職種・業種別バイトの評判

コールセンターのバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

コールセンターのバイトは、他のバイトと比べると高時給であることで有名ですよね!バイトでたくさん稼ぎたいのは皆同じですし、自分に合うならコールセンターのバイトで稼ぎたいと興味を持っている人も多いでしょう。

では、コールセンターのバイトは大変なのでしょうか?それとも意外と楽でオイシイバイトなのでしょうか?今回は、コールセンターのバイトについて内容を詳しくご紹介します。

コールセンターバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

コールセンターのバイトは高時給である分、「きつい」「大変」などの声を聞くこともしばしばあるものです。その一方で、「楽しい」「やりがいがある」などのポジティブな意見もあり、やったことない人からすれば「結局大変なの?楽しいの?」と迷ってしまいますよね。

まず最初に、コールセンターのバイトのきついところ、楽なところ、おすすめポイントなどを紹介していきます。

コールセンターのバイトのおすすめポイントはとにかく高収入なところ!

コールセンターのバイトのおすすめポイントは、なんと言っても高収入なところです。コールセンターの時給は平均的に1000円以上、高いところでは1500円ほどに設定されているところもあるんですよ!

スーパーやコンビニのバイトは時給900円前後が平均ですから、他のバイトと比べていかに高収入かが分かりますよね。

例えば、時給1200円のコールセンターでバイトしたとしましょう。学生さんが学校帰りに4時間、週4日ほどで働いたとしても、月収はなんと8万円前後になります。また、フリーターさんがフルタイムで入ったとしたら、月収は20万円近くになりますね。稼ぎたい人にはぴったりですよ!

お客様対応に苦労するところはコールセンターのバイトのきついところ

コールセンターのバイトは、主に受信(電話を受ける)と発信(電話をかける)に分かれますが、どちらも基本的には喋りっぱなしでお客様対応に追われることになります。中にはクレームめいたものの対応をしなければいけないこともありますから、対応に苦労してしまう人がいるのも事実です。

また、発信系のコールセンターは「商品の案内」など営業的要素が強いため、電話をかけたとたんお客様から怒られたり、いきなり電話を切られたりすることもあるんです。もちろん、慣れれば誰でもできることですが、最初で心が折れてしまう人も少なくはありません。

コールセンターのバイトの楽なポイントは座り仕事なところ!

コールセンターは座り仕事ですから、「足がパンパンで疲れた!」と感じることはほとんどないでしょう。ですから、体力にあまり自信の無い人でもフルタイムでバイトがしやすいという利点があるんですよ。

確かに、お客様対応なので大変なことはありますが、慣れてしまえば流れ作業のように出来るようになることも多いのも事実です。

それにフランクな感じの職場では、自由にお菓子を食べたり飲み物を飲んだりしつつ、同年代の人と楽しく談笑しながらゆったりと仕事ができるところもあるんです。「対面の接客は疲れる」という人で、ある程度自分のペースを守れるコールセンターを選ぶ人は多いですよ。

インセンティブがやりがいにつながる!

コールセンターのバイトは、時給とは別に、「インセンティブ」という制度を導入しているところが多いのが特徴です。インセンティブは、仕事の成績によって支給される報奨金のようなもので、コールセンターでバイトする人の多くがこのインセンティブにやりがいを持って仕事をしています。

商品の案内、新規顧客の獲得などによってインセンティブが設定されており、「頑張った分だけ稼げる」仕組みがコールセンターには出来上がっているのです。また、インセンティブをどれだけ獲得したかによって表彰されたり、さらにプラスで報奨金が貰えたりする場合もあります。

コールセンターのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

では、次にコールセンターのバイトの具体的な仕事内容について触れていきましょう。実際に仕事をしたらどんな業務に苦労するのか気になりますよね。もしコールセンターでバイトするなら、どこに苦労して、どうすれば慣れるのかなどのポイントも知っておきたいものです。以下では仕事内容、苦労ポイント、慣れるまでの時間を解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

主な仕事内容は電話でのお客様対応とデータ入力!

コールセンターは、バイト中はずっと電話をかけるor受けるのが基本です。流れとしては、

  1. 電話をかけるor受ける
  2. 対応履歴をパソコンに打ち込む
  3. 電話をかけるor受ける・・・

この繰り返しです。また、基本的には一人のお客様に対して毎回履歴を打ち込むので、パソコンを操作しながらの業務になることが多いものです。ただ、慣れてくれば、電話をしながらパソコンを操作してデータ入力をすることもできるようになるはずです。

ある程度パソコンスキルは必要になりますが、一般的な入力、ネット検索くらいができればほとんど問題はないです。それに、電話対応の仕方も敬語の使い方から最初にしっかりと研修を受けられるので、電話対応の経験がなくても大丈夫ですよ。

クレーム対応は苦労するかも…でも2週間もあればすぐ慣れるよ!

コールセンターのバイトでは、クレーム対応をどう切り抜けるかが、継続するポイントになるでしょう。もちろん対応方法は研修でも教えてもらえますが、最終的には慣れの部分がかなり大きいです。

それでも、2週間ほど頑張れば、お客様から怒られてもなんとなく「こなし方」が分かってくるようになります。慣れれば誰でも立派な対応ができるようになります。

また、そもそもコールセンターにクレーム対応はつきものなので、フォロー体制もかなり整っています。時には社員さんが対応を代わってくれることも多いので、「クレーム来たらどうしよう…」と過剰に心配する必要はありませんよ!

コールセンターのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1100円が相場!

コールセンターの平均時給は1100円ほどです。コールセンターの求人が多い東京都内ではさらに時給も上がり、平均は1200円以上になることもあります。また、「どんなコールセンターか」にもよって時給が変わってくるのもポイントですね。

全体的な傾向としては、受信系コールセンターの時給は1100円~1300円、発信系コールセンターは1200円~1500円と、発信系の方が時給は高めに設定されている傾向にあります。

さらにインセンティブが加算されてきますので、頑張ってシフトに入り、さらに好成績も残せれば稼げるのは間違いないです!ちなみにインセンティブは企業によって数百円の場合もありますし、多いものでは数万円クラスのものもあるので、しっかりと調べてみましょうね!

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは成績と勤務態度!

コールセンターは個人の成績が給料に反映されやすいバイトです。インセンティブもそうですが、時給アップにも成績は関わってくるんです。

時給アップの判断材料は、主に電話をかけたor受けた件数、顧客獲得の件数などです。ですから、毎月たくさんインセンティブを貰っている人は時給アップしやすいですし、電話の対応件数を稼ぐ人も「効率良く真面目に仕事している人」として評価もされやすくなります。

それから、大事になってくるのは勤務態度です。コールセンターは勤怠に厳しいところも多いので、遅刻や当日欠勤などが多い人は当然時給アップの対象からは外されてしまいます。勤怠は最低限守るように気をつけましょうね!

コールセンターのバイトの一日をご紹介!

では、ここでコールセンターのバイトの一日を見てみましょう。バイトをするなら、一日の流れのイメージをなんとなくでもつかんでおきたいところですね。

  • 08:30 出勤、パソコンを立ち上げて連絡事項等を確認
  • 09:00 電話対応開始
  • 10:30 10分休憩
  • 13:00 お昼休憩
  • 14:00 再び電話対応開始
  • 16:00 10分休憩
  • 18:00 電話終了、連絡事項等を確認して退勤

流れを見てわかる通りですが、コールセンターのバイトは、仕事中は本当にずっと電話対応です。最初はつらいと感じることもあるかもしれませんが、意外と慣れてくると「座りながらで楽」「単純作業も多いから負担が少ない」と感じる人も多いようですよ。

コールセンターのバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

コールセンターの面接は、「電話対応の経験がないけどどうすれば…」とそこまで難しく考える必要はありません。志望動機などの基本的なことを答えられれば問題はないでしょう。ただ、コールセンターのバイトは高い時給に魅力を感じて入ってくる人が多い反面、心が折れてすぐ辞めてしまう人も多いものです。そのため、「慣れるまできついですが大丈夫ですか?」と念を押されることもよくあります。

「大丈夫ですか?」と聞かれたら、「大丈夫です。お客様対応のスキルを勉強したいので、教えて頂いたことをしっかり守って頑張ります」とガッツはアピールしておいた方が印象は良いでしょう。

まとめ:やりがいを持ってがっつり稼ぎたい人ならおすすめ度は90%以上!

いかがでしたか?コールセンターのバイトは大変そうなイメージもつきまとうものですが、紐解いてみればかなり高収入で夢があるバイトであることもよく分かりますね。高収入が望めるなら、ある程度きつい部分があるのは仕方のないことなのかもしれません。

ですが、その分やりがいを持って積極的に取り組めば、頑張りがそのまま給料に反映されてくるので、これ以上のメリットはないはずです。稼げることがやみつきになり、長年コールセンターでバイトをする人も多いほどです。お金を貯めたい人、休みの日などにがっつり稼ぎたい学生さんなどは、ぜひコールセンターのバイトに挑戦してみてください。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST