店舗・会社別バイトの評判

すき家バイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

牛丼チェーン最大手の「すき家」。日本最最大級の外食企業「ゼンショーグループ」が経営しています。

すき家のおすすめポイントは、時給が他の飲食店の平均にくらべて高いことと、レジ打ちや簡単な調理・接客に掃除など飲食業に関わらず仕事で役に立つことを多く学べることです。

仕事は業務の内容が完全にマニュアル化されているため、難しい業務はありません。深夜などお客様が少ない時間帯だと一人で店舗をまわす「ワンオペ」もできるようになります。

今回は、そんなすき家バイトのおすすめポイントや業務内容、平均時給、楽しく働くコツを紹介します。すき家の仕事に興味がある人は必見です!

すき家バイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

どんなバイトでもきついことと楽なこと、やりがいやおすすめのポイントってありますよね。

すき家のバイトできつい事といえば、最大手牛丼チェーンとだけあって昼時などの繁忙期はめまぐるしくお客様が出入りするため大変忙しいことでしょう。深夜などお客様が少ない時間帯は業務が比較的楽で時給もよくなります。

逆にやりがいポイントとしては、飲食業にか変わらず様々な仕事で役に立つことが業務で学べるということです。

最大手だけあって業務もしっかりマニュアル化されていますので、仕事にもすぐになれるでしょう。これから詳しく紹介していきます!

すき家バイトのおすすめポイントは時給が高いことと業務がマニュアル化されて分かりやすいこと!

すき家バイトのおすすめポイントはなんといっても時給が高いことです。すき家の平均時給は地方でも900円が相場で、都市部では1000円を超えるところも多いです。深夜になると時給が1.25倍されるので、1300円近くになります。

また、業務が完璧にマニュアル化されているのでミズをすることが少なく、それがすき家が店舗拡大を大幅にできた要因であるともいえます。

働き手にとっても仕事が分かりやすくなるので安心して仕事に取り組むことができます。学生が最初に行うバイトにはとても向いてるのではないでしょうか。

まかないも出るので、学生生活をスタートさせる人にはおすすめのバイトといえるでしょう。

すき家バイトのきついところは繁忙期にとても忙しくなること

このバイトできついところといえば、昼時などの繁忙期はとても忙しいことです。

牛丼は安く早く食べられるのが売りです。注文を受けて1分以内に出すのが基本となりますので、お客様の回転率もとても高いです。

お皿にご飯と牛を盛り付けて提供しながら食事が済んだお客様の会計を済ませます。食べ終わった食事を片付けないと次のお客様が席につけないのですぐに回収に向かわなければなりません。

厨房と繋がっている一人席のカウンターであれば片付けはすぐにすみますが、ご家族で来られるテーブル席だと片付けに時間がかかってしまうことも。昼時はとにかくめまぐるしくなることを頭にいれておきましょう。

すき家バイトの楽なポイントはお客様が来ない時間帯は暇だということ!

すき家は24時間営業の店舗が多いです。お客様の少ない深夜でも営業しているため、その時間帯は一人で店舗をまわすワンオペになることや多くても2人程度でお店をまわすことが多いでしょう。

しかしお客様が来ないと基本的にすることはないため暇です。かつ22時以降は時給が上がるのでかなり稼げるでしょう。

体調管理に気を付けながら、深夜にシフトをいれて稼いでみてもいいかもしれません。

aワンオペが出来るようになるとやりがいにもつながります!

さきほども少し触れましたが、レジ打ちや調理、接客に掃除など基本的な業務をこなせるようになると一人で店舗を切り盛りするワンオペレーションを任させるようになります。

ワンオペになると普段2人以上で行う業務を一人で行わなければならず、かといって時給が上がるわけではありませんが、一人でお店を切り盛りするのは以外に自信につながってやりがいを感じられるようになるかも。

また、すき家にはニューフェイス→クルー→キャプテン→チーフといったランクアップ制度があります。ランクがアップすると当然時給も上がりますので、まずはしっかりワンオペを出来るようになりましょう。

すき家バイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

すき家バイトの仕事内容は、接客・調理・レジ打ちが基本です。苦労するポイントは繁忙期の忙しさでしょう。ただ、個人差はあるものの1ヶ月もすれば仕事に慣れます。これから詳しく紹介します!

主な仕事は接客・調理・レジ打ち、最後に掃除です!

まず最初の仕事は接客です。接客はすき家など飲食店に限らずどの仕事でも役に立つのでしっかりマスターしましょう。

まずは来店したお客様に元気に挨拶をします。注文は店内のベルが鳴らされたら注文を取りに行くシステムと、食券が入り口にあってお客様から食券を受け取るシステムがあります。

注文の確認をとったら調理開始です。店舗に2人以上スタッフがいる場合は接客やレジ打ち担当、調理担当と別れることが多いので調理担当の人に注文を伝えましょう。

ワンオペの場合は接客をしながら調理もする必要があるため、複数の注文受けた場合は出しやすい商品を先に調理してしまったり、調理中に待ち時間が発生する間に簡単な商品を調理してしまったりと工夫しましょう。

料理が完成したらお客様に提供します。牛丼チェーン店はメニューの種類が大変豊富ですが、注文を受けた料理を手持ちの注文専用の受け取り機で入力するだけでよく、入り口でメニューを発券するシステムの店舗では食事券を受けとるだけなので、特にメニューを覚えなければいけないということなないので安心してください。

お客様の食事がすんだらお会計です。レジでメニューの金額を打ち込み、お金を受け取ってお釣りを渡しましょう。一定時間ごとに注文を受けた料理の総額を受け取った金額に相違がないかチェックする時間があります。たまに金額の相違が出てしまうことがありますが、少額のことが多いです。

これらの業務は先輩スタッフが丁寧に教えてくれるので、安心してください。

昼時はお客様が多く苦労するかも…業務の手順をしっかり覚えましょう!

すき家バイトで苦労するポイントとしては、昼時の忙しさでしょう。さきほどふれましたが、すき家では注文を受けて1分以内に料理出すよう先輩に指示されます。

簡単に調理できるメニューだと問題なく早く料理を提供できますが、新商品や調理が複雑なメニューだと時間がかかってしまうことも。そんな中お昼時はお客様がすごい回転率で来るので、業務の手順をしっかり覚えて速く正確に料理を提供することが大切になります。

また、すき家に限らず飲食店では、意外に人間関係で苦労することが多いです。店舗に入っているスタッフは学生から主婦、フリーターと様々な人がいます。

飲食店はどうしても他の業界に比べると労働環境が悪いところが多いので、ストレスを抱えているフリーターなどが先輩になってしまうと厳しく当たられることがあるかもしれません。

もちろんそのような店舗は少ないでしょうし、基本的には優しい人が多いので安心してください。業務を覚えることももちろん大切ですが、職場で良好な人間関係を築くことも楽しいバイト生活につながります。

すき家バイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1000円が相場!

すき家バイトの時給は、他の牛丼チェーン店と比べて高いです。さすが最大手ですね。また24時間営業の店舗が多いため、稼ぎたい人は深夜にも仕事をすることができます。深夜の時給は1300円程度になります。業務をしっかりと覚えて、接客もちゃんとこなせるようになることでニューフェイスからクルー、キャプテン、チーフと昇格できるようになります。そうすることで時給も上がりますので、たくさん稼ぐことが出来るでしょう。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは正確な仕事と良好なコミュニケーション!

時給を上げるには、ますは業務の基本的な手順をしっかり覚えましょう。ワンオペが問題なくこなせるようになり、他のスタッフにも業務を教えたり頼られる存在になれば昇格の対象になる可能性があるので、昇格すれば時給が上がります。

また、もう1つ大切なことは職場で良好な人間関係を築くことです。どんな仕事でも人間関係が悪いと楽しく仕事はできません。

しっかりと人間関係を築くことで、他のスタッフからも頼られ時給アップに繋がる可能性が出てきます。

すき家バイトの一日をご紹介!

すき家バイトの勤務をご紹介します。

  • 出勤(シフト制)
  • 接客・調理・レジ打ち・掃除
  • 休憩(4時間以内の勤務はまかない1回。8時間以上の勤務はまかない2回食べれます。)
  • トイレ掃除(一定時間ごと)

すき家のバイトは店舗ごとのリーダーがその日の自分の担当業務を指示してくれますので、接客担当や調理担当など、指示された業務に取り組みましょう。

昼時はお客様が多くとても忙しいですが、ピークを過ぎると落ち着きます。その間に休憩をとることが多いです。まかないは4時間以内の勤務で牛丼並盛を1杯食べることができます。

8時間以上の勤務でしたら2回まかないを食べられます。学生の一人暮らしなどですととてもありがたいですよね。

一定時間ごとにトイレを掃除しなければならないので、その時に自分が接客担当に当たっていたら掃除をしましょう。慣れないうちは業務の手順を覚える前に昼時の忙しい時間帯で慌ててしまうこともあると思いますが、わからないことはすぐに先輩に質問して教えてもらいましょう。

わからないことがあればわからないままにせず、すぐに誰かに質問して疑問を解決することが大切です。

すき家バイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

すき家ののバイトは、意外ときっちり面接されます。人によっては、店舗ではなくゼンショーの事務所に出向いて面接が行われる場合もあります。

面接で求められることは質問にしっかり受け答えできるか、はきはきとしゃべることが出来るかといったところです。

時給が高く人気のバイトですので、意外と倍率は高いです。人としっかりコミュニケーションがとれること、お盆、ゴールデンウィーク、クリスマス、年末年始や土日といった大きな休みの日にでもしっかりシフトを出せることをアピールすることで合格率はぐっと高まります!

まとめ はじめてバイトをする人におすすめ度は90%以上!

すき家のバイトは飲食業界や他の業界でも役に立つ仕事の基本的なノウハウを学ぶことができます。

また、スタッフも学生から主婦、フリーターと様々な人生の先輩がいるため、初めてバイトをする人にとっては、一種の社会経験にもなるでしょう。

一人暮らしで食事代を節約したい。学生の間に簡単な社会見学をしてみたいなどという人にはすき家のバイトのおすすめ度は90%以上です!気になる人は応募してみてくださいね!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST