店舗・会社別バイトの評判

ココイチのバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

お馴染みの黄色い看板が目を引くCoCo壱番屋!通称ココイチ。店の前を通りかかった瞬間、美味しいカレーの匂いが食欲をそそりますよね!ココイチのバイトでは、さまざまな業務があります。

今回は、そんなココイチのバイトのおすすめポイントや業務内容、平均時給、合格のためのポイントを紹介します。これからココイチでバイトをしてみようかなと思う人は必見です!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

ココイチのバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

どんなバイトでもきついことと楽なこと、やりがいやおすすめのポイントってありますよね。ココイチのバイトできつい事と言えば、ランチタイムラッシュは目が回るように忙しいことです。

逆に楽なポイントとしては、キッチンでの調理がさほど難しくないところです。加えてやりがいとしては、お客様が美味しそうにカレーを召し上がる姿です。これらを一つずつ紹介していきます!

ココイチのバイトのおすすめポイントは、食事補助制度で店のカレーが食べられること!

ココイチのバイトのおすすめポイントは、食事補助制度で店のカレーが食べられることです!ココイチファンにとってはたまらなく嬉しい話ですよね!しかも廉価で食べられることがバイトの特権です。

500円引きで食べられる店舗もあれば、賄いとして無料で食べさせてもらえる店舗もあります。食費を安く抑えたい人にはおすすめです!

休日のランチタイムラッシュはココイチのバイトのきついところ

このバイトできついところといえば、休日のランチタイムラッシュです!オーダーが次々と入り、そうこうしてる間にも途切れない来客。オーダーミスなんて当然許されないし、待たされたお客様がだんだん不機嫌になってくるのが空気で分かります。

どのような状況でもテンパッたりせず、手際よく動ける人には向いています!また、都心のオフィス街に位置する店舗だと平日でも昼は忙しいです。体力に自信のある人にもおすすめのバイトですね。

ココイチのバイトの楽なポイントは、キッチンでの調理がさほど難しくないところ!

ココイチのカレールーは、工場で調理されて冷凍した状態で入荷されます。それを注文ごとに温め、調理してお客様に提供しています。言ってしまえば、トッピングの揚げ物やハンバーグもすべて冷凍です。

なので、解凍するだけだったり揚げるだけだったり、キッチンでの調理がさほど難しくないところが、このバイトの楽なポイントと言えるでしょう!バイトデビューの人にもおすすめですね。

お客様が美味しそうにカレーを召し上がる姿がやりがいにつながる!

オーダーを取り、お客様にカレーを提供するまでが第1ミッションと言えるこのバイト。忙しい時間帯には、お客様を待たせているという焦燥感に襲われます。そんな中で、お客様のもとへ無事にカレーを提供でき、美味しそうに召し上がっている姿を見ると、達成感とともにやりがいまで感じられます。

時折、レジで会計を済ませたあとに「ごちそうさま!」と笑顔を見せてくれるお客様もいらっしゃいます。その時は特に、このバイトをやっていてよかったと心から思える瞬間ですね!

ココイチのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

ココイチのバイトの仕事内容は、ホール・キッチンが主で、たまにデリバリーがあります。また苦労するポイントとしては、ご飯のサイズによって量を調整するのが難しいところです。ただ慣れるまでに個人差はあるものの1か月もあれば慣れるでしょう!

そこで仕事内容と苦労するポイントについて詳しく紹介します!

主な仕事内容はホール業、キッチンでの調理、デリバリーです!

ココイチのバイトの主な仕事内容は、ホール業やキッチンでの調理ですが、たまに注文が入ればデリバリーに赴くこともあります(要原付免許)。まず、来客があれば「いらっしゃいませ!」と席に通します。お客様の注文が決まったら、端末にそのメニューを打ち込んで、それをキッチンに通します。

そしてキッチンで調理された商品をお客様に提供。その後、食事を終えたお客様はレジで会計をします。それが終われば後片付けをして、次の来客に備えます。

また、店舗によってはデリバリーもありますが、注文が入ることはそうそうありません。でも、原付免許を持っていることは面接時のアピールポイントになりますね!

ご飯のサイズによって量を調整するところは苦労するかも…でも1か月もあればすぐ慣れるよ!

ココイチのカレーは、ライスの量が選べます。ハーフサイズ(150g)・小盛り(200g)・普通盛り(300g)・大盛り(400g・500g・600g)と、種類も多いです。初めは計りながら量を調整するのに苦労するかもしれません。それでも毎日の業務の中で自然と目分量を覚えられます。

バイトを始めて1か月たつ頃には、ご飯を計らなくてもサイズが分かるようになるでしょう!働きながら、しっかりと観察することがコツとなります。

ココイチのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1000円~1250円が相場!

ココイチのバイトの時給は、最低賃金より50円~100円高いというのが全国的な相場です。都内であれば1000円、都心部ならそれよりもう少し高くなります。深夜営業をしている店舗なら22時以降から1250円になるところもあります。

どちらかと言えばバイト初心者向きの価格といえますが、食事補助が付いていることを考えるとなかなかお得なバイトと言えますね。しっかり稼ぎたいなら深夜営業をしている店舗、都心部のオフィス前や駅付近の店舗を狙うと良いでしょう。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは多くの業務をこなせるようになること!

時給を上げるには、やはり多くの業務をこなせるようになることが必要になります。店内業務が主なので、まずは正しい接客。端末にあるメニューの位置をしっかり覚えて、スムーズにオーダーを取れるようになること。

こぼれやすいカレーを、美しい状態のままお客様のもとへ届けること。キッチンの調理作業を手際よく行えるようになることを第一目標にすると良いです。さらに、デリバリーまで対応できるようになれば、店の設定した最高時給だって夢ではありません!

ココイチのバイトの一日をご紹介!

ココイチのバイトは、勤務パターンによって違います。営業時間が11時~22時の店舗なら、大まかな流れとしては次の通りです。

  • 店の掃除(10時半)
  • .オープン(11時)
  • ランチタイムラッシュ(12時から2時頃まで)
  • アイドルタイム(3時から5時頃)
  • ディナータイムラッシュ(6時から8時頃まで)
  • 片付け(9時50分頃から)
  • クローズ(22時)

オーダーストップは営業終了時間の30分前です。お客様にはきちんと伝えますが、急かすのはNG!最後のお客様が食事を終えるまで、気を抜かずに働きましょう!

ココイチのバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

まず、「カレーが好きだ」という気持ちがなければ続きません。賄いはカレーだし、仕事を終えても体中にカレーの匂いがつきます。そして、土日祝日などにしっかりバイトに入れることも重要ポイントになってきます。

面接時には「店が忙しい時間にきちんとバイトに入れる」と伝えると、ほぼ受かったも同然です!原付免許を持っており、デリバリーにも対応できるとなると、さらに合格率はアップするでしょう。あとは店のコンセプトにある通り、「ニコニコ・キビキビ・ハキハキ」を意識した受け答えを心掛けること。

当たり前ですが、飲食店なのでアクセサリー、ネイルは厳禁。清潔感のある身だしなみで面接に臨んでください。

まとめ カレーが好きな人、元気でやる気のある人ならおすすめ度は90%以上!

カレーが好きなら、ココイチのバイトは打ってつけともいえるでしょう。バイト初心者がチャレンジしやすい時給設定ですが、店舗や時間帯次第でしっかり稼げます。それに食事補助付きとなるとなかなかお得ですよ!食費も浮くし、カレーのトッピングもバラエティ豊か。

休日のランチ時は目が回るほど忙しいけど、お客様が美味しそうに召し上がる姿に、疲れも吹っ飛びます。きっとお客さまも、あなたの元気と美味しいカレーに、大満足してくれること間違いなしです!カレーが好きな人、元気でやる気のある人なら、おすすめ度は90%以上です!

気になる人は応募してみてくださいね。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST