バイトの手引き

これで始められる!治験バイト登録後の流れを簡単紹介

短期間で多くのお金を稼ぐことができる治験のバイト。現在その治験は時間の都合をつけやすい学生の間で話題となり、実際に多くの方が始めています!でも身体にかかわるお仕事だけに、どういった流れで始められるのかという点は多くの方が気になる所…。今回はそんな治験のバイトについてわかりやすくご紹介します。治験に興味はあるけれど、始め方がわからないという方、身体のことが心配で始められないという方はぜひご覧ください。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

治験のバイトはインターネット申込みが増えている!

まず治験のバイトというのは、インターネットからの申込みが主流になっているのをご存知でしょうか?インターネットの検索フォームで「治験 〇〇県」といったように検索をかけると、たくさんの仲介サイト、自治体のホームページが出てきます。これらのサイトに登録することで、治験の会場・内容などの情報を入手することができ、申込みもスムーズに行えるようになります。それぞれのサイトによっては紹介してもらえる治験、そしてそれらの申し込み条件も異なってきますから、いくつかのサイトを登録しておくのがおすすめです!申込みが完了すると電話などで予定の確認などを行います。

治験の準備開始!医師の説明と健康診断に従おう!

治験の申込みが完了し、電話などで予定の確認が済んだら予定された日時・場所に医療機関などの出向き、参加することになる治験の目的・内容の説明を聞きに行きます。この説明では治験の参加に伴う来院回数や担当する医師・医療機関の情報も得ることができます。何かわからないことや不安なことがあればここで聞いておき、万全の状態で臨めるようにしましょう。また、治験によっては連泊する必要があったり、禁止事項を課せられる場合もあったりします。これらに同意して手続きや事前の健康診断をやるのもこの段階になります。当然、課せられる約束に同意できない場合や、健康診断で問題が見つかった場合には治験に参加することができません。万全の状態で臨み、きちんとしたデータをとってもらえるようにしましょう。

治験スタート!本番は指示通り過ごすだけで問題なし

さぁ、いよいよ治験が開始しました!基本的には事前の説明を受けた通り過ごせば問題ありません。決められた時間に決められた量のお薬を飲むのが治験です。なお、こうしたお薬は治験を主催している医師やスタッフが薬を用意してくれるので、基本的にあなたの方で特別することはありません。指示に従っていれば問題なしです!同時に、前項でも紹介した禁止事項などもよく守って行動しましょう。この段階では、治験の合間合間でデータをとるための診察も行っていきます。

また、治験には在宅で行うタイプのものもあります。これも事前の説明通り行っていれば問題ありません。在宅ということで監視の目も届かず、気が緩むかもしれませんがこれもお仕事。しっかりと決められた通りに進行させていきましょうね!

治験終了!診察をして医師に意見を報告しよう

治験が無事終了しました!この段階では最終的な診察を受けることになります。治験を行ったことで身体に異常が見られないかどうか、服用したお薬の効果はどのようにあらわれたのかなどをチェックしていきます。この時、治験参加者の側から変わったことや気付いたことがあれば報告するようにしましょう。これもデータの1つになりますからね!この診察が終われば家に返ってもOKです!お疲れ様でした。もし、家に帰ってから身体に異変が起こった場合には、すぐに治験を受けた機関に連絡をとるようにしましょう。

謝礼金の振り込み!少額なら最終日に手渡し

治験が終了すると、そのタイミングで謝礼金が手渡しで支払われます。ただ、これは少額の場合で、高額になるようだと手渡しではなく、銀行口座への振り込みによって支払われる場合もあります。銀行振り込みだと終了した当日ではなく、数週間後になる可能性もあるので注意しましょう。

また、高額の謝礼金となると「1年中治験をやっていれば、お金持ちじゃん!」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは不可能なんですよね…。いくら健康的な問題が起こる可能性が低いとはいえ、身体にかかわることなので治験と地検の間は3ヶ月空けなくてはならないのです。

指示通りの流れで進められれば問題なし!

今回ご紹介したように、治験は登録、説明、治験の実行&検査、謝礼金の振り込みという流れで進められていきます。どの段階においても、治験を主催する医療機関等の説明を受けていれば、誰でも問題なく進めることができるはずです!不安なことがある際には事前の説明や治験を実行しているタイミングで対応してもらうことも可能なので安心してくださいね!普通のバイトよりも治験のバイトに興味がある方はぜひ一度始めてみてはいかがでしょうか。学生であれば治験の予定もつけやすく、旅行・留学・交際費などに必要なお金も十分手に入れることができるでしょう。不安な方はご友人を誘っての参加もおすすめですね!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST