店舗・会社別バイトの評判

シャトレーゼバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

工場直送の美味しいスイーツをお手頃価格で販売しているシャトレーゼ。シャトレーゼに行った時、たくさんのケーキや洋菓子などのスイーツに囲まれながらバイトをしたいと思ったことはありませんか?

お客さんとしてシャトレーゼに行ったことはあっても、実際にバイトをするとなったらどんな仕事をするのか気になりますよね。

そこで今回はシャトレーゼバイトのおすすめ度は何%か、楽なポイントやきついポイント、評判についてまとめたので徹底解説していきます!気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

シャトレーゼバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

シャトレーゼのバイトといえばケーキや洋菓子をはじめ、和菓子やアイスなどたくさんのスイーツに囲まれながら働けるなど、とても華やかなイメージがあります。実際にバイトするとなるとどういうところが楽なのか、または大変なのかは気になりますよね。

ここからはシャトレーゼのバイトで楽なところやきついところについて、やりがいやおすすめポイントと合わせてご紹介します!

シャトレーゼバイトのおすすめポイントは様々なスイーツに囲まれて働けること!

シャトレーゼバイトのおすすめポイントは、様々なスイーツに囲まれて働けることです。シャトレーゼではケーキ、プリンなどの洋菓子やマドレーヌなどの焼き菓子、どら焼きなどの和菓子やアイスクリームといったスイーツを販売しています。

豊富な種類のスイーツを販売しているのはシャトレーゼの特徴の一つで、数多くのスイーツに囲まれて働けるのはスイーツが好きな人にとって魅力的なポイントです。

クリスマスシーズンが忙しいのはシャトレーゼバイトのきついところ

クリスマスシーズンは1年を通して最も商品が売れる時期なため、シャトレーゼはとても忙しくなります。お店の外に行列ができるぐらいお客様が来店されるため、正確に注文を受けて素早く商品をお渡しする必要があります。

クリスマスケーキをはじめ、帰省用の手土産を購入されるお客様も多く、一度に大量の商品をラッピングすることもあります。ラッピングがきれいにできていないとクレームに繋がってしまうため、慣れないうちは特に大変です。

シャトレーゼバイトの楽なポイントはシフトの融通がききやすいこと!

シャトレーゼバイトは、他のバイトに比べて比較的シフトの融通がききやすいです。シャトレーゼはクリスマスなどの繁忙期以外は客足が落ち着いているため、多くの店舗で希望の休みを取りやすくなっています。

イベントシーズンさえ除けば自分の予定に合わせて働ける上、急な予定が入った場合も柔軟に対応してもらえることが多いので、シャトレーゼで働くのが楽だと感じている人は多いです。

スイーツに詳しくなれることがやりがいにつながる!

スイーツに詳しくなれるのは、シャトレーゼのバイトで感じられるやりがいです。

シャトレーゼでは洋菓子、和菓子、アイスなど様々なジャンルのスイーツを販売していて、それぞれ季節限定のスイーツも定期的に登場します。

取り扱っている商品が多く、それらはまかない制度で休憩時間に食べることもできるので、バイトを続けていくうちに自然とスイーツに詳しくなれます。

シャトレーゼのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

シャトレーゼのバイトと聞くとアナタはどんな仕事を思い浮かべますか?ケーキの箱詰め?ラッピング?いずれもシャトレーゼで行う仕事の一つですが、シャトレーゼでバイトがする仕事は他にもたくさんあります。ここではシャトレーゼのバイトが実際に行う仕事内容について解説していきます。

主な仕事内容はお客様の接客、商品の箱詰め、ラッピング!

シャトレーゼでバイトがする主な仕事内容は以下のとおりです。

  • お客様の接客
  • ケーキに添えるネームプレートの文字入れ
  • ケーキやスイーツの箱詰め
  • ギフト商品のラッピング、リボン掛け

初めてシャトレーゼでアルバイトをする際は、最初はお客様の接客から始めることが多いです。シャトレーゼには未経験の状態からバイトスタートした人も多く、先輩スタッフの人たちが丁寧に教えてくれる制度が整っているのでバイトデビューもしやすいですよ!

商品を覚えるのは苦労するかも…でも1ヵ月もあればすぐ慣れるよ!

シャトレーゼではケーキの他にも洋菓子や和菓子、アイスなど様々な商品を取り扱っています。豊富な種類のスイーツを販売しているのはシャトレーゼの大きな特徴ですが、実際にバイトするとなると一つ一つの商品名や特徴を覚えるのが大変かもしれません。ですが1ヵ月ほど仕事を続けていると慣れてきて店内の商品をきちんと覚えられるようになりますよ!

シャトレーゼのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1000円が相場!

実際に働くとなると、シャトレーゼのバイトはどれぐらい稼げるのか気になりますよね。場所によって多少差はありますが、東京都内だとシャトレーゼバイトの平均時給は1000円前後です。他の接客バイトに比べると時給はあまり高くありません。ですが好きなケーキに囲まれて仕事ができたり、まかない制度を使って休憩時間中にケーキやスイーツを食べられるなど、やりがいもあって長く続ける人も多いです。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは長く働くこと!

未経験の人がシャトレーゼでバイトを始める際、まずはお客様の接客からスタートすることになります。シャトレーゼには昇給制度があって時給は随時見直されるようになっています。

長く勤めて一通りの仕事ができるようになれば時給アップにつながりますよ!

シャトレーゼバイトの一日をご紹介!

ここでは実際にシャトレーゼでバイトをしている人の、ある一日のスケジュールをご紹介します!

  • 8:00出勤。店内の清掃と品出しをします。工場から運ばれてきたスイーツのうち、スイーツなどの常温商品は店内の棚へ、アイスクリームなどの冷凍商品は冷凍用ケースに並べます。ケーキはケーキ用のショーケースへ、シュークリームやプリンなどは店内の冷蔵用棚へ並べていきます。
  • 9:00お店の開店時間です。お客様が来られたら接客をします。
  • 10:00事前にケーキの予約を受けていたお客様が来店されたので、受け渡しをします。お渡しする商品をお客様に見せながらケーキの種類を確認します。予約の内容に間違いがなければそのままお会計をします。
  • 12:00休憩。昼食をとりつつ、まかないのケーキを食べます。
  • 13:00バースデーケーキを購入されたお客様がいたので、ネームプレートに書く名前を聞いて名前を書きます。書き終わったら間違いがないか確認し、包装します。
  • 15:00ギフト商品の注文が入ったので、のしを書いて包装します。
  • 16:00勤務終了。

これはあくまでも一例で、お店の営業時間やその日の忙しさによってスケジュールは変わってきます。

シャトレーゼバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

シャトレーゼのバイトは食品を扱うため、特に衛生面は厳しくチェックされます。面接前には爪を短く切り、髪をまとめるなど身だしなみを整えておきましょう。

シャトレーゼは土日や祝日に多くのお客様が来られて忙しくなるため、土日祝日に勤務できることをアピールすると採用されやすくなります。

また実際にシャトレーゼのケーキやスイーツを食べたことがあれば、そのことを伝えると好印象を持ってもらえますよ!

まとめケーキやスイーツが好きならおすすめ度は90%以上!

ケーキやスイーツが好きな人なら、シャトレーゼでバイトをするのは特におすすめです。シャトレーゼではケーキだけでなく、洋菓子や和菓子、アイスなど様々な商品を販売しているため、スイーツに詳しくなれます。

また、まかない制度もあるためシャトレーゼでバイトをすれば店内で販売されている商品を休憩時間中に食べることができるので、ケーキやスイーツが好きならおすすめ度は90%以上です!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST