おすすめバイト

先進性への憧れ、IT企業でのバイトの種類をご紹介!

IT企業と聞いて皆さんが思いつくのは一体どのようなイメージでしょうか?「インターネットを使って何かをするやつ」、「あれでしょ?パソコンでプログラミングとかいうのをやる仕事でしょ?」、「イマドキのやつ!」といったイメージでしょうか?そうですね、近からず遠からずといったところですね!惜しいです。そこで今回はなんとなくでしか認識できていないIT企業にはどんなものがあるのかをご紹介するのですが、特にバイトの募集がされているものをピックアップしてみました!ご興味のある方はぜひご覧くださいね。

SEになってプログラムを組む&維持する

SE(システムエンジニア)というのはプログラムを組み、様々なアプリやシステムを運用・維持するお仕事です。皆さんがIT企業で思い描きがちな「パソコンでカタカタ…」というのは、このお仕事に対するイメージだと思います!このSEは近年のインターネット技術の発展する現代において需要のあるお仕事でして、バイトの募集もかなりあるんですよね。専門技術・知識が必要であることは確かなのですが、逆に言えば実力さえあれば年齢に関係なく働けるお仕事ともいえるわけです。現時点でプログラミングができないという方でも、簡単な研修を受けることで、雇ってもらえる場合もありますよ!プログラミングのバイト募集で「経験不問」という記載がある場合はその仕事内容や研修内容を問い合わせてみましょうね!

WebサイトチェッカーになってWebサイトをパトロール

Webサイトチェッカーと呼ばれる方がしているお仕事はWえbサイト上をパトロールするお仕事といえます。Webパトロールやネットパトロールと呼ばれることもありますね。ただパトロールとはいっても悪いことを取り締まって警察に届け出るほど物騒なものではないですよ!サイバー警察ではありませんからね!Webサイトチェッカーは、名前の通りインターネット上のWebサイトをチェックするのがお仕事です。Webサイトに変な書き込みやイタズラがされていないかどうかなどを定期的にチェックしていくのがメインの作業になるというわけです!

時々「いや、これどうよ?」なんて書き込みがあるWebサイトありますよね?あれ、めちゃくちゃ目に毒ですよね!企業にとってはマイナスイメージや風評被害にもなりかねません。こういった異常等を見つけて運営元に報告し、Webサイトを適正な状態に戻すよう促します。専門技術等は不問であることが多いですが、Excel等の簡単な扱いなどは必要なことが多いですね!

デバッガーになってバグを見つけまくろう

デバッガーと呼ばれる方達のお仕事はプログラム上の不具合、つまりバグを見つけるのがお仕事です。わかりやすく言いますね!皆さんゲームをやっていて「これ次の画面進めないんだけど?」、「キャラクターがあらぬ動きをしている!」といった体験をしたことはありませんか?これ、バグです。こういったゲーム上のバグを探すのもデバッガーの役目というわけなんですね。

デバッガーのバイトにはこうしたバグを発見するものから、実際に修復に参加するものまで複数あります。専門知識・技術のあるなしでどこまで関与できるかは分かれのですが、バグは予期せぬ部分に予期せぬ数が発生することもしばしば…。それを全部洗い出すのってものすごく大変な作業なわけですよ…!その作業を分担するためにバイトが必要になるというわけですね!

インターネットサービスの運営者になって業界を動かす

ITのお仕事をどこまで広義にとらえるかはかなり難しい話です。しかし、インターネット上に存在する様々なサービスやメディアの運営者およびスタッフというのも立派なIT系のお仕事といえるでしょう。現在はこうしたサービスやメディアが星の数ほど存在していますからね…!こうしたお仕事に従事する人の数やバイトの募集というのもかなりあるわけです。ただITとはいっても絶対にパソコンをひたすらカタカタするわけではないんですよね!技術にもよりますがこうしたスタッフの部署というのは様々あって、それこそ冒頭で紹介したSEとして配属されるケースやサービスの仲介人として様々なお仕事をこなすこともあるでしょう。

業界を動かしていくためには、こうしたスタッフも必要というわけですね。くどういようですがIT企業では皆が皆パソコンを触っているわけではないのです!逆に言えばパソコンを使えない人にもチャンスはあるということですから、間口は結構広いんですよね!バイト募集の内容・条件等をよくチェックしてみましょう!

意外と募集があるのがIT企業でのバイト!

結構難しそうに見えるIT企業でのバイトですが、その募集自体はかなりたくさんあります。なかには専門技術・知識が必要なものもありますが、研修などを受けることで雇ってもらえるケースもあります。SE、Webサイトチェッカー、デバッガー、インターネットサービスの運営者などなど、IT系のお仕事にも複数ありますので、そのことを理解した上で広い視野でバイトを探すのも大切かもしれませんね!間口はかなり広いので、飛び込みさえしてしまえば、スルスルっと正社員になるような方も出てきます。

ただ、華やかに見える業界のなかには地味なお仕事が多くあるのも事実…。しかし、そういったお仕事の積み重ねが業界を動かしていく力になっているんですよね!チャレンジしてみるだけの価値や夢はあるのではないでしょうか…!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST