職種・業種別バイトの評判

テープ起こしバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

テープ起こしのバイトは、楽である反面きつい所もあります。例えば在宅でできるところや音声を聞いて文字にするといった作業であるため、家に居ても作業で稼ぐことができるバイトです。

しかしながら、給与は完全出来高制であるため、タイピングが遅い人にとっては全く稼げないバイトであるのに加えて、テープを何回も巻き戻して聞き直すことにもなってしまいます。

そこでここでは、テープ起こしのバイトの評判を解説していきます!

テープ起こしバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

テープ起こしのバイトは、かなりきついことが言えます。なぜならば、完全出来高制であることが多く、自分の実力に応じた給与しかもらえないためです。

タイピングスピードが速い人であっても、テープ起こし業務はケバ取りと言われる作業や聞き取りにくい場所は正確に入力しなければなりません。このテープ起こしはきついだけではなく、楽なことややりがいもあるため、ここではこれらを紹介します。

テープ起こしバイトのおすすめポイントは在宅で出来ること!

テープ起こしのバイトは、在宅で出来る場合がほとんどで、家でもできることがおすすめであると言えます。他のバイトの場合は、職場へ自分が出向き、職場で仲間と一緒に働く場合が多いです。

しかしながら、通勤にかかる時間はなく、パソコンさえあれば自分ひとりで仕事ができます。

テープ起こしのバイトの場合、多くは仲介サイトを通して仕事を請け負う形になるでしょう。そのため、仕事を請け負う際も外出する必要があまりなく、家で仕事をコツコツとすることが出来ます。

このようにテープ起こしのバイトのおすすめポイントとしては、在宅で出来ることであると言えるでしょう!

最初はなかなか稼げないことはテープ起こしバイトのきついところ

テープ起こしのバイトは、多くの場合完全出来高制であるため、タイピングが遅い人やテープ起こしに慣れていない人にとってはあまり稼ぎが良いとは言えません。

テープ起こしの場合、音声のテープ起こしにかかる時間ではなく、テープ1本に対する報酬を得ることが出来ます。テープ1分につきおおよそ50円程度が相場であることが言われていますが、そのテープ1分のテープ起こしを何分で出来るかは、働く人次第です。加えて経験が浅い人であれば、相場よりは低い価格設定になるでしょう。

このようにテープ起こしのバイトでは、経験が浅い最初の内はなかなか稼ぎにくいことがきついところだと言えます。

テープ起こしバイトの楽なポイントは自分の力量に応じた仕事で進めることが出来ること!

テープ起こしのバイトでは、上から仕事を割り振られるわけではなく、自分で仕事を受注します。そのため、自分の力量がわかってくれば、自分の出来る範囲内で稼ぐことが出来ます。

一方で自分の実力がわからないうちにたくさんの仕事を取ってしまうと、クライアントの信頼を損ねてしまう可能性もあるため注意が必要です。また、休みの日は自分の仕事の進み具合次第であることも楽なポイントです。

このように、自分の力量に応じて仕事を受注することができるため、予定などは立てやすいことがいえるでしょう。これに加えて自由に働くことが出来ることも楽なポイントの一つとして挙げられます。

自分のスキルが高まることがやりがいにつながる!

テープ起こしのバイトでは、出来高制であるため、自分の実力次第で給料が変わってきます。もちろんテープ1本に対する時間のかかり方は自分の実力が反映されます。

一方で自分のクライアントからの信頼が高まることで、テープ1本の単価も高くなる事も言えます。それに加えて、テープ起こしの資格なども存在するため、この資格などを取得することでも自分のスキルが高まり、報酬に反映されます。

このように、自分自身のスキルが高くなればなるほど、報酬として段階的に単価やテープ1本に対する生産性率が高くなり、効率的に稼ぐことが出来るようになることがやりがいであると言えます!

テープ起こしのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

テープ起こしの仕事内容は、音声を文字に起こすことです。この音声を文字に起こすためには、単に音声をテープ起こしするだけではなく、ケバ取りという作業が必ず必要になります。

このケバ取りという作業は少し難しく、苦労するかもしれません。そこでここでは、テープ起こしの仕事内容に加えて、苦労するポイントであろうケバ取りについて解説します。

主な仕事内容は素起こし、ケバ取り、リライト!

テープ起こしには大きく分けて3つの種類と工程があります。それは素起こしとケバ取り、リライトの3種類です。この3種類はテープ起こしバイトの工程でもあります。

素起こしでは、音声をすべてそのままタイピングし、文字にします。この際は、「あー」や「えー」といった言葉はそのまま素起こしします。その次の段階として、ケバ取りという作業を行います。この際に「あー」や「えー」といった意味のない言葉や、適切に使われていない接続語や言い間違えてしまっている言葉を書き換えます。

最後の段階として、リライトを行い、文章として読むことのできる文に直します。このような流れでテープ起こしは行われます。

ケバ取りは苦労するかも…でも半年もあればすぐ慣れるよ!

テープ起こしのバイトは、聞こえてきた音声をそのままタイピングして業務が終わるわけではなく、ケバ取りという作業を行う必要があります。このケバ取りとは、「あー」や「えーっと」といった日常的にあまり意味をなさない言葉を取り除く作業のことを言います。

この作業では、何が意味のある言葉なのか、その言葉はどういった意味なのかということを知った上で残すか残さないかをしなければなりません。専門外の領域であった場合、その言葉について毎回調べなければならないといった事も少なくありません。

このようにテープ起こしのケバ取りには苦労するかもしれませんが半年ほどすれば慣れてくるでしょう!

テープ起こしのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は250円~6000円が相場!

テープ起こしのバイトは慣れてくれば稼げるバイトであると言えます!

テープ起こしは完全出来高制であるため、平均時給として出すことは非常に難しいです。加えて、サイトなどを経由して仕事を受注した場合は、手数料なども発生する場合があります。

慣れている人であれば時給2000円以上といった報酬でバイトをすることが出来ますが、慣れていないうちは時給250円なんてこともあります。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは実績や経験を積むこと!

テープ起こしバイトは、出来高制であることから、経験を積んで効率よく仕事をすることが時給アップのための最大のポイントです。

タイピングスキルはもちろんのこと、普段受注する仕事の分野の専門知識をつけることなども時給を上げるためのポイントです。

それに加えて実績として、テープ起こしの仕事実績を積むことで、テープ一本に対する単価も高くなることや、技能テストを受けてその技能レベルが高くなれば、単価も高くなり、スキル向上も行うことも出来ます。

このようにテープ起こしでは自分次第で報酬が変わるため、実績や経験をつむことが時給を上げるためのポイントであると言えるでしょう!

テープ起こしバイトの一日をご紹介!

テープ起こしのバイトは、納期を守る事が出来れば、自分の好きなように働くことが出来ます。しかしながら急な依頼なども少なくないため、スケジュールは少し組みにくいかもしれません。

テープ起こしのバイトの場合は、クライアントと納期と決定します。そのため、自分の実力によって一日の働き方が変わります。例えば60分のテープの仕事を受注したとして、10分でテープ起こしが出来るのであれば、6時間程度の労働時間となります。こ

れは一例であるため、その人次第で一日の働き方は全く異なります。このようにテープ起こしバイトの場合は、納期から逆算して一日の働き方が変わります。

テープ起こしバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

テープ起こしバイトの場合、サイトなどを経由して仕事を受注する場合が多いため、面接はとくにありません。

しかしながら仕事を受注する際には、選考などがあります。この選考では、作業期間や納期、守秘に関する取扱い1本あたりの単価などを見られます。

それに加えて今までの実務経験に照らし合わせて選考が行われる場合が多いです。大まかに自分の実力を知るために、何かの動画のテープ起こしをしてみて、自分の実力を把握した上で納期や単価などを設定することで選考に通りやすくなるでしょう!

このようにテープ起こしバイトの場合、面接などは無いですが、選考があり、作業期間や納期、実務経験といったことを明確に設定することで合格率は向上するでしょう!

まとめ タイピングが早い人ならおすすめ度は90%以上!

テープ起こしのバイトは、楽である一方で稼げない人にとっては全く稼げないバイトです。これは完全出来高制であり、実務経験などが無い場合単価も低くなってしまうからです。

在宅で出来ることや作業である点はメリットである一方で、テープ起こしならではの工程があるため、経験を積むことがテープ起こしのバイトで稼ぐための秘訣になります。

このように経験を積むことでスキルが高まり、収入も増えます。その最低条件として、タイピングの速さを求められることから、タイピングが早い人であればおすすめ度は90%以上のバイトです!

在宅で自由に黙々と作業をして収入を得てみませんか。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST