店舗・会社別バイトの評判

サンマルクバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

おいしいパンとコーヒーで人気なのがサンマルクです。ゆっくりくつろげると愛用している人も多く、アルバイトの募集を見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。

でも、パンの種類が多かったりとバイトさんは大変そうだなと思うこともありますよね。

サンマルクでのバイトについて評判を徹底的に解説します!

サンマルクバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

きつそうという意見もよく聞くサンマルクでのバイトは実際のところどうなのでしょう。確かにきついかもしれない部分もあるのでご紹介します。

もちろんおすすめポイントや他のアルバイトに比べて楽なところもあるのでぜひ確認してみてくださいね!

サンマルクバイトのおすすめポイントはパン作りができるところ!

サンマルクでは店内でパンを焼いているのはご存知ですか?しかも、バイトでもパンを焼かせてもらえるんです。仕込みが終わっているものもありますがものによってはしっかり最初からパン作りをするものもあるので、家でレシピを再現するひとも。

アルバイトでも従業員割引があるというところも素敵なポイントですね。

社員と仕事に違いがあまりないところはサンマルクバイトのきついところ

社員さんとアルバイトで仕事内容に差をつけないことが多いのがサンマルクバイトのきついところです。

ある程度慣れたらお金まわりや発注といった、重要な仕事も任されやすいです。店舗や日によってはアルバイトだけで一日お店を回すところもありますから責任が重いと感じることも出てくるかもしれません。

ただ、その分バイト同士責任感で仲がよくなりやすかったり、将来の役にも立ちやすいです。

サンマルクバイトの楽なポイントはメニューが多くないところ!

他の喫茶店に比べてもサンマルクはメニューが少ない上、お客さんが直接レジまで持ってきてくれるので覚えることが少なめです。飲食店の中でもメニューの提供に関してはかなり楽な方だと言えます。

特に最初にアルバイトとして最低限の仕事を教えてもらえますが、そちらは覚えるのが早い人が多いのも特徴です。

お客さんの笑顔がやりがいにつながる!

やはり接客業ですし、お客さんの笑顔が一番のやりがいです。常連さんがいるお店も多く、特に同じ時間帯にシフトに入るひとは仲のいいお客さんもできるかもしれません。

あとは与えられる仕事が同じなのでバイト同士も社員さんとも仲が良くなりやすいのでそちらも日々の楽しみになりやすいです。きっとシフトに入るのが楽しみなバイトになるでしょう。

サンマルクバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

サンマルクでのバイトの仕事内容は具体的にはどんなものがあるでしょうか。最初はちょっぴり苦労するかもしれないポイントもお伝えします。

アルバイトにある程度慣れるまでの時間も検証したのでチェックしてみてくださいね。

主な仕事内容はカウンターとキッチン!

サンマルクではカウンターとキッチンで仕事が分かれているということはなく、どちらも担当するのが基本です。

カウンターではお客さんの注文を聞いてドリンクを淹れたりレジ打ちをしたりします。キッチンではマニュアルに沿ってパンを焼きます。他にも洗い物も行います。

あとはフロアを回って食器を回収したりテーブルを拭いたりという仕事をします。最初は洗い物やフロアを回ることから始めることが多いです。

キッチンの仕事は苦労するかも…でも2週間もあればすぐ慣れるよ!

慣れていないひとだと接客も苦労するかもしれませんが、キッチンが忙しいなと感じる人が多いようです。

パンをオーブンに入れたり出したり、というのが主ですがパフェの注文などが入ると段取りに慌てて頭がパニックになってしまうことも。

でも基本的には簡単なお仕事なので2週間もあればお店にも馴染みますし慣れてきますよ。

サンマルクバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1000円が相場!

地域にもよりますが、サンマルクでのバイトは平均時給で1000円くらいが相場になりそうです。決して安い方ではないので上手にシフトを組めば十分稼ぐことができるでしょう。

長めにシフトに入れる人は歓迎される傾向にあるのでお休みの日などにがっつり入って稼ぐという人も多いです。早朝手当などがあるところもあるので活用していきましょう。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは働く期間!

そもそもどんなアルバイトにも社員並みの仕事が期待されることが多いので、スキルで時給に差をつけるのは難しいかもしれません。

ただ、長く働いていたりたくさんシフトに入ってくれる人は優遇してくれる傾向にあります。真面目に仕事に取り組む姿勢を長期間にわたって見せつけていきましょう。

サンマルクバイトの一日をご紹介!

サンマルクのシフトは開店前の朝6時頃から始まることが多いです。開店まではパンやその他の仕込みや店内清掃、レジ作業などの開店準備が行われます。

開店したら接客を中心に動きます。コーヒーなど注文を受けてから作るものもありますが、パンはある程度商品が途切れないように焼き続けます。

途中清掃などもしながら閉店までお店を回して、閉店後は締め作業をして完了です。

サンマルクバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

それほど難しくない傾向にありますが、フランチャイズよりも直営店の方が身だしなみに厳しい傾向にあるようです。直営店かどうかは外からは分からないので、身だしなみはきっちり整えて臨みましょう。

飲食店なのでアクセサリー類は不可になります。また、履歴書不要のお店が多いのが特徴で、その分志望動機などは口頭で答えられるようにしておきましょう。

まとめいろんな仕事がしたいならおすすめ度は90%以上!

サンマルクでのアルバイトについてご紹介しましたがいかがでしたか?

サンマルクはレジ側とキッチン側の両方を担当できるので、いろんな仕事をしてみたいというひとには特におすすめです。料理はあんまりだけどパンを焼いてみたいという人にもいいですね。

少しでも気になった方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST