職種・業種別バイトの評判

校正バイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

本が好きなひとなら特に目に留まりやすいのが出版社などでの校正のバイトです。でも、普段仕事を見る機会がある人は少ないですし、応募するのは緊張しますよね。校正バイトについてどのくらいおすすめなのか、評判を徹底的に解説します!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

校正バイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

校正バイトはどんな人がやっているのかもあまり分からない人が多いのではないでしょうか。

始めはちょっときついかもしれない部分や他のバイトに比べて楽な部分をご紹介します。おすすめポイントもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

校正バイトのおすすめポイントは将来に活かせること!

校正バイトは特に出版業界などを目指しているひとには将来に活かしやすいのでおすすめです。

校正の仕事は特有の記号などがありますが、バイトをすると丁寧に教えてもらえるので覚えられますし、出版社の雰囲気も掴めます。

また校正のお仕事は社員でも募集のある仕事なのでアルバイトのうちから活躍しておくと正社員としても目指しやすくなります。社員さんと一緒に働く忙しいお仕事なので自信もつきますね。

忙しいのは校正バイトのきついところ

校正バイトのきついところは仕事が基本的に忙しいことです。この分すぐに必要なのに終わらなかったから残業して!なんてことが割と起こりやすいお仕事です。

出版社は時折一分一秒を争っている職場ですから、その雰囲気を体感できるのは楽しいかもしれませんがきついところでもありますね。集中力が必要なので残業になると辛いという意見もあります。

校正バイトの楽なポイントは人間関係が楽なこと!

校正のお仕事はとにかく間違いを見つけることです。そのため集中できる環境が与えられますし、作業中は作業だけに集中するのが当たり前です。

そのため人間関係はかなり楽で、仕事中の雑談などが嫌な人や苦手な人、仕事にしっかり集中させて欲しいひとにはとってもおすすめです。

周りも真面目で落ち着いた人が多いのでコミュニケーションを取る時も取りやすいです。

自分の携わったものが出回ることがやりがいにつながる!

校正のお仕事で嬉しいのが自分が校正したものが本になったりチラシになったり、色々な形で出回っているところを見る機会が多いことです。

やっぱり自分がやっていることがしっかり形になるととても嬉しいですしがんばろうと思えます。

また、本が好きな人ならたくさん文章に触れられるということもやりがいになりやすいです。

校正バイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

校正バイトの仕事内容は具体的にどんなものになるのでしょうか。最初は苦労するかもしれないポイントもお伝えします。

また、仕事を始めるといつになったら慣れるんだろうと不安になることもあると思いますのでそちらもチェックしてみましょう。

主な仕事内容は文章をチェックすること!

校正のお仕事はとにかく文章をチェックすることです。確認するものは様々で新聞や雑誌もあれば毎日配られるチラシであることもありますし、書店に並ぶ本もあります。

漢字などを読み合わせることもあれば、修正した部分がきちんと修正されているかを見比べていくという作業もあります。とにかく細かいところまで厳しく見られる目が大切です。

独特の記号には苦労するかも…でも2週間もあればすぐ慣れるよ!

校正のお仕事では独特の記号が使われます。直し方によって記号が決まっていて、赤ペンなどで書き込んでいくのですが、最初はなかなか覚えられなかったり素早くでてこなかたりするかもしれません。

でも、2週間もあれば職場の雰囲気にも慣れて緊張もほぐれるので頭も柔らかくなるので大丈夫ですよ。大事なところなので先輩たちもしっかり教えてくれます。

校正バイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1100円が相場!

校正バイトの平均時給は都内であれば1100円くらいが相場になっています。

雇い主によって少々幅がありますし慣れて来たり能力によってアップすることも多いので、時給としてはいい方になるでしょう。

また、残業を任されることが多いのでそこが苦にならない人はがっつり稼ぐこともしやすい傾向にありますね。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは正確さと早さ!

校正バイトは他のバイトに比べても能力で時給アップを狙いやすいバイトです。なので校正の正確さと早さをしっかり磨いて時給アップを積極的に狙っていってもいいでしょう。

また、きちんとした校正ができるひとは色々な校正を任せてもらいやすく、臨時の時などにも呼んでもらいやすいです。

がっつり稼ぎたいひとはそちらの面でも校正力を磨いてみてはいかがでしょうか。

校正バイトの一日をご紹介!

校正バイトは一日の間で特に仕事が変わるということはありません。

シフトに入ったら任される校正をひたすら行います。最初のうちは簡単なものから任されますが、だんだんと種類が増えていきます。

仕事は大抵忙しいので慣れてきたらシフト通りに終わらないことが増える可能性が高いです。覚悟しておいた方がいいでしょう。

校正バイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

校正バイトは他のバイトに比べると難しい面もあります。

まず筆記試験を取り入れているところが多く、校正がちゃんとできるのかどうか適正を見られます。間違いを正せるか、という問題であることが多いので早さよりもまずは正確さのアピールのために落ち着いて取り組みましょう。

面接でも生真面目さや正確さのアピールが求められます。

まとめ細かいチェックが好きならおすすめ度は90%以上!

校正バイトについてご紹介しましたがいかがでしたか?校正のバイトは出版社の中では人間関係も構築しやすいですし、黙々と仕事に集中できるので細かいチェックや検査の仕事が好きなひとには特におすすめのお仕事です。

正社員にも繋がりやすいので、少しでも興味のある方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST