職種・業種別バイトの評判

文字起こしバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

在宅のバイトで利用する人がとても多い文字起こし(テープ起こし)のバイト。バイトをするのに特別な資格が必要なく、取材を対談の音声を聞いて文字に起こしていくだけなので誰でも気軽に始めることができます。

在宅でクライアントから音声データを受け取り文字を起こしていくやり方が一般的ですが、テレビ局や新聞などのマスコミでは会社に学生などのバイトを招き入れて、文字起こし兼雑用といった使われ方をすることもあります。

今回は、そんな文字起こしバイトのおすすめポイントや業務内容、平均時給、楽しく働くコツを紹介します。文字起こしの仕事に興味がある人は必見です!

文字起こしバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

どんなバイトでもきついことと楽なこと、やりがいやおすすめのポイントってありますよね。文字起こしバイトできつい事と言えば、椅子に長時間座りながら作業しなければならないところです。

逆にやりがいポイントとしては、1ヶ月も文字起こしのバイトをしていると驚くほどタイピングが速くなります。

人によってはキーボードを見ずにブラインドタッチができるようになりますし、既に習得している人やタイピングに自信がある人にとっては楽で割りのよいバイトになるでしょう。これから詳しく紹介していきます!

文字起こしバイトのおすすめポイントはタイピングは速くなること!

文字起こしバイトのおすすめポイントはなんといってもタイピングが速くなることです。

仕事の進め方は、クライアントから文字に起こしてほしい音声データを受けとります。音声データは取材やインタビュー、2人以上の対談など様々で、そのデータから流れる音声を聞きながら文字を打ち込んでいきます。

慣れないうちは、音声を聞き取りながら文字に起こす作業は大変で、何度も音声を巻き戻しながら作業を行うことになるでしょう。しかし、慣れないうちは大変ですが1ヶ月もすればタイピングのスピードは劇的に速くなるでしょう。

インターネットなど情報化が進む時代、学生や社会人どんな人でもパソコンを使う機会は多いでしょうし、現在学生の方も社会人になるときタイピングが速いにこしたことはないでしょう。

また、流れる音声を耳で聞き取りながら素早く文字に起こしていくため、自然と情報処理能力も鍛えられます。パソコンをさわるのが好き、将来マスコミやIT業界に就職したいという人にはおすすめです!

文字起こしバイトのきついところは椅子に長時間座らなければならないこと

このバイトできついところといえば、長時間椅子に座って作業しなければならないところです。

在宅で文字起こしをする場合は休憩しながら自分ペースで作業を進めることができますが、勤め先に出向いて文字起こしする場合は6時間や8時間など時間制の勤務で数時間後とに休憩をはさみながらひたすら文字を打ち続けるということが多いです。

勤め先によっては文字起こし以外に簡単な雑務をお願いされることもあります。ですが、基本的には長時間椅子に座って作業する時間が多いので、体を動かしながら仕事をしたいという人には向いていないかもしれません。同じ作業をひたすら続けるのが好きな人には向いているでしょう!

文字起こしバイトの楽なポイントはタイピングが速くなると割りが良い仕事だということ

文字起こしのバイトを1ヶ月も続けると自然とタイピングが速くなります。

作業に慣れてくるとキーボードを見ずに文字を打ち込めるようにもなります。このブラインドタッチをマスターできれば、流れる音声の実時間でタイピングできるようにもなってきます。

速い人は10秒で30文字近く打つ人も…。1文字1.0円に換算したら1分で180円!…とまでなるにはかなり時間がかかるでしょうが、速く打てるに越したことはありません。どんどん打ち込みましょう!

ブラインドタッチaを覚えるとやりがいが大きくなる!

さきほども少し触れましたが、文字起こしの仕事を効率よく行う上で欠かせないのはブラインドタッチです。

キーボードを見ずにタッチできるようになることでタイピングの速度はグッと上がりますし、画面を見ながら文字を打ち込めるようになることで打ち間違えや誤字入力よるストレスが減って、速く正確に文字を打てることに楽しさややりがいを感じることができます。

学生の方は社会人になっても速く正確なタイピングは役に立ちますので、やりがいの一つになるでしょう!

文字起こしバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

文字起こしバイトでの仕事内容は、文字通り文字を起こすことに尽きます。

ただし、在宅で仕事をされている人は文字を起こすことが仕事ですが、テレビ局や新聞社など、事務所がある企業で直接仕事をする場合はそれ以外にも仕事があることが多いです。基本的には雑務が多いですが、簡単な取材を頼まれることやニュースで読まれる原稿を整理することもあります。

また苦労するポイントとしては、タイピングが速くなるまで音声を巻き戻したりストレスがかなり溜まることです。ただ、個人差はあるものの1か月もあれば慣れてタイピングも速くなるでしょう!

そこで仕事内容と苦労するポイントについて詳しく紹介します!

主な仕事内容(在宅以外)は文字起こし以外にも簡単な取材があります!

文字起こしバイトの主な業務内容はまさに文字を起こすことですが、在宅でなく企業などの事務所に出向いて仕事をする場合は文字起こし以外にも簡単な取材をお願いされることがあります。たとえばマスコミ関係でよくあるのは取材内容の裏取りでしょう。

「全国的に問題になっている介護士の人手不足について番組を作りたい。そのために全国でも特に保育士の人手不足に悩んでいる地域を調べたいので、各都道府県の県庁などに電話してデータをもらってください。」などといった簡単なものです。

その他にも事務所によっては、清掃やそれ以外の仕事をお願いされることもあります。ですが基本的には文字を起こすことが仕事ですし、お願いされてもやり方はきちんと教えてもらえるのでそれほど心配する必要はないでしょう。

タイピングに慣れるのが苦労するかも…でも1ヶ月もあればすぐ慣れます!

文字起こしバイトで苦労するポイントとしては、さきほどから何度か触れていますがタイピングに慣れるまでは苦労します。とにかく文字を打ちまくって、速く正確なタイピングができるように頑張りましょう。あと、ひたすら座って作業を行うのでジッと座って作業をするのが得意。ひとつの作業を長時間集中して行うのが得意な人は向いています!

文字起こしのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は900円が相場!

文字起こしのバイトの時給は、在宅でするか事務所でするかによっても大きく異なります。在宅の場合でしたら1文字0.8円~1.0円といった文字単価や、1記事○○円といった報酬制が多いでしょう。事務所で仕事をする場合は時給で仕事をすることが多いです。

事務所での時給制では地域によって金額が変わることはあまりなく、どこも900円程度が相場でしょう。

在宅でしたらタイピングが速くなることで納品する記事の量は多くなりますし、事務所での仕事でもタイピングが速くなることで時給アップは十分に見込めるでしょう。

また、慣れてブラインドタッチや速いタイピングができるようになれば稼げるバイトといえるのではないでしょうか。事務所でバイトする場合は時給制で働くことが多いです。事務所によっては泊まり勤務をお願いされることがあり、22時以降は時給が大幅に上がるため稼げるでしょう。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは速く正確なタイピング!

時給を上げるには、在宅の場合単純に流れる音声に合わせて速く正確に文字を入力できるようになることです。事務所での仕事でしたら、文字起こし以外にも仕事を任されることが多いのでどんな業務でもきちんと誠実にこなしましょう。簡単な取材も記者やADの代わりにできるようになれば職場ではかなり重宝されます。そうなると時給は確実に上がるでしょう。

文字起こしバイトの一日をご紹介!

文字起こしバイトの勤務は至ってシンプルです。自分の好きな時間に音声を聞いて文字に起こしましょう。

  1. 文字起こし(好きな時間)

在宅で仕事をする場合は好きな時間に文字を起こしましょう。

事務所で仕事をする場合は文字起こし以外の業務も行う雑用係になることが多いので、文字を起こしながらニュースの生放送前など忙しい時間帯にニュース原稿の整理などの雑務を行うことがあります。この時間に何をするといった決まった仕事はありませんが、振られた仕事に一生懸命取り組みましょう。

仕事に一生懸命取り組むことで、職場での信頼は上がります。仕事で大事なことは、わからないことがあればわからないままにせず、すぐに誰かに質問して疑問を解決することが大切です。

デリバリーバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

文字起こしのバイトは、在宅でしたらキーボードさえ打てれば誰にでもできる仕事です。事務所で仕事をする場合は、最初にも書きましたが特別な資格が必要なわけではないので合格しやすいと言えます。

そのため、ゴールデンウィーク、お盆、クリスマス、年末年始や土日といった機会日に多くシフトを出せることをアピールすることで合格率はぐっと高まります!

まとめ タイピングが好きならおすすめ度は90%以上!

文字起こしのバイトは文字を起こす以外にも業務はありますが、主な業務は文字を起こすことです!だからこそ、ひとつの作業に集中して出来る人ならおすすめのバイトです!

加えて慣れて速いタイピングができるようになれば他に比べて割りの良いバイトです。

タイピングが好きな人であれば、文字起こしのバイトのおすすめ度は90%以上です!気になる人は応募してみてくださいね!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST