも手際が悪いと態度を悪くするお客さんが多いです…。

始めは覚えることが多くて落ち込むことも多いと思いますが、それが無くなってスムーズに仕事がこなせるようになったときに、やりがいを感じることが出来ます。

忙しいときでも、なんなく行列をさばけたときの達成感は、なんとも言えない感覚です!

弁当屋バイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

弁当屋の仕事内容は、こんなことまで!?と思ってしまうような細かい作業が多いです。

苦労する点は、あまりにもルールや決まりが細かいので、それを覚えるのに苦労することでしょう。

ただ基本的なルールは、そうそう変わらないので毎日こなしていけば、すぐに慣れてくるでしょう。そこで、仕事内容と苦労するポイントを細かくご紹介します。

仕事内容は、弁当作り以外にも下ごしらえや備品の準備や補充など!

弁当屋のバイトは、お弁当を作って袋へ入れて、レジやって終了~!というイメージが出てくると思いますが、実際は、細かい作業の方がずっと多いです。

野菜の下ごしらえや、お弁当の袋を入れやすく広げておいたり、サラダやお味噌汁を冷蔵庫へ補充したり、野菜のグラム測りやお米を炊いたり、お肉に下味をつけたり、在庫数の管理、お金の計算など。

イメージしている仕事は、お客様が来ているときだけで裏の仕事がとても多いです。

覚えることが多い点は苦労するかも…でも1ヵ月もあればすぐ慣れるよ!

弁当屋さんはメニューが豊富ですよね。しかも一品で終わりってことはなく付け合わせや盛り方、グラム数にまで決まりがあります。

レジも普通のレジとは異なり、お弁当の名前がボタンになっていることがほとんどですし、野菜やお肉の置く場所も決まっていますから覚えることがとにかく多いです。

とは言っても毎日行う業務は決まっていますし、人気メニューは良く出ますから自然と回数をこなすことで頭に入ってきますよ!

暇な時間に、何度も確認も出来るので大体1ヵ月もあれば覚えられることばかりなので、そこまで心配しなくても大丈夫です。

弁当屋のバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は800円が相場!

弁当屋のバイトの時給は、地域によって多少の差はあるものの800円程度が相場でしょう。弁当屋のバイトは、資格や免許が必要なく、年齢制限もなく誰でも挑戦できる仕事なため時給は、比較的低めの設定になっています。

たくさんお金を稼ぎたい人には、不向きな仕事かもしれません。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはやれることを増やそう!

元々の時給は低いものの、数十円ずつでも時給は確実にアップしていきます。時給アップのポイントは、自分のやれることを増やして、頼れる存在になることです。

弁当屋のバイトは、どちらかというと年齢層が高いので、頼れる存在になれば時給アップも比較的早いでしょう。

弁当屋バイトの一日をご紹介!

弁当屋でも24時間営業と個人経営のお店など様々ですが、大まかな1日の仕事としては、

  • 野菜や肉の下ごしらえやカット
  • グラム測り
  • 店内清掃
  • 備品整理、補充
  • レジのお金合わせ
  • 釣銭補充や両替
  • 食器洗い
  • 電話注文の対応
  • 来客者対応(注文受、レジ、お渡し)
  • 弁当作り

といったところです。必要なときに必要なことを臨機応変に対応する必要があるので、1日の流れは決まっておらず状況に合わせて動くことが多いようです。

弁当屋バイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

弁当屋は飲食店ですから、清潔感があることは必須です。

髪は束ねて色は落ち着いたトーンが好ましいでしょう。また爪の長さも短く整え、ネイルやマニキュアは控えましょう。

弁当屋はチームワークが必要ですから協調性をアピールすることと、土日やお昼・夕飯の時間帯に出勤可能であると合格率はぐっと高まりますよ。

まとめ 料理上手になりたいならおすすめ度は90%以上!

弁当屋バイトは、お弁当作り以外の業務も多いですが、やはり料理上手になること間違いなしです!

鉄板のメニューを覚えられることの他に、お弁当の詰め方や見せ方も学ぶことが出来ますよ。

料理上手になりたい方にはおすすめ度90%以上。面接のハードルも低いですから、気になる方はぜひ応募してみてはいかがですか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST