店舗・会社別バイトの評判

はま寿司のバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

はま寿司はお寿司やからあげなどの一品料理、デザートなどもそろう回転寿司店です。はま寿司が近くにあって、行ったことのある人も多いのではないでしょうか?

おいしいお寿司が食べられるはま寿司のバイトをしてみたい人に、おすすめしたいポイントや大変な点は何か、気になる時給などを徹底して解説していきますね。はま寿司のバイトに興味が湧いてきたら、ぜひ応募してみましょう。

はま寿司のバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

はま寿司のバイトは大きく分けて、ホール、キッチン、洗い場となっています。それぞれで大変さやおすすめポイントは違うので、担当ごとに紹介していきますね。あとは、それぞれのやりがいについても合わせて見ていきましょう。

いろいろな業種の接客サービス業とは違いがあるのか、あるとしたらどう違うのか、その点を比較しながら、応募するときの目安にしてくださいね。

はま寿司のバイトのおすすめポイントは全都道府県に店舗があること!

有名な回転寿司チェーン店ということもあり、今では全都道府県に店舗を出店するほどの幅広い事業展開をしています。それだけ事業が好調だということです。

自分のところが地方ではま寿司のバイトの募集が出ているわけがないと思うかもしれませんが、全都道府県をカバーしているので、あるかもしれません。はま寿司のバイトに興味のある人はぜひ探してみてくださいね。

それから広範囲での事業展開、事業が好調となると、それだけ人材を広く求めていることにもつながります。バイトがなかなか決まらないときなど、幅広く展開しているチェーン店が近くにあれば、チャンスも広がりますよね。

土日祝日は忙しい!はま寿司のバイトのきついところ

土日祝日は開店時から、訪問客がいつもの何倍にもなります。とくに家族総出で訪れることも多く、お昼時は待合室が満席になるほどです。ホールはいつもはそんなに大変ではありませんが、土日祝日のお昼近くになると、とたんに忙しくなります。

片付けや席案内のほか、テイクアウトの訪問客が増えるので、その対応にも追われます。家族で来ている場合、のんびりとお酒やジュースで楽しむ場合も多いので、飲み物の提供でも忙しいでしょう。キッチンと洗い場は、さらに大変です。

ひっきりなしに注文が入るため、やってもやっても終わらないという状態が続きます。洗い場では無限に増える食器に、いつになったら終わるのかと思うほど忙しいでしょう。

はま寿司のバイトの楽なポイントはホール担当!

洗い場、キッチンに比べると、ホールは比較的、楽な仕事です。注文はタッチパネル式で、お茶などはセルフ式です。平日ではアルコールやジュース類も比較的そんなには出ません。あとは帰るときに、レジを打つのとテーブルを片付けることと、割りばしや醤油などの補充くらいです。

平日の昼食や夕食のとき以外は、やることがないこともあるでしょう。同じホール担当のバイトとおしゃべりをしたくなるくらいのときもありますが、訪問客や店長から見られて悪い印象を与えてしまうことになるので、やめておいた方が良いかもしれません。

あくびも大口を開けて堂々とはマイナスな印象を与えるので、隠れてこっそりとが無難です。

やりきったときの達成感がやりがいにつながる!

キッチンや洗い場の仕事で、土日祝日などの忙しい時間をやりきったあとの達成感は、やった人ではないと味わえません。マラソンや水泳の長距離でゴールしたときの感覚に似ています。

何も考えずにひたすら大量の食器を洗い続ける、もしくは膨大な量のオーダーを次から次へと調理するのは、やっているときはとても大変でつらいのですが、終わってみると何とも言えない高揚感と達成感を感じるでしょう。暇で何もすることがないのが苦痛に感じる人もいます。

そういう人にとっては、この忙しさこそがやりがいにつながるんですよね。忙しいと時間が経つのを早く感じるので、気が付いたらもう帰る時間になっていて、得した気分になりますよ。

はま寿司のバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

お寿司だけではなくて、いろいろなメニューを楽しめるはま寿司のバイトについて、具体的な仕事内容や、苦労するポイントはどこなのか、慣れるまでどのくらい掛かるのかを解説していきますね。

仕事内容はホール、キッチン、洗い場に分けて紹介していくので、自分がどの担当が向いているのかというのを確認してから応募してみてくださいね。

主な仕事内容はホール、キッチン、洗い場の3種類!

ホールではレジや回転レーンで運ぶ以外の飲食メニューを運んだり、テイクアウトの注文を受けるなどの接客サービス業務がメインです。片付けやテーブルを拭いたり、テーブルに備え付けている箸などの補充もします。

キッチンは注文パネルで受付したオーダーと、テイクアウトで受け付けたオーダーの調理を担当します。土日祝日のお昼時には、両方の対応に追われて、ひと息つく暇もないくらい忙しいです。多くの注文に対応していると、どの注文分の調理なのか混乱してくることがあるので注意です。

洗い場は膨大な量の食器を洗う係です。寿司皿はサイズも一定で洗いやすいので、コツはいりませんが、とにかく量が多いのが大変に感じるでしょう。とくに土日祝日はひっきりなしに洗い場に食器がたまっていきます。

キッチンと洗い場は苦労するかも…でも3日間もあればすぐ慣れるよ!

ホールは上司がていねいに教えてくれますし、やる仕事内容も簡単ですぐに覚えられます。キッチンと洗い場もやる仕事内容自体は単純で簡単なものばかりですが、忙しいときの対応は慣れていくしかありません。

キッチンと洗い場での仕事は、多くの仕事量をこなしていくうちに、だんだん慣れていくので、忙しい時間帯でもこなせるようになります。土日祝日の多忙な日を乗り越えられれば、そのあとも余裕で仕事をこなせるようになるので、大丈夫です。

平日の訪問客が少ない時間帯ではゆっくりと落ち着いて作業ができますし、そのときにいろいろと疑問点や、仕事をスムーズに進めるためのコツを聞いておけば、忙しいときも難なく乗り切れます。

はま寿司のバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は○○円が相場!

都心ではだいたい900~1,100円(22時以降は1,100~1,200円程度)のところが多く、地方では800~900円と少し低めの設定です。ほかの回転寿司チェーン店と比べてみると、少し高めの時給設定となっているようです。

22時以降に積極的にシフト調整をするとかなり稼げますね。学生でも900~1,000円と高めに設定している店舗が存在しているので、学生の人ははま寿司のバイトが狙い目です。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはまじめにがんばる姿!

働く人のモチベーションをあげるために、はま寿司ではがんばった人にがんばった分だけ還元する取り組みを行っています。真面目にがんばって働けば、その分時給にも反映されやすいです。数多くの店舗がありますので、なかにはやりにくいと感じる店長もいることでしょう。

好き嫌いで時給を決めることはめったにありませんが、絶対にいないとも限らないので、つまらないことで時給アップの邪魔をされたくない人は、店長と当たり障りなくコミュニケーションを取っておくのがおすすめです。

店長も人間ですから、あからさまに嫌悪感を抱いたり、話をするときに不機嫌そうだとマイナスの印象を持ってしまいます。あとは基本的な遅刻や無断欠勤をしないことと、暇な時間帯に大きな声で談笑や、居眠りなどはしないようにしましょう。

はま寿司のバイトの一日をご紹介!まかないはあるの?

開店前は清掃や材料、備品などの補充をします。開店後は訪問客が来たら、ホールは席案内などの接客、キッチンでは注文が入るので、その分の調理です。洗い場は訪問客が帰ったあとから、本格的な仕事が始まります。お昼時はキッチンと洗い場は大変です。

次から次へと注文が入るので、豊富な種類があるメニューから注文品を作り続けます。洗い場もお皿を早く洗わないとキッチンで使う食器が足りなくなることもあるので、急いで洗わなければならないので大変です。

まかないはお店で提供しているメニューが、1080円分までを半額で食べられます。1080円分を注文すると540円で食べられるので、節約したいときは半分にすれば270円で済みますね。半分でも5皿分のお寿司が食べられるので十分かもしれません。

はま寿司のバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

担当に関係なく、どこでも対応可能なことを行っておくと採用されやすいです。あとは土日祝日に入れる人は優先して雇ってもらえます。平日のみでホールを希望と言ってしまうと、面接に落ちる可能性もあります。

できるだけ柔軟に対応可能なことをプッシュしておきましょう。「平日しかできません」という言い方は避け、「土日祝日も事前に相談していただければ対応できるかもしれません」という言い方の方が良いです。

あとは清潔感や身だしなみがきちんとしている人、人当たりが良くて受け答えがソフトな人が合格率が高くなります。

忙しいのが好きな人ならおすすめ度は90%以上!

暇すぎて何もすることがなく、時間が経つのがとても遅いというのがどうしても我慢できないほど、忙しいのが好きな人には、はま寿司のバイトは向いています。とくに土日祝日を率先して入り、てきぱきと仕事をこなすことで、時給アップも早い段階で成し遂げられるはずです。

まかない付きで、高めの時給設定なので、がんばればかなり稼げます。たくさん働いて、稼ぎたい人にとってははま寿司のバイトは最適です。

体力を付けたいと思っている人は、はま寿司のバイトなら、洗い場担当をがんばって長く続ければ、そのうち体力もついていきます。おいしいお寿司のまかないと、やりがいのある仕事を体験したい人は、ぜひはま寿司のバイトに応募してくださいね。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST