店舗・会社別バイトの評判

山崎パンバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

張り出しの募集広告をみかけることは少ないですが、関東を中心に全国の工場では定期的に募集が行われているのが山崎パンでのアルバイトです。

地域のバイト情報誌などに掲載されていることは多いので、気になった方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、工場でのバイトなのでどんなことをするのかも分からないし、と不安になる人も多いですよね。山崎パンバイトの評判について徹底的に解説します!

山崎パンバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

山崎パンバイトは正直なところどうなのでしょうか。他のバイトと比較して楽なポイントや最初はちょっときついかもしれないポイントをご紹介していきます。

やりがいやおすすめポイントも記載するのでぜひ確認してみてくださいね。

山崎パンバイトのおすすめポイントは勤務時間帯が選びやすいところ!

山崎パンの工場は基本的に24時間体制で、自分の好きな時間帯を選んで働けるので昼間は学校でどうしてもバイトができないですとか、逆に朝方だけなら働ける、など勤務できる時間が決まっているという人におすすめです。

しかも、最低週3日は入って欲しい、と言われるところが多い中週1日からシフトが選べるのも大きな特徴です。忙しくて時間を作るのが難しいひとには嬉しい職場なんですね。短期での募集が多いですが勤務態度がきちんとしている人などなら長期でのバイトにも比較的移りやすくなっています。

短期で初めて長期に移る、という人もいるので忙しくてバイトができるか不安、というひとも一度短期で初めてみるのもいいでしょう。

単純作業が多いところは山崎パンバイトのきついところ

いいところでもあるのですが、単純作業が多いところは山崎パンバイトのきついところとしても上げられます。工場内ではライン作業で、ひたすら同じことを繰り返すということが基本になります。

一番単調なものだと流れてくるパンを定位置に並べ続けるというものもあります。また、忙しいところに配置されるのがほとんどなので自分で部署を選ぶのは大変難しいです。

自分で考えて動きたい、とか、いろいろな仕事をしたいという人には苦痛に感じることもあるでしょう。ただ、作業自体は簡単なものですし社員さんの説明もしっかりしているので単純作業が苦にならないという人にはかなり向いていると言えます。

山崎パンバイトの楽なポイントは人付き合いが少なくて済むところ!

上記の単純作業が多い、というのも楽なポイントですが、人付き合いが少なくて済むのも嬉しいところです。

食品工場なのでもちろんマスク着用ですが、不要な会話はそれでも衛生上あまりよくなく推奨されません。そのため勤務中の会話はほぼなく、人付き合いはかなり楽です。

また、そういう仕事環境のためか集まるひとのタイプも賑やかなほうではないので静かな環境で黙々と作業ができるでしょう。また、単純作業のため上司に伺いを立てたり提案するという場面もほぼありません。

最初の説明だけであとは特に関わりなし、ということも多いです。休憩もありますが休憩室も静かな傾向にあります。

パンを作っているという意識がやりがいにつながる!

やりがいとして一番にあげられるのはモノづくりをしている!という気持ちです。

大手のパン工場ですから作ったパンはスーパーなどでもよく見かけますし、買っている人や食べているひとを普段からみかけるようになるでしょう。それを作るのに自分も関わっているんだぞ、と思うと働いているなあとやりがいを感じます。

また、工場内では多くのところで作り過ぎたり余ってしまったパンを自由に食べていいようになっています。昼食にする人ももちろんいます。そのため自分が作ったものを食べる機会も多く、おいしいと感じればより自分の仕事に自信とやりがいが持てるでしょう。

山崎パンバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

単純作業とは書いてきましたが、山崎パンではどんな仕事をするのでしょうか。仕事内容を解説します。

はじめは少しだけ苦労するかもしれないポイントもありますが、早めに慣れるので大丈夫ですよ。慣れるまでの時間も解説します。

主な仕事内容はパン作り!

主な仕事内容はまとめてしまえばパン作りです。

食パンを作る部署、和菓子を作る部署、洋菓子を作る部署、などに分かれますが、どこも基本的にはライン作業を行います。ラインの傍に立って、クリームを絞ったり、流れてくるパンを定位置に置いたり裏返っていたら戻したり、フルーツを盛り付けることもあります。

動く作業としてはパンを別の場所に持って行ったり、あとはパン生地を伸ばすという仕事もあります。どこに配属されるかで仕事内容は変わってきますが、どれも簡単で覚えることもかなり少ないです。やったことがない仕事でも多くの人は大丈夫です。

立ち仕事には苦労するかも…でも2日もあればすぐ慣れるよ!

一応立ち仕事が基本になるので、同じ姿勢で立ち続けてしまって肩こりが酷い、だとかかかとが痛くなった、という人は一定数出てきます。

とは言え2回目のシフトからくらいですと緊張も抜けますし、たまに身体を動かすなど工夫ができるようになるので慣れるのは早いですね。あまりにも足がつらい、などの場合は仕事靴にやわらかい中敷きを入れるなど工夫してみるといいでしょう。

あとはやっているうちに身体も慣れてくるので大丈夫ですよ。ライン作業以外だと一つの筋肉をずっと使う、ということもあるので、上手な力の抜き方や休憩のタイミングも覚えていきましょう。

山崎パンバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は900円が相場!

山崎パンバイトは実際のところ稼げるのでしょうか。工場の時給だと、都内では900円くらいが相場になっているようです。あまり高いようには感じないかもしれませんが、交通費が支給されますし、夜間は時給の上乗せがあるので上手にシフトを組めば十分稼げるでしょう。

また、上でも書きましたが余ったパンなどを自由に食べていいという制度があるので昼食や夕食に使うと節約もできます。飲み物も一部支給されていますよ。

ちなみにパン以外でも定食などが社員食堂でお手頃価格で販売されておりアルバイトでも利用することができます。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは働く期間!

山崎パンで時給を上げたいと考えているのなら、どうしても長年勤めるということが必要になってきそうです。その上で応相談、という形でしょうか。

単純作業で高校生から年配の方まで幅広くアルバイトをしていることもあり、差をつけるポイントが働く期間以外では難しいです。ライン作業なので仕事のスピートアップにも限界があることが多いです。誠実に長く勤めて時給アップを狙いましょう。

また、夜間はプラスアルファされるので手っ取り早く時給を上げたい場合は夜間のシフトに移動してみるのもいい手段になりそうです。夜間に働ける場合は考えてみてください。

山崎パンバイトの一日をご紹介!

ヤマザキパンバイトの一日は消毒から始まります。徹底的な衛生管理が行われているので、しっかりと着替えた上、会社の規定に従って雑菌などをしっかり払い落としてから現場に入ります。

現場に入ったら24時間基本的に仕事内容は変わりません。自分に与えられた仕事をしっかりとこなして、シフト交代の時間までか休憩時間まで働きます。

24時間体制ですがどのシフトでも基本的にすることは変わらず、黙々と仕事をこなす以上のことが求められることはあまりありません。休憩中は自由で、一人で過ごす人もいますしおしゃべりをする人もいます。

山崎パンバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

山崎パンバイトの面接は比較的突破しやすいと言われています。大量募集することも多いので面接も多人数で一度にしてしまうこともあります。

一対一の面接しかしたことがない方は驚くかもしれませんが、しっかりとした受け答えができれば問題ないのであまり緊張しないようにしましょう。服装も清潔感のある私服であれば特にスーツでなくともいいとされています。

面接というよりはほぼ全員採用することを前提にしての説明の面が強い場合も多いですね。ただ、その中でも省かれたりしないように最低限のマナーを守ってきちんとしたスタイルで臨みましょう。

まとめ黙々とした作業が好きならおすすめ度は90%以上!

山崎パンのバイトについてまとめましたがいかがでしたか?

山崎パンは男女関係なく、また年齢も関係なくたくさんの人が働いている職場です。簡単で覚えやすいお仕事が基本になるので初めてのバイトの人でも安心してはじめられます。

特に黙々と作業をこなせるひとにはきっとぴったりの少しでも気になっている人はぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

 

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST