職種・業種別バイトの評判

ハンドキャリーバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

今注目されているのでハンドキャリーと言うバイトが気になっているひとも多いと思います。

ハンドキャリーはバイクや自転車、あるいは電車や飛行機などの公共交通機関を使って荷物を運ぶお仕事です。確かに旅行好きには嬉しい仕事のようですが実際のところどうなのでしょう。

評判を徹底的に解説します!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

ハンドキャリーバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

ハンドキャリーバイト、なかなか身近でやっているひとを見かけない職業ですよね。正直なところどうなのか、おすすめポイントや他のバイトに比べて楽な部分をお伝えします。

最初はちょっときついかもしれないところもご紹介するのでぜひ確認してみてくださいね。

ハンドキャリーバイトのおすすめポイントは色々なところにいけること!

ハンドキャリーバイトのおすすめポイントは、やっぱり旅行気分を味わえるところです。

特に電車や飛行機を使うものだと、交通費はもちろん会社持ちで、待ち時間などは自由時間になりますからちょっとした観光気分も味わえるかも。海外へ運ぶお仕事もあるので、国内だけでなく海外旅行気分が味わえることもあります。

学生さんのバイトだと自転車やバイクを使うことが多いですが、そちらも自分の知らない道を発見できて楽しいですよ。

責任感が必要なところはハンドキャリーバイトのきついところ

運ぶものは精密機械から、もちろんそうでなくとも大切な書類や商品です。

個人で宅配をするのですから全責任が自分にかかります。失くしたり壊したりなんてことは許されない!というしっかりとした責任感が必要です。

あとは自転車・バイクを使う場合だと夏や冬は暑さ寒さがつらいときもありますね。

ハンドキャリーバイトの楽なポイントは人間関係に悩まなくていいところ!

ハンドキャリーバイトは基本的に依頼主から依頼を受けたり品物を受け取るくらいで、後の移動はずっと一人です。だから人間関係に悩まなくてもいいのがとにかく楽なところです。

バイトでの悩みで多いのは人間関係ですから、これが解消されるというのは本当に大きな利点ですよね。また、シフト制ではないので時間にあまり縛られないのも楽なポイントです。

手渡しができることがやりがいにつながる!

ハンドキャリーバイトのやりがいはきちんと相手に荷物を渡せた瞬間の喜びです。近いところであっても遠い所であっても、あなたが届ける荷物を相手がきちんと手で受け取ってくれるのは嬉しいものです。

遠い所だったり不安が大きいほどこの嬉しさややりがいもアップしますよ。

ハンドキャリーのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

運ぶだけ?と思った方もいると思いますがハンドキャリーバイトの仕事内容にはどんなものがあるのでしょうか。

はじめは苦労するかもしれないポイントや慣れるまでの時間も一緒に解説しますので確認してみてくださいね。

主な仕事内容はやっぱり運ぶこと!

主な仕事はやっぱり運ぶことです。引き受けやすいバイクや自転車での配達なら、荷物を依頼主である企業から受け取って届けることで一件配達完了です。書類などは特にサインをもらってまた依頼主に戻して完了ということも多いですね。

公共交通機関を使ったものも基本的には同じで、こちらは手で運ばなければならないような精密機械や壊れ物を扱うことが多いので書類が増えたりもするようです。

届け先の確認には苦労するかも…でも2週間もあればすぐ慣れるよ!

 

届け先が入り組んでいたり、慣れない地域に届けなければならない場合は苦労することもあります。

ただ、今はスマホなどでも住所案内がついていますし地図も貰えるので、地図が読める人なら大丈夫、2週間も続けていれば企業さんとのやりとりにも慣れて立派なハンドキャリーになれるでしょう。

ハンドキャリーバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1200円が相場!

自転車やバイクを使ったハンドキャリー、メッセンジャーと呼ばれることもありますがこちらは都内では時給1200円くらいが相場になっています。

ほかのハンドキャリーだと一つの荷物あたりいくら、という形で例えば一日で海外まで届けて23万円稼げることも。国内でのハンドキャリーも単価制で、時給にしても高めのことが多いです。

上手に仕事を受けられれば十分稼げると言えるでしょう。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは信頼度!

ハンドキャリーバイトで給与アップを狙うのなら、信頼を高めて遠くまで運ぶお仕事を受けられるようになるのが近道です。

遠地へのハンドキャリーはトラックや飛行機便が怖いようなものを運ぶためのものですから、任せられるにはとにかく信頼が大切。信頼度を上げていきましょう。国外を狙うなら語学力も必要です。

ハンドキャリーバイトの一日をご紹介!

基本的に一日中宅配をしています。時給制のハンドキャリーバイトの場合は、8時から19時の間などでシフトを組み、その間に入った仕事を順次こなしていく形になります。

担当地域がだいたい決まっていることが多く、いくつかの品物をまとめて運ぶこともあります。シフト中は企業間を行き来しながら、携帯などで連絡を取り合うこともあります。

単価制の場合は24時間以内に配送というものが多いので自分で飛行機などを手配することからスタートです。

ハンドキャリーバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

 

時給制のハンドキャリーバイトならば他のバイトに比べても面接は突破しやすい方になります。

服装も最終的に制服貸与のところが多いので、面接では清潔に見える格好をしていけば問題ありません。地域に詳しかったり地図を読むのが得意であることをアピールするといいでしょう。

まとめ楽しんで仕事がしたいならおすすめ度は90%以上!

ハンドキャリーバイトについてご紹介しましたがいかがでしたか?

このバイトは責任感が必要にはなりますが、基本的には個別に動くこともできますし自由もききやすいのでとってもおすすめのバイトです。

色々なところに行くのが好きな人や、ゆくゆくは海外への届け物もしてみたいというひとは、まずは時給制のところから始めてみてはいかがでしょうか?

 

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST