店舗・会社別バイトの評判

ニトリバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

お値段以上でおなじみのニトリですが、ニトリのバイトはきついことで有名です!しかし中にはニトリのバイトは楽しいよ、という声も……。大企業だからこその良さもニトリにはある、という話ですが一体、何が本当なのでしょう?そんなニトリのバイト事情を徹底解説します。

ニトリのバイトできつい点や楽な点はもちろん、やりがいやおすすめ、仕事内容や苦労する点にまで言及していきます。また、ニトリのバイトは稼げるのかも解説しているので、バイトで稼ぎたい人も是非、参考になさってください!ニトリのバイトはどんな人に向いているのか、見ていきましょう。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

ニトリのバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

ニトリのバイトはぶっちゃけて言えば決して楽な部類ではありません。どちらかといえばきついです。ニトリは商品数も多いため覚えることも沢山あります。しかしそんなニトリは、楽ではないのに人気があり、しかも楽しいと評価を受けているバイトでもあります。それは何故なのか、紹介します!

ニトリのバイトのおすすめポイントは福利厚生がしっかりしているところ!

ニトリは誰もが知っている大型家具チェーン店です。大手企業なので、福利厚生もしっかりしています!まず、ニトリはバイトでも有給休暇取得可能です。どんなバイトでも本来なら有給休暇は取得可能なのですが、それなのに取れないバイトって多いですよね。

しかしニトリは積極的に有給休暇を取るように奨励されているため、バイトでも簡単な申請で有給休暇を取得することが可能なんです。交通費も店舗によってばらつきがありますが支給されますし、バイトも3ヶ月以上働くと社員割引で商品を購入可能になります。

昇給制度もあり、この昇給制度は半期に一度、スキル向上評価制度があるため頑張っただけ給料に反映される仕組みがニトリにはあります。体力が必要で大変だと言われているニトリのバイトですが、こういった福利厚生がしっかりしているのは大手ならではで、おすすめのポイントです!

体力仕事や接客はニトリのバイトのきついところ

ニトリの仕事は主に商品の品出しとお客様への接客です。そしてニトリの店舗は広いところが多いですよね!お客様に呼ばれたらあっちへこっちへ大忙し。品出しもそうですが、店内をぐるぐる動かなければならないことも多く、とても体力を使います。

商品の特徴、使い方なども聞かれることも多く、的確な答え方、臨機応変な回答を求められることも多いため、精神的にも疲れます。初めの1カ月は勉強勉強、の日々です。表に出ない裏方の倉庫担当になったとしても、倉庫担当は力仕事、体力仕事には変わりありません。

そのため、慣れるまでの1カ月は接客も品出しも裏方も、ヘトヘトになる可能性大です。ニトリのバイトのきついところは慣れるまで体力的にも精神的にもきつい、という点ですね。ここを乗り越えるとやりがいが出てきて楽しいと感じてくるようになります。

ニトリのバイトの楽なポイントは慣れれば楽しいところ!

ニトリのバイトは任された仕事に慣れてくると、段々楽しくなってくるところです。最初は覚えることが多いためヘトヘトになる日もあるのですが、慣れてきて余裕が出てくるようになると、仕事をこなすのも慣れたものでそこまできついと感じなくなります。

特に品出しや倉庫のお仕事は、いかに効率よく終わらせられるかを自分で考えながらやっていくと、楽に終わることができるようになることも。商品を並べたり整頓する作業はゲーム感覚でできるようにもなり、きつさよりも楽しいが勝るため、楽しく続けられるというバイトが多いです。

仕事を任されることがやりがいにつながる!

ニトリはバイトだからと言って、発言権がないということはありません。バイトも社員も同じように仕事を任されるため、バイトだからと言って軽んじられたり、仕事を任されないということはありません。店舗ディスプレイのような大きな仕事を任されることもあるので、そこがやりがいに繋がります。

仕事内容はバイトにしては多いとも言われていますが仕事を任されたい、役に立つことが好き、頼りにされると頑張れる、そういった人はニトリのバイトでやりがいを感じやすいのでおすすめです。家具売り場の担当になるとバイトでもノルマがあることもあるため、ノルマ達成のやりがいも感じられます。

ニトリのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

ニトリのバイトは最初は大変だけど、慣れると楽しく感じられるバイトですが、では実際の詳しい仕事内容や苦労するポイントはどういったものがあるのでしょうか?ニトリのバイトに慣れるまでの時間を含めて解説していきます。

主な仕事内容はレジ・サービスカウンター、品出し、接客、裏方!

ニトリのバイトは主に、レジ・サービスカウンターや品出し、接客、裏方になります。1つのことを重点的にずっとやるのではなく、様々な仕事を次から次へと行うのがニトリでのバイトです。では主に、この4つはどういった仕事なのでしょうか。主な仕事内容を紹介します。

レジ・サービスカウンター

  • 商品の清算
  • 商品の包装

お客様が商品を購入する際に行う仕事です。土日は混みあいますが、平日は暇なことも多いため、レジでバイトに入ってもレジ以外の仕事を任されることも多いです。特に品出しや、接客もすることになります。レジで質問をされることもあるため、商品の知識は必須です。

サービスカウンターはレジとは違い、商品の包装を行います。ラッピングもするため手先が器用だと喜ばれますよ。大型の家具を購入したお客様は配送が必要な場合もあるため、配送するための送り状の処理もサービスカウンターで承ります。

品出し

  • 商品の陳列

商品を並べる仕事です。部門によって力仕事になることもあります。商品の陳列の他にも、新しい商品を並べる仕事も品出しに入ります。新商品の陳列は、家具や雑貨が好きな人はとても楽しめる仕事です。品出しで商品にも詳しくなれます。

接客

  • お客様の探している商品を見つける
  • お客様の要望に合った商品を提案する

商品のことを聞かれた時の受け答えや、悩みに沿った商品を探しているお客様への接客が主となります。この時きちんと商品の説明をすることができたり、悩みに当てはまる商品を提案できることで売り上げに繋がります。商品知識が必要になるので最初は大変です。

裏方

  • 配送されてきた商品を受け取る
  • 配送されてきた商品の検品
  • 商品の管理
  • 家具の組み立て
  • 配送する商品の確認
  • 配送商品にキズがないかの確認

ニトリの裏方は主に商品の受け取りや検品、管理、組み立てを行っています。接客が苦手だけど体力があり力もある場合、こちらで働かせてもらえることも。一人での仕事が多いため、もくもくと仕事をこなす必要がありますが、仕事量は多いのであっという間に時間が過ぎます。

マニュアルの多さは苦労するかも…でも1カ月もあればすぐ慣れるよ!

ニトリは大手企業なだけマニュアルが徹底されています。そしてマニュアルがとても多いのもニトリの特徴。そのため、最初の1カ月は覚えることが多くて大変です。しかし、1カ月は研修期間として社員や先輩が丁寧に教えてくれるので安心してください。

1カ月もしたら段々マニュアルも頭に入ってくるので、問題なく仕事ができるようになっています。商品知識などを頭に入れなければならないため1カ月で全てをマスターすることはできませんが、覚えなければならない基礎は大体が1カ月で覚えられるようになっているのでまずは1カ月、頑張りましょう。

ニトリのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1010円が相場!

ニトリのバイトは平均1010円くらいが相場です。そのため、人によって「とても稼げる!」と思う人も居れば「仕事量に比べて少ない……」と思う人もいます。平均1010円なので、バイトとしては稼げる方でしょう。シフトの融通も利くため、用事などで休みが欲しい時も臨機応変に対応してくれます。

確かに仕事量は多いので、仕事量に対しこの時給は安いと感じてしまうかもしれませんが、シフトの融通がきいたり、バイトでも有給が取れ、3ヶ月以上働けば社員割引で商品を購入できる点も考慮すると、決してこの時給が安いとは言えません。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは半期に一度の昇給制度!

ニトリには昇給制度があります。これは半期に一度、スキルを考慮しての昇給が検討される制度です。そのため、頑張っている人は給料アップのチャンスがあります。昇給制度で給料を上げるためには認められることが何より大切です。

ニトリは実力主義なところがあるため、仕事を覚えたり、接客で売り上げを伸ばすことで認められるようになりますよ。ニトリは仕事も多いですし、やる気次第でどんどんスキルアップもできる職場でもあるので、どんどんできるアルバイターになって昇給制度で給料を上げてもらいましょう。

ニトリバイトの一日をご紹介!

ニトリバイトの一日は、どのような一日になるのでしょうか。ニトリのバイトは表に立つか裏方になるかでバイトの一日は変わります。ですがどちらにも共通しているのは、常にやることはあるという点ですね。最初の一カ月は覚えることが多く、それに時間を費やします。

段々慣れてきたら、ディスプレイや店内の目立つところの商品陳列も任されるようになります。ニトリのバイトは忙しいので、接客やレジ、商品陳列、裏方なら商品の管理などをしているうちに一日が終わります。そしてニトリは一日の終わりに、することがあります。

それは業務報告です。ニトリは一日の業務記録をパソコンに記録する作業があります。これは質問や意見、接客中に思ったこと、なんでも記録できるものです。社員や店長も目を通すため、要望などを書いたら通る可能性もありますよ。

ニトリのバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

ニトリの面接は決して難しいわけではありません。持ち物は履歴書で、面接時の服装は私服で構いません。大体のニトリの面接はバイトを募集している店舗で行われるので、時間厳守で向かいましょう。ニトリの面接時の服装のポイントは以下になります。

  • 清潔感のある服装
  • 明るすぎない髪色
  • 髪は切るか束ねる
  • ピアスなどの装飾品は外しておく
  • ネイルなどはしていかない
  • 腕時計があるならつけていく

他のバイトと同じように、ニトリの面接も清潔感のある服装を心がけてください。ニトリは髪色が明るいと受かりづらいので、なるべく染めないようにしましょう。また、ネイルなどは落としておきましょう。ニトリで働く場合、腕時計をすることになるのであれば着用していきましょう。

ニトリの面接で聞かれることは、他のバイトと同じようなことが多いので、受け答えさえしっかりできていれば受かりやすくなるでしょう。ニトリバイトの面接ではどういったことを聞かれやすいのか、以下をご覧ください。

  • 志望動機
  • 自分の良いところや短所
  • バイト経験や接客経験があるかどうか
  • シフトの希望
  • バイトを始めるならいつ頃からが良いか

ニトリバイトの面接はこの5点、聞かれることが多いのであらかじめ答えを用意しておきましょう。さっと答えられるようにしたいですね。週40時間以上勤務を希望の場合は心理テスト、適性検査を行うため面接時間は60分と長めになります。

まとめ雑貨や家具が好きで任されることにやりがいを感じるならおすすめ度は90%以上!

ニトリはバイトでも仕事を任せてくれる職場です。ニトリを印象付けるようなディスプレイも任せてもらえるため、認めてもらえると様々なことを任せてもらえます。そのため、決して楽とは言えないバイトではありますが、しかしその分、やりがいは大きなバイトと言えるでしょう。

また、シフトに融通がきいたり、バイトも有給を取りやすいためある程度自由の利くバイトを探している人にもおすすめです。例えば学生であれば試験期間中はシフトを抑えたいですよね。急な用事が出来てどうしても休みたい日もあるかと思います。そんな時、ニトリのバイトはとても便利なバイトです。

雑貨や家具が好きなら、新商品をいち早く知ることができるのもニトリのバイトの良いところです。興味があればあるほど、商品知識も頭に入ってきやすいので雑貨や家具が好きならニトリのバイトは最初の1カ月を超えたら楽しく感じられるようになりますよ。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST