店舗・会社別バイトの評判

ファミリーマートのバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

全国に展開する大手ファミリーマートは、セブンレイブンやローソンと同様に全国のあらゆるところで見かけるほど、有名なコンビニエンスストアですよね。

ファミリーマートで働いてみたいと考えている人に、ファミリーマートでバイトをするのは大変かどうか、おすすめのポイントや気になる時給、面接を合格しやすくするコツなど、徹底的に解説していきます。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

ファミリーマートのバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

ファミリーマートのバイトはどんなことをするのか不明に思っている人や、レジを打つくらいしか思い浮かばない人もいるのではないでしょうか?ファミリーマートのバイトについて、やりがいやおすすめポイントも含めて、大変なところはないのかを紹介しますね。

ファミリーマートなどのコンビニエンスストアでバイトをしたことがない人は、こちらを参考にして応募するかどうかの目安にしてください。

ファミリーマートのバイトのおすすめポイントは忙しい時間帯は決まっていること!

ファミリーマートは駅周辺に店舗があることも多く、利用するのはだいたい近辺にある会社の人です。となると、通勤途中とお昼のときにたくさんの人が来店することが多いので、ある程度準備しておけます。忙しい時間帯に合わせて、よく出る揚げ物やお惣菜を用意しておくことで、事前に準備可能です。

お昼から夜に掛けてシフトを入れておくことで、大変な時間を避けて仕事ができます。深夜の時間帯は始終暇なので、楽をしたい人は深夜帯がおすすめです。

ほかのコンビニエンスストアもそうですが、ファミリーマートでは24時間営業をしている店舗がほとんどなので、ある程度は自由にシフト時間を組めます。

朝は戦場?!ファミリーマートのバイトのきついところ

朝は多くの訪問客が訪れるので、レジと商品の補充や陳列で多忙を極めます。店中に長蛇の列ができ、ひたすらレジをしつつ、訪問客が買うものがなくなると問題があるので、補充も重要な仕事です。とくにパンやおにぎりなどの食材はどんどん補充していかなければなりません。

新聞やコーヒーを買う人も多いのですが、とても急いでいる人が多いので、のんびりとレジを打っていると不機嫌になってトラブルにも発展しかねません。朝はとにかく素早くレジを打ち、袋詰めもていねいにてきぱきとしていきます。

以前と比べて支払い方法もたくさん増えているので、どの支払いなら対応しているのか、きちんと把握しておきましょう。朝は時間との戦いなので、慣れるまでは暇な時間帯にシフトしてもらったほうが良いかもしれません。

ファミリーマートのバイトの楽なポイントは暇な時間帯!

ファミリーマートのバイトは、ゆっくりとできる時間も多いのが特徴です。通勤時間帯とお昼の時間帯を外せば、比較的ゆったりと仕事ができます。暇な時間帯に商品の陳列し直しや、商品の補充、おでんや中華まんの仕込みなどを時間に追われることなくできるので、気楽に仕事ができて楽です。

深夜は、訪問客もまばらなときも多いので、交代で休憩室を使って、ゆっくりと休むこともできます。休憩室ではスマホを見たり、本を読んだりとリフレッシュしても大丈夫なので、一緒に仕事をしている人と相談しながら、長めに休憩を取ったりすることも可能です。

商品の補充がやりがいにつながる!

自分の運営しているお店ではないのですが、ファミリーマートでバイトをしていると、商品が売れるたびにうれしくなるという特徴があります。売れて減ってしまっている商品棚に、新しい商品を補充しているときにやりがいを強く感じる人が多いです。

店長に商品が人気ですぐなくなりますと言いながら、どういう商品が人気なのかというマーケティングを学んでいるかのような感覚になることもあるでしょう。

実は、マーケティングの真似事のような感じで書きましたが、ファミリーマートでバイトをしていると売れやすい商品の情報が自然と頭に入ってくるのが特徴なんです。マーケティング力を付けることは、将来正社員で働くときにとても必要な能力なので、ファミリーマートのバイトで勉強しておくと良いですね。

◎ファミリーマートの深夜バイトって楽?時給はどれくらい?

夜に強い人にとっては深夜バイトはうってつけです。時給も日中よりかなり高いので、長時間やればそのぶんたくさん稼げます。だいたい日中の時給より2割程度高くなります。1,000円なら1,200円ですね。しかも、大勢の訪問客が来ることは、滅多にありません。1~2人が1時間に数回来る程度です。

補充もそんなに大変ではないので、ゆっくりと仕事ができて高い時給がもらえるので、夜勤に抵抗がない人にはとてもおすすめです。お昼時はからあげや焼き鳥などが良く出るので、調理しながらレジもするので、大変ですが、深夜では調理もレジも比較的ゆったりとできます。

ファミリーマートのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

ファミリーマートのバイトについて、だいたいのことがわかってきたところで、具体的な仕事内容について見ていきましょう。レジ以外にもいろいろとやらなければならない仕事はたくさんあります。

苦労するポイントはどこなのか、慣れるまでどのくらい掛かるのか、実際に仕事をしてからの不明点について、解説していきますね。

主な仕事内容はレジと商品の補充・陳列!

メインはレジです。商品の補充などほかの仕事をしていても、レジに訪問客が立った時点で、今している仕事を止めて、レジに直行しなければなりません。レジではていねいにが基本ですが、いかにすばやく対応できるかがポイントです。レジを打って袋に詰めるところまでをてきぱきとこなします。

今はauウォレットやSuica、パスモ、クレカ、電子マネー支払いなど、さまざまな支払い方法に対応しています。それも何も言わずにただカードだけ提示する訪問客もいるので、見てわかれば瞬時に対応し、わからないときはすぐに何のカードか確認しましょう。

商品の補充は、売れて少なくなっているのが判明した時点ですぐに倉庫から補充します。陳列は時間があるときに、訪問客が商品を取りやすいように並べ直します。揚げ物や中華まん、おでんなども時間を見つけては調理してこまめに補充が必要です。

忙しい時間帯のレジは苦労するかも…でも1週間もあればすぐ慣れるよ!

通勤時間帯やお昼時間は、レジのやり方をしっかりと覚えてからになるので大丈夫です。忙しい時間帯を1週間も経験すれば、難なくこなせるようになります。数字を打つわけではないので、おつりを渡す金額を間違えなければ問題ありません。

ごくたまに、受け取ったお札で5千円札と1万円札を間違えてしまうと大変なことになるので、そこは十分に注意しておきましょう。

商品の補充や陳列は誰にでもできる簡単な仕事なので、すぐにでも慣れます。デザート類は溶けやすいし、やわらかいものが多いので取扱には注意しましょう。とくに見映え重視のデザートは、倒してクリームが崩れたりすると売り物になりません。

ファミリーマートのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は○○円が相場!

都心と地方では違いますが、大体900円~1,100円となっているところが多いです。深夜は2割増しになるので、仕事の大変さから言うと稼ぎやすくて、あまり大変ではない仕事のうちに入ります。早朝も日中の時給よりはすこしですが高めの設定です。

深夜から早朝に掛けて働くと、かなりたくさん稼げますよ。深夜は体力を温存できるので、体力に自信がある人は早朝の忙しい時間帯も働いてからバイトを終えるのもおすすめです。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはてきぱきと動けるかどうか!

忙しいときに、率先して動けるかどうかがポイントです。早朝やお昼のときは複数人でレジ対応をするのですが、どうしてもスピードに差が出ます。1番のレジでは1人終えるときに、2番のレジでは2人目を対応しているとなれば、2番のレジの人は時給アップ対象の可能性が大きいです。

あとは商品の補充や陳列も、忙しい時間帯はてきぱきと行わなければなりません。ていねいに落とすことなく、すばやい動作で補充や陳列をこなしていけば時給アップも可能性が高いです。

満面の笑顔で元気良くする必要はありませんが、あからさまに不機嫌な対応をするのはマイナスです。レジも接客になりますので、感じの良い対応でレジをすることも大切です。「いらっしゃいませ」や「ありがとうございます」は、はっきりと言うようにしましょう。

ファミリーマートのバイトの一日をご紹介!

24時間営業では着替えたらすぐにレジや商品の補充、お惣菜などの調理などの作業に入ります。お店の前などの清掃も、暇な時間帯を見計らってするのですが、その辺は店長から指示があるでしょう。忙しい時間帯はレジと商品の補充に掛かりっきりになります。

暇な時間帯ではおすすめしたい新商品のPOP書きをすることもありますし、雑誌やイートインスペースの片付けも必要です。減っている商品は、倉庫から商品を出してきて、手前に古い方、奥に新しい商品を入れ替えて陳列していきます。

あとは宅配の受取、チケットの発行など、商品を販売する以外にも対応しなければなりません。コピーの使い方がわからない人には、使い方も教える必要があるので使い方も把握しておきましょう。レジと言っても、対応する仕事は多岐にわたります。柔軟に対応できるようにしておくことがポイントです。

ファミリーマートのバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

比較的難しいことはありません。年齢や性別に関係なく雇ってもらいやすいバイトと言えます。難しい専門知識は必要ないので、高校生やシニアの人も問題なく仕事が可能です。ただし、てきぱきと動けるかどうかはポイントです。

動作が遅く、とてもマイペースだと、この仕事に不向きだと思われることもあります。動くのが好きなことをアピールしておくと良いですね。あとはどのバイトでもそうですが、やる気があるところをアピールしましょう。

忙しい時間帯でもシフト入れることを言っておくと、採用されやすいです。接客サービス業務なので、清潔感があるというのは重要なポイントなので、面接時は身だしなみに気を配りましょう。

自分のスタイルに合わせて働きたいならおすすめ度は90%以上!

人それぞれに働きたい時間も違います。どうしても夜ではないと都合が悪い場合や、早朝だけ働きたいなど、事情がある人でもある程度柔軟に仕事のシフトが組めるのが、ファミリーマートのバイトのメリットなんです。

主婦やダブルワークをしたい人など、多様な働き方をする人が増えてきている昨今、ファミリーマートのようなコンビニエンスストアでのバイトは時代にあった働き方ができるバイトと言えます。

誰もが簡単にできる仕事内容なので、とりあえずやってみたいと考えている人は、まずは面接で話を聞いてみましょう。それから自分に合うと思えば働けば良いし、合わないと感じればやめるのも1つの方法です。まずは面接に出向いてみましょう。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST