店舗・会社別バイトの評判

メロンブックスのバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

メロンブックスといえば、漫画やアニメの同人誌、キャラクターグッズを販売している有名ショップの一つです。

オタク趣味を持つ人で、メロンブックスのバイトに興味を持ったことがある人も多いのではないでしょうか?お客として通っていて、お店自体にはなじみがある人もたくさんいるでしょう。今回は、そんなメロンブックスのバイトについて内容を詳しくご紹介したいと思います。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

メロンブックスのバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

メロンブックスのバイトって中身は実際どんな感じなんでしょうか?

普通の本屋さんのバイトと同じように、店舗でレジをやるだけというイメージも強いので、「簡単そう」と思う人もいるかもしれません。でも、実際はやってみたら大変だった…なんてことがあれば嫌ですよね。

ここでは、メロンブックスのバイトで大変な点、またおすすめの点もあわせてお伝えしていきたいと思います。

メロンブックスのバイトのおすすめポイントは好きな同人誌に囲まれてバイトができること!

メロンブックスは主に同人誌を販売する店舗です。

当然、メロンブックスでバイトをする人のほぼ100%は同人誌に興味があって、オタク趣味を持つ人ばかり。好きなものに囲まれてバイトできるってとても楽しいですよね。新刊はいつでもチェックできますし、当然社割だって利用できます。

また、バイト同士同じような趣味を持つ人ばかりなので、すぐに仲良くなることもできます。なかなか同じ趣味を持つ友達ができないという人は、バイトを通して友達を探しに行くのも良いかもしれませんね!

メロンブックスのバイトは、自分の趣味に関わるバイトがしたいという人にはとてもおすすめのバイトです。

コミケ時期が忙しいのはメロンブックスのバイトのきついところ

メロンブックスのバイトは基本的には誰でもできる仕事なので、あまり大変なところはありません。強いて言えば、コミケの時期が忙しくなるくらいですね。

夏と冬のコミケ時期は同人誌がたくさん発行されるので、当然その新刊たちがメロンブックスの店舗にもたくさん入荷されてきます。新刊を待ち望んでいた人たちでお店は混雑しますし、入荷した新刊の在庫管理をするのもなかなか大変です。

ただ、繁忙期の手当てもしっかり出してくれますし、好きな同人誌に囲まれてバイトができるので、忙しい時期も気にならないという人も多いです。お客様と好きなサークルさんのお話で盛り上がることもあるので、忙しい時期も楽しみながらバイトしている人ばかりです。

メロンブックスのバイトの楽なポイントは仕事がカンタンなところ!

メロンブックスのバイトは、基本的に誰でも覚えられるレジの仕事と、商品の陳列が中心です。難しい知識は必要なく、「同人誌が好き」「オタク趣味がある」という人なら誰でももともと持っている知識を活かしながらバイトができます。

もちろんレジの研修もちゃんとありますし、先輩も親身にサポートしてくれます。バイト自体が未経験の人でも、安心してチャレンジすることができますよ。

正直、求人の多い飲食店のバイトなどは覚えることがたくさんあって大変そうですよね。その点、メロンブックスのバイトは基本的にすぐに覚えられる仕事が中心なので、バイトデビューにもうってつけというわけです。

好きなメロンブックスの仕事に関われることがやりがいにつながる!

メロンブックスのバイトは、店舗によっては人数もそこまで多くないので、最初はレジだけでも、やがてポップの制作など売り場づくりに携われることもあります。自分で、なじみのあるメロンブックスの売り場作りに関われているなんて楽しいですよね。もっと頑張ろうというやる気がやりがいにも繋がるものです。

また、メロンブックスのバイトをしたことによって商品知識が増え、趣味が充実するという良さもあります。自分の好きな趣味・知識を活かしてバイトをしたい人には、メロンブックスのバイトはとてもおすすめのバイトなんです。

メロンブックスのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

では、次にメロンブックスのバイトの仕事内容についてご紹介します。基本的にはレジが中心になりますが、具体的にはもっとたくさんの店舗運営業務を担当することになります。メロンブックスのバイトをこれから始めるなら、ぜひどんな仕事をするのか知っておきたいですよね。

苦労するポイントもありますが、慣れるコツもしっかりありますので、ぜひチェックしておいてくださいね。

主な仕事内容はレジと商品の陳列!

基本的な仕事は、レジが中心となります。そして空いた時間で商品の陳列をしつつ、あとはローテーションで店内の清掃を行ったりしていくのが基本です。

また、届いた新刊をビニールで包んで値札をつけたりなどの作業を担当することもあります。意外と地味な仕事ですが、商品の数も多いので、繁忙期はなかなかこの作業も追いつかず、苦労することも多いです。

長くバイトしている人、イラストが得意な人などは、ポップ制作を任されることもあるので、レジの合間を縫ってそういった仕事をする場合もあります。

ちなみに、メロンブックスには通販もあるので、通販用の在庫を管理している倉庫でバイトを募集していることもあります。倉庫内でのバイトは、ピッキングや梱包が基本となり、同じく同人誌が好きな人たちがたくさんバイトをしています。

フェアやキャンペーンには苦労するかも…でも2週間もあればすぐ慣れるよ!

メロンブックスは、メロンブックスのみの特典を商品に用意していることも多いです。

CDやDVD、ゲームなどにたくさんありますね。そんなフェアやキャンペーンは頻繁に行われているので、最初のうちはどんな特典をつければ良いのか把握するのが大変に感じることもあるでしょう。でも、2週間も頑張っていれば慣れます。

もちろん「こんなフェアがあります」と事前にお知らせがありますし、分からなければ先輩も教えてくれます。そもそも、自分の好きなことなので、自然とどんどん覚えてしまう人も多いものです。覚えるの大変そう…なんて過剰に心配する必要はありませんよ!

メロンブックスのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は850円が相場!

メロンブックスのバイトは残念ながら時給が高いとは言えません。

平均時給は850円ほどで、都心の大きめな店舗でも950円ほどなので、とにかく時給の高いバイト先を探したいという人にはあまり向いていないかもしれません。実際、担当する仕事も簡単なので、そういった意味からも時給はあまり高く設定されていないのでしょう。

ですが、それでも好きなものに囲まれてバイトできるというのは非常に大きなメリットですよね。時給は少し安くても、同人誌が好きだからメロンブックスでバイトがしたい!という人は実際たくさんいるものです。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはリーダーシップ!

メロンブックスのバイトで時給を上げるためには、強いリーダーシップを発揮しつつバイトに取り組んでいくことがポイントになります。メロンブックスのバイトは、半年に1回ほど昇給のチャンスがあります。ここで社員さんからの評価を獲得できれば、時給もどんどん上がっていくはずです。

仕事自体は難しくなくても、やはり忙しい土日、コミケ時期の繁忙期などは従業員同士の連携が大事になってきます。長くバイトをしていれば、バイトメンバーをまとめる力もついてくるでしょう。

リーダーシップのあるバイトさんだと思ってもらえれば、「もっと働いてもらいたい」という思いから、時給アップという評価に繋がっていくはずです。社員登用の声がかかることもあるかもしれませんよ。

メロンブックスのバイトの一日をご紹介!

では、ここでメロンブックスのバイトの一日を見てみましょう。

  • 10:00 店舗に到着、着替えて準備をする
  • 10:30 業務スタート、レジに立つ。合間を縫って商品整理
  • 14:00 1時間休憩
  • 15:00 仕事に戻り、値札シールを貼る作業をしつつレジを担当
  • 19:30 業務終了、退勤へ

メロンブックスのバイトは、早番と遅番でシフトが分かれていることがほとんどです。店舗自体は23時くらいとだいぶ遅くまで営業しているので、早番は開店から夕方まで、遅番はお昼すぎから閉店までといったかたちでシフトに入ります。

平日は合間に作業をする余裕もありますが、土日はとにかく最初から最後までレジにはりつきっぱなしということも多いものです。

メロンブックスのバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

メロンブックスのバイトは、未経験からチャレンジできるバイトなので、面接でも難しいことを聞かれるわけではありません。同人誌に対する知識が豊富でなければいけないというわけでもないので、「同人誌やゲームが好き」という気持ちがあれば何も問題はありません。

ただ、とはいっても接客が中心となるバイトです。明るく元気に人と話せる人が採用されやすいのは間違いありませんね。趣味をバイトに活かしたいということはしっかりアピールしたうえで、一つ一つの受け答えも明るくはっきりしていくことが一番望ましいでしょう。

また、シフトに関しても土日に入れる人を優先的に採用しているので、「土日入れます!」とアピールしていくことも大切ですね。

オタク趣味がある人ならおすすめ度は90%以上!

メロンブックスは同人誌やコミック関連の商品を扱うお店なので、オタク趣味がある人ならおすすめ度は非常に高いです。周りのバイトメンバーも基本的には全員オタクですし、話も合いやすいでしょう。また、もともと自分が持っている知識を活かして働くことができるので、仕事にもなじみやすいはずです。

初めてのバイト先が決まらず迷っているなら、好きなことを活かせるバイトが一番です。仕事自体もレジが中心なので、今後接客系のバイトをするうえでもその経験は絶対に役立つはずですよ。

オタク趣味を持つ人はもちろんのこと、バイト未経験で不安な人にも、メロンブックスはおすすめのバイトです。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST