職種・業種別バイトの評判

雀荘バイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

席料を払って麻雀で遊ぶことのできるお店、雀荘ですが、雀荘でのバイトは他のバイトと違って少し特殊なんです。そのため、雀荘のバイトが向いている人も他のバイトとはちょっと違っています。どういった人が雀荘のバイトに向いているのでしょうか?

また、雀荘バイトは楽なのか、きついのか、どういった仕事が主なのかも気になりますよね。実は雀荘バイトは、麻雀のルールを知っているに越したことはないのですが、特に最初からルールを知らなくても務まるバイトでもあるんです!

しかし働くお店選びを間違えると後悔することも……そうならないように、雀荘バイトが楽なのかきついのか、やりがいや苦労する点、稼げるか稼げないか、どんなお店で働くと良いのかまで徹底的に解説します。これから働いてみたい人は是非参考にしてください!

雀荘バイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

雀荘バイトは他のバイトと違って特殊なバイトだと言われています。人によってはとてもきつく感じるのに、とても楽に稼げると思う人も居ます……それは何故なのでしょうか?雀荘バイトは楽なのかどうか、やりがいなどを見てその点を解説します!

 

雀荘バイトのおすすめポイントは麻雀をプレイできるところ!

雀荘のバイトは特に最初から麻雀のルールを知らなくても働くことのできるバイトではありますが、やはり雀荘という場というだけあって、知っていた方が楽しめるバイトでもあります。それもそのはず。雀荘のバイトは勤務中に麻雀を打てるバイトでもあるためです。

席を外すお客さんの代わりに打ったり、人数を合わせるために店員さんを混ぜて打つこともあるため、雀荘でバイトをすると麻雀をプレイすることが多くなります。麻雀のルールを知らない時は最初から麻雀に参加することもありませんが、ルールを覚えてくると段々と麻雀に混ざるよう呼ばれるようになります。

雀荘のバイトはその点がおすすめポイントです。麻雀が好き、麻雀が好きな人ならとても嬉しいポイントです。しかし麻雀に全く興味がない人からしたらこのポイントは苦痛になるかもしれないポイントでもあるので、雀荘で働くなら少なからず麻雀が好きであったほうが良いでしょう。

麻雀に負けると給料が減る点は雀荘バイトのきついところ

雀荘のバイトでお客さんの代わりに打ったり、人数合わせのために麻雀に混ざったりすると、どうしても勝ったり負けたりしますよね。大体の雀荘のバイトは、この勝ち負けで給料が変わってしまいます。負ければ給料から引かれますし、勝てば給料が増えるのです。

初心者だったり麻雀覚えたてである場合はそこらへん、考慮されることもあるようですがお店によっては下手でもじゃんじゃん打たせて給料をマイナスにしてしまうところも……だからこそ、雀荘バイトは働く場所をきちんと選ばなければなりません。

もし12時間勤務をしたとして、そのうち4位を数回とるだけでその日の給料がなくなることもザラなので、お金にとても困っている人は雀荘のバイトはやめておいた方が良いでしょう。腕に自信がある人は、雀荘のバイトをすると給料が沢山貰える場合もあるのでおすすめです。

雀荘バイトの楽なポイントはハキハキ挨拶しなくて良いところ!

雀荘のバイトというのは、麻雀が好きであるかどうかも要ですが、実は最も重要なポイントがあります。それはハキハキとした挨拶はNGである、ということ。雀荘に行くとわかりますが、雀荘は中々静かな場所なんですよね。真剣勝負をしているため、雑談をしている人は稀です。

ハキハキとした挨拶をする店員は雀荘では煙たがられます。考えを巡らせているところに突然「いらっしゃいませー!」なんて大声が耳に入ってきたら邪魔くさいですよね。だからこそ、雀荘のバイトはハキハキ挨拶しなくていいですし、むしろ小声で良いのでその点が楽です。

お客様もそれほど丁寧な接客は求めていませんし、接客スキルがそこまで求められないのが、雀荘バイトの楽なポイントです。小声で感じよく「いらっしゃいませ~」と言える、そんな人は雀荘のバイトに向いていると言えますよ。

麻雀の腕が上がることがやりがいにつながる!

雀荘で働くと、麻雀をする機会がぐっと増えるため、麻雀の腕もぐんと上がります。しかも、麻雀に混ざったら混ざったで給料も左右されてくるため、遊びではなく真剣に麻雀を打つようになります。真剣にすることで、腕はどんどん磨かれていきますよね。

雀荘で働いていた人の中には、「給料面はきつい事もあったけど麻雀の腕はぐっと上がってそれが良かった」という人も居ます。麻雀初心者であっても、働く店をきちんと選ぶことでマイペースにルールを覚えられたりするため、麻雀が気になっている人にとっても良い職場となるでしょう。

雀荘のバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

麻雀好きにはたまらない雀荘バイトではありますが、詳しい仕事内容はどういったものがあるのでしょうか?仕事内容や苦労する点を解説します。麻雀が好きだから雀荘のバイトがしたい!と思っている人も一度これらをチェックしておきましょう。

主な仕事内容はレジ、清掃、買い出し、おしぼり、代走!

雀荘での主な仕事内容はレジ、清掃、買い出し、おしぼり、代走の5つになります。お店によって仕事内容は変わったり、代走はナシの場合もありますが、大体の雀荘でのバイトはこの5つになるとみて良いでしょう。それぞれどういう仕事なのか解説します。

レジ

  • 受付
  • 電話対応
  • 席代、チップ代の両替など

清掃

  • 店内や卓の掃除
  • 灰皿交換
  • 碑を綺麗にする

買い出し

  • 卓に出すお菓子などを買い出し

おしぼり

  • おしぼりを補充
  • おしぼりを渡す

代走

  • 席を立つお客様の代わりに麻雀を打つ
  • 人数が足りない宅で麻雀を打つ

基本的には「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」全て小声です。大きな音を出さずに仕事をすることもバイトに求められます。ですが仕事内容は麻雀を代わりに打つ代走以外、とても簡単な内容なのでコツなども求められない点はとても楽ですね。

代走は店によって苦労するかも…

麻雀を代わりに打つ代走は、店によってとても苦労します。なぜなら、代走は給料からその分引かれてしまうためです。負け続けになると、給料がマイナスになりお店側に払うことになることもあるためです。代走はナシだったり、代走してもお店がその分持ってくれる場所だと特に苦労する点はありません。

雀荘のバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1000円が相場!

雀荘のバイトは平均時給1000円です!意外と安いな、と思った人もいるかもしれませんね。しかし雀荘のバイト、代走という仕事をする場合この給料が大きく前後することもあるので注意してください。例えば代走をしたとして、席料として400円引かれるとします。

席料として400円引かれると、「400円×代走した数」だけ給料から引かれてしまうため、代走すればするほど給料が減っていくのです。もちろん、代走しても席料はお店が持ってくれるところもあるため、稼ぐためにはお店選びがとても重要です。

代走の分だけ給料から引かれるとしても、次はゲームでどれだけ勝ったか負けたかも給料に反映されるため、負ければ負けるほど給料はまた減っていってしまいます。つまり稼げるか稼げないかは、自分の腕次第ということになってしまいます。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは麻雀で勝つこと!

時給を上げるためには代走をして、代走で引かれた席料を上回る勝ちをとりにいく、これが重要です。麻雀が強ければ強いほど、席を立つお客様から代走を求められることも増えて、そこで勝てば勝つほど給料は上がります。

ただし、勝っても特にバックがないところもあるので、勝って給料を上げたい人はバックがあるお店で働きましょう。バックはないのに代走したら席料は取られる、というお店も中にはあります。バイトにとってはたまったものじゃない、そんなお店では働かないよう下調べはとても重要です。

雀荘バイトの一日をご紹介!

雀荘のバイトは店の営業時間にもよりますが、大体がシフト制です。24時間営業をしている雀荘は昼と夜に分かれます。出勤したらお客様が居ればレジ、おしぼり、灰皿交換などを行い、居ない時間は店内の清掃やかいだし、おしぼり補充などを行います。

雀荘の規模や、お店の繁盛具合によって平日昼間は全くお客様が来ないこともあります。そんな日はあらかた清掃などを終えたら、店長や他の店員と麻雀談義が行われることも。雑務以外の時間はほとんどが麻雀に費やされる、そんな雀荘のバイトの一日です。

代走をする日でも、お客様が全く来ない一日でも、やることはコミュニケーションが主だったりもするため、一緒に働いて楽しそうな店長、店員さんがいる雀荘で働くことをおすすめします。友達と一緒に働ける雀荘もあるので、麻雀好きな友達と働くのも雀荘バイトを楽しむコツです。

雀荘バイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

雀荘のバイトは比較的、競争率も低いためコツというコツは特にありませんが、だからといってラフすぎる格好で面接をするのはNGです。では、どういったポイントを押さえたら雀荘バイトに受かりやすいのか、ポイントを見ていきましょう。

  • 清潔感のある服装
  • 麻雀のルールを知らなくても基本ルールは覚えてから行く

どのバイトと同じように雀荘のバイト面接でも、清潔感のある服装を心がけるようにしてください。また、全くの初心者であっても、麻雀の基本的なルールくらいは覚えておくようにした方が良いです。受かりやすい時期などは特になく、年中募集されているため探せばすぐ見つかるバイトです。

雀荘でバイトをするならこんなお店がおすすめ!

雀荘でバイトをするのであれば、お店選びこそが何よりも重要です!ここで躓いてしまうと、きつく苦しいバイト生活に陥る可能性もあるため注意してください。では、どういった雀荘が楽しいバイトになる雀荘なのか、事前チェックしたいポイントを見ていきましょう。

  • 流行っているお店
  • ゲーム代バックアリ
  • お客様が弱い
  • 代走の際、特殊ルールが設けられているかいないか

流行っているお店、これは中々重要です。お客様が一切来ないような時間があれば、雑談などに花を咲かせられるお店もあるためお客様が来ない方が楽なんじゃないか、と思われがちですが、流行っていないお店というのは必然的に代走が増えるお店ということにもなります。

麻雀の腕におぼえがある人であれば、代走をいくらやっても楽しめるかもしれませんが、そうでないのであればできるだけ代走を減らすことこそが給料を減らさないカギでもありますから、流行っているお店を選ぶようにしましょう。

また、代走しても給料から引かれない「ゲーム代バックアリ」のお店だと優良店なのでおすすめです。ゲーム代バックというのは代走した数だけ給料にバックされるという制度です。代走したらするほど、給料が良くなる仕組みです。負ければそれだけ給料から引かれますが、良いシステムですよね。

給料を上げたいのであれば、お客様の強さも重要です。これは働きたいお店に何度か通ってお客様のレベルを見るしかありませんが、その余裕がある人ならお客様のレベルを見て決めるのもアリでしょう。代走の際、特殊ルールがあるかどうかも重要なので事前に問い合わせておくようにしましょう。

まとめ麻雀を打つのが好きな人ならおすすめ度は90%以上!

雀荘のバイトは麻雀を打つのが好きな人ならおすすめ度は90%以上です。麻雀を知らなくても働けるバイトではありますが、それでも麻雀を好きな人に向いているバイトです。お客様に混ざって打つことも増えますから、麻雀の腕も上がって一石二鳥です。

ただし、お店によってはマイナスになるばかりのシステムを設けていたりもするため、その点注意が必要です。代走すればするほど席料が取られていく、お客様が強すぎて代走しても全く勝てない、そんな人は給料がマイナスになってしまうこともあります。

沢山働いても、全く勝てなくて給料ゼロ、なんてことになったらとても悲しいです。そうならないためにも、雀荘でバイトするならまずはお店選びを慎重に行ってください。面接の前に、電話での問い合わせであらかた聞いておくようにしましょう!お店選びが何より肝心です!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST