店舗・会社別バイトの評判

赤ペン先生バイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

学生時代にお世話になった人も多いのが赤ペン先生です。採点のバイトを求人雑誌などで見つけて気になった人もいるのではないでしょうか。でも、苦手科目などもあるし難しい…と思っている方も。赤ペン先生のアルバイトについて評判を徹底的に解説します!

赤ペン先生バイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

あまり周りでしている人を見かけないかもしれませんが、赤ペン先生バイトは実際どうなのでしょう。楽なところやおすすめポイントはもちろん、やりがいもご紹介します。

最初はちょっときついかもしれないところもあるのでチェックしてみてくださいね。

赤ペン先生バイトのおすすめポイントは自宅でできるところ!

赤ペン先生バイトのおすすめポイントはやっぱり珍しい在宅ワークだということ。

年に数度研修などで所定の場所に出向くことはありますが、基本的に在宅でのバイトです。そのため自分の都合に合わせて時間を取ることができますし、通勤時間なども気にする必要がありません。

自分の取れる時間に合わせて仕事を送ってきてくれるので、自分の決めた分だけ仕事をすれば大丈夫です。

自分で時間管理をしなければいけないところは赤ペン先生バイトのきついところ

これは在宅ワークならではですが、決まった時間にお店に行って、決まった時間働いていれば給料をもらえるというわけではありません。届いた答案を添削したらした分だけお金が入るシステムですから、当然サボっていてはバイト代も入りませんし生徒たちも困って信頼も失ってしまいます。

自宅であっても後回しなどにせず、自分でしっかり時間を決めて仕事をできる意志の強さが求められます。

赤ペン先生バイトの楽なポイントは採点が簡単なところ!

採点となると不安、という人もいるでしょうが、答えを見ながら丸をつけていくだけなので簡単です。担当する生徒も年齢などを選べることが多いですし、

担当教科も一人一教科選ぶような形で自分の得意分野が空いていれば選択することができます。研修や仕事中のサポートもしっかりしているので安心してお仕事がはじめられます。

子どもたちの声がやりがいにつながる!

在宅ワークと言っても自分が採点した子どもたちからの声などフィードバックが定期的にあります。また、面白い答案や落書きにちょっと笑ってしまうことも。

基本的には単純作業ですが、見ている答案は子どもたちの声そのもの。楽しんで作業をすることができますよ。

赤ペン先生バイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

赤ペン先生バイトの仕事内容はどんなものがあるでしょうか。はじめは苦労するかもしれないポイントをご紹介します。慣れるまでの時間が気になる方も多いと思うのでそちらもチェックしてみてくださいね。

主な仕事内容は採点か添削!

主な仕事内容はとにかく採点することです。出来高制ですので採点をしないとお金がもらえません。採点に使う道具などは支給してもらえますのでそれを使います。採点には別枠で添削というものもあり、こちらは答案にこう書くんだよ、というのを記載してあげます。

どちらもマニュアルがあるのでそちらに沿って行います。

単純作業は苦労するかも…でも1週間もあればすぐ慣れるよ!

特に採点だけをする場合は、たくさんの答案に埋まって自宅でひとりきりで作業…となるとはじめはつらくなるかもしれません。ただ、1週間もあればこのくらいの時間でこれだけはこなせる、という目安も分かってきますし採点も早くなるので大丈夫。

もともとコツコツとした単純作業が好きなひとはよりいいかもしれません。

赤ペン先生バイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は数百円が相場!

赤ペン先生バイトは時期や答案の難しさによって単価が変動します。一枚当たり何百円、とかですね。なので一時間にたくさんこなせる人は稼げなくもないのですが時給にするとなかなか稼げないという人も多いようです。平均にすると少なめになってしまいそうです。

ただ、もちろん素早く添削できる人は稼げるお仕事ですし、普通はバイトにあてられない隙間時間を使えるのは大きなポイントです。上を狙っていきましょう。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはスピード!

赤ペン先生のバイトで時給を上げたいのならとにかく採点のスピードを上げることです。慣れてくればある程度上がりますが、そこから先は工夫なども必要になるでしょう。自分でどうやったら早く正確に採点できるのかを考えていく必要があります。

あとは子どもたちが長期休みに入る時期などは仕事が増えて人手が足りなくなる分単価があがるのでそこで頑張るのもいいでしょう。

赤ペン先生バイトの一日をご紹介!

赤ペン先生バイトは基本的にする時間が自由です。朝のちょっとした時間、例えば10分単位でも取り組むという人もいますし夜がっつり時間を取れるときに一気に取り組むという人もいます。両方組み合わせてどんどんこなしていく人もいますね。

どの程度時間を取れるのかは月初めなどに申告するので、どういう取り組み方をするのかも含めてよく考えておく必要があります。

赤ペン先生バイトの面接や試験は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

赤ペン先生バイトは倍率が高めで、しかも大学卒業資格が基本的に必要なので割と難しい部類に入ります。安心して始められる在宅ワークが少ないので仕方ないのかもしれません。

ただ、大量募集の時期を狙うと面接も一対多数だったり審査も甘くなりがちなのでそこを狙うといいかもしれません。長期休み前や模試の増える時期が多いですね。

まとめスキマ時間を上手に使いたいならおすすめ度は90%以上!

赤ペン先生のバイトについてご紹介しましたがいかがでしたか?

赤ペン先生のバイトは珍しい在宅でできるお仕事ですから、忙しくて普通のバイトだと上手にシフトを入れられない、とか家にいないといけないけど仕事をしたい!という人には特におすすめのバイトです。

少しでも気になった方はぜひ応募してみてはいかがでしょう?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST