職種・業種別バイトの評判

翻訳バイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

英語や、他の言語が得意な人であれば、一度は翻訳を行ってみたいと思う人も多いのではないでしょうか?ごくまれにですが、翻訳のバイト求人が出ていることもありますよ!

しかし、このアルバイトは非常に珍しいです。そのため、どんなことをするのかイメージがつかない人も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな翻訳バイトのおすすめポイントや業務内容、給料や合格のためのポイントなどを紹介していきますよ!翻訳のバイトを始めてみたいと思っている人は、特に必見です!

翻訳バイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

特殊なバイトである翻訳バイトですが、他のバイトと同様きつい部分もあります。楽な部分も同様にもちろんあります。きつい部分は、常に勉強が必要だと言うことです。

また、楽なポイントは得意な分野の依頼だと早く終わらせることができることです。やりがいは、仕事を覚えながら学んでいくことができ、世界を広げることができる点です。

そのことについてこれから、一つ一つ説明をしていきますよ!

翻訳バイトのおすすめポイントは、自分のペースで働けることが多いこと!

翻訳バイトのおすすめのポイントは、在宅ワークの場合が多いため自分のペースで働けることです!普通のバイトでしたら、バイト先に通う必要があります。

でも、このバイトだと自宅で行うことが出来る場合が多いのが大きい魅力です。普通のバイトであれば、通わないといけないので通勤距離や時間を気にしないといけません。

しかし、このバイトであれば通勤時間などを気にせずに働くことが出来ますよ。まとまった時間をバイトに当てることができない人でも、自分の工夫次第で働けるのが魅力ですね。

また、在宅ワークのため、服装なども気にせずに自宅でパジャマのままで働くこともできるのも嬉しい点です。

常に勉強が必要になってくることは翻訳バイトのきついところ

このバイトできついところと言えば、常に勉強が必要になってくるところです。

単語を覚えていくのもそうですが、単純に多言語から日本語に言葉を変えるだけでは、ニュアンスが一切伝わらないときもあります。何を説明しているのか、何を伝えたいのかを一つ一つ考えながら、翻訳していくことがこのバイトでは必要になってきますよ。

単語だけを知っていても、ちゃんと訳すことにならないのはつらい点です。文化背景や、何をさしているのかを勉強しながら翻訳をすることが必要です。

もし、多言語に非常に詳しかったり、これから詳しくなりたいという熱意がある人には向いているでしょう。

翻訳バイトの楽なポイントは、得意な依頼だと早く終わらせられること!

このバイトは大変な部分もありますが、楽だと感じることもあります!それは依頼によって、自分から見たら「簡単だと思う」ような内容もあることです。

依頼される案件のなかには翻訳をするのに、下調べが必要で、とても時間も手間もかかるものもあります。ただ、一方で、自分の得意分野の場合、翻訳をするのにとても楽な時がありますよ。大学で研究をしている分野であったり、もともと自分の趣味で調べている分野であれば、すぐに終わらせることが出来ます!

すごく頑張らなくても、すぐに終わらせれることができる場合もあるのが楽な点です。

世界が広がっていくことがやりがいにつながる!

このバイトのやりがいですが、バイトをしながらずっと他言語を学んでいけることです!バイトで扱っている言葉の単語を覚えたり、他の言語圏の社会の動きまで、この仕事を通じて学ぶことができますよ。自分の知っている世界が、さらに大きく開けていけることが、このバイトのやりがいになります。

普通の飲食店のバイトだとルーティンワークが多く、同じ作業を繰り返していくことが多いです。しかし、このバイトだと、まったく新しい内容の翻訳を行うこともあるため、多くのことを学んでいけますよ。

好奇心が強い人には、特に向いているといえるでしょう。

翻訳のバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

翻訳のバイトの仕事内容は、基本的には他言語を訳すことです。また、苦労する点としては納期を管理することです。個人差があると思いますが、この苦労する点も2か月もあれば、慣れると思いますよ!

では、これから仕事内容や、苦労する点について詳しく説明をしていきますよ。

主な仕事内容は他言語の翻訳!

このバイトの主な仕事内容は、他言語の翻訳になります!

多く案件があるものとして英語⇔日本語の翻訳や、韓国語⇔日本語、中国語そしてスペイン語などの仕事があります。言葉を訳して、多くの人に対して何が書かれているのか、わかるようにしていきますよ。

訳す対象も数多くあります。医療系や化学・機械系の専門的な翻訳から、海外の掲示板に書かれている雑談のようなものの翻訳までいろいろな種類があります。

納期の管理は苦労するかも…でも2か月もすれば慣れるよ!

納期の管理をするのに、最初は苦労をするかもしれません。どれくらいの分量で、どんな内容であれば、どれくらい時間がかかるかということを、測るのが難しいからです。

思ったよりも時間がかかって、納期に間に合わないなんてこともあるかもしれません。しかし、どんどん翻訳のバイトをこなしていくうちにわかるようになってきますよ!

個人差はありますが、作業スピードがわからない人でも2か月もすれば自分の翻訳のスピードがわかるようになるでしょう。

また、計画を立てて作業することが得意な人であれば、1週間ぐらいで慣れると思います。そのため、計画をたてて作業の出来る人には向いているバイトになります。

翻訳のバイトは実際のところ稼げる?稼げない?時給で換算すると2000円~が相場!

翻訳バイトは稼げると言えます!案件ごとの給料になる場合が多いため、時給では測れないです。

しかし、多言語・多文化や業界の知識がたくさんある人にとっては、仕事を早く済ませられることができます!時給で換算すると2000円~5000円程度になる仕事も多くありますよ。案件によって、給料が違うので、なるべく多く支払われるものを選んで働いていくとより稼げるでしょう。

また同じような案件を繰り返すことによって、翻訳するスピードも上がってきます。案件の数をこなしていくことが、結果的に給料が上がっていくことになるでしょう。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは専門的な知識の取得!

給料を上げるためには、一般的に言えば、より専門性のある翻訳ができるようになるといいでしょう!

翻訳ができる人が少なくて、価値の高い文章を翻訳できるようになると給料があがりますよ。そのためには、自分の語学力を上げていくことと、自分の知識を深めていく地道な努力が大切ですね。

また、その他の流量を上げる方法としては、バイト先と交渉を行っていくと上がる場合があります。案件を多くこなしていき、バイト先に信頼されるようになったら、一度、給料を上げてもらえないか聞いてみるといいかもしれませんね。

翻訳バイトの一日をご紹介!

翻訳バイトは、下記に書いた流れで仕事が進んでいきます。

  1. 訳す文章を読み込む
  2. 翻訳作業を行う
  3. 提出する
  4. 必要があれば書きなおして、再度提出をする

まず、依頼された文章をじっくりと読み込んでから、翻訳を行います。提出後も、バイト先から訂正の依頼が来るかもしれません。その場合は、依頼通りに文章を書きなおして、もう一度出しましょう。これをずっと繰り返していくのが、翻訳バイトになります。

翻訳バイトは突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

このバイトに合格するのは、かなり難しいと言えるでしょう。求人数も圧倒的に少なく、そしてその上、バイトをするために要求される採用条件も高いです。

まず多くの場合でテストを行うため、そのテストに合格する必要があります。英語が得意でTOEICで高得点を持っているだけでは、採用されない場合があります。何か得意でアピールできる分野を、一つ持っておくといいと思います。

言語のスキルが低い場合でも「自分の得意な分野だったから採用された」ということもありますよ!面接の無い場合も多いので、面接対策はしなくても問題はないでしょう。

大切なのは言語力と知識なので、自分の語学や得意分野を磨いておきましょう。

まとめ 他言語が得意で、さらに勉強していこうと考えているのならおすすめ度は90%以上!

翻訳のバイトは、基本的に他言語を訳すことです。しかし、ただ訳すと言っても、言葉に対して慎重に考えていかないと訳せません。一つ一つの言葉の意味に対して、しっかりと向き合う必要があります。

言語以外の勉強も続けていくアルバイトになります。そのため、他言語の勉強を続けていきたいと考えている人にはおすすめです!慣れてくると時給換算すると他のバイトの倍以上稼ぐことも出来ますよ。他言語が得意で、さらに勉強していこうと考えているのならおすすめ度は90%以上です。

採用されるには他のバイトと比べると求人も少ないため難しいですが、強いやりがいを感じられるバイトでもあります。気になる人は応募してみてくださいね!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST