店舗・会社別バイトの評判

キャンドゥバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

100円ショップの有名店「キャンドゥ」。ほとんどの都道府県にある人気チェーン店です。100円ショップは安くて商品の種類も多いので、行ったことがある人も多いのではないでしょうか。今回は、老若男女問わずさまざまなお客様に愛される100円ショップ、キャンドゥのバイトについて徹底解説します!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

キャンドゥバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

リーズナブルに購入できる100円ショップは親しみやすいイメージがありますね。そんなキャンドゥでのバイトは、ぶっちゃけきつい?それとも楽?お客様として買い物に行くだけではわからない気になるポイントについて解説します。ぜひ、実際に働くイメージをしながら読み進めてください!

キャンドゥバイトのおすすめポイントは安くて良い商品に囲まれる!

キャンドゥバイトのおすすめポイントは、安くて可愛い商品や、便利な商品に囲まれて働くことができることです。100円ショップに行ったら楽しくて気づいたら結構時間が経っていた!という経験がある方にぴったりのバイトです。

商品を運んだり並べたりする時に「こんな便利商品もあったのか!」と発見がありますし、働きながら身につけた商品知識を日常生活に活かすこともできます!

新商品続々なのはキャンドゥバイトのきついところ

100円ショップは、定番商品だけでなく、行くたびに新しい商品が入荷していて、何度行っても楽しいですよね。

流行やお客様のニーズに合った商品を提供するため、キャンドゥでも新商品が次々入荷してきます。お客様の立場だと嬉しいことですが、店員さんとして働いていると少し大変です。

新商品を陳列する場所を整えることや、お客様をご希望の商品がある場所へご案内できるように陳列場所の把握をする必要があります。この点はキャンドゥバイトの大変なところと言えるでしょう。

キャンドゥバイトの楽なポイントはお会計!

キャンドゥバイトの楽なポイントは、お会計です。ほとんどの商品が1点100円なので、なれるとある程度の品数までは税込の金額が覚えられます。

レジも基本的には個数を入力するようになっていて複雑な操作は必要ありません。

100円ショップではない店舗でバイトをすると、お客様からの「これいくら?」という質問も多く、商品に値段の記載がなく慌てて確認すると言ったこともありますが、キャンドゥではそういった質問が少ないでしょう。

お客様の喜ぶ姿がやりがいにつながる!

キャンドゥに訪れるお客様は、安くて良い商品を求めています。「こんな商品が欲しいけど、ある?」というご質問に的確に答えて売り場をご案内すると、お客様は喜んでくださいます。

お客様の笑顔が見られるとやっぱり嬉しいものですよね。地域密着型の店舗であれば常連さんと話す機会もあるでしょう。

100円ショップが好きなお客様は常に新しい商品を探しているので、おすすめの新商品の話で盛り上がることもあります。コミュニケーション力も磨かれますよ!

キャンドゥのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

キャンドゥの仕事内容はどういったものなのでしょうか。

お客様が購入する商品のお会計をすることや接客についてはなんとなくイメージできますが、他にはどんな業務があるのか気になりますよね。

慣れるまでの期間や最初は苦労するという声が多いポイントもご説明します。

主な仕事内容は接客と品出し!

お客さんとしてキャンドゥに行って店員さんの働いている姿を目にするとわかりますが、主な仕事はレジ打ち、品出しです。

レジが混雑している時はレジを優先し、お客様の来店が落ち着いている時間帯に品出しや検品などを行います。他にも店内の清掃や季節商品の棚変えも行います。

レジ打ちの経験がない場合はレジの操作や商品に合ったレジ袋のサイズ選びなど戸惑うことはあるでしょう。でも、数をこなすと慣れてくるので心配しなくて大丈夫ですよ。

クレーム対応は苦労するかも…でも2〜3週間もあればすぐ慣れるよ!

キャンドゥに限らず、店舗勤務のバイトで避けて通れないのがクレーム対応です。

キャンドゥはクレームが特に多いということはではありません。しかし、お客様によって商品に対する満足度や求める接客が違うこともあるので、クレームが0ということはないでしょう。

クレーム対応は曖昧に回答せず、誠実な姿勢で対応することが大切です。

自己判断が難しい場合は先輩や上司に相談するようにしましょう。1人で悩むよりいい解決策が見つかる可能性もありますよ!

キャンドゥのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は800〜950円が相場!

キャンドゥは、直営店とフランチャイズの2種類あります。

給料面では、直営店の方が高めであることが多いです。平均時給は地域によって異なりますが、800円から900円が相場です。

地域によっては750円で募集している店舗もあります。都心部では1000円の店舗もあります。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは求人検索!

キャンドゥで高い時給で働くためには、応募前のリサーチが重要です。直営店とフランチャイズで時給が違う場合があるとご説明したとおり、店舗によって時給が違います。

キャンドゥでバイトを始めるときは、通勤可能な範囲のキャンドゥの求人を全てチェックすることをおすすめします。

また、何曜日でも出勤可能な人は、土日祝日に時給が50円程アップする店舗がおすすめです。昇給制度の有無も確認するといいでしょう。

キャンドゥバイトの一日をご紹介!

キャンドゥのバイトは出勤後、貸与されたエプロンをつけてから店舗に出ます。エプロン以外の服装は基本的に私服で、ジーパンOKの店舗もあります。

キャンドゥはシフト制勤務です。開店から出勤する場合は、レジ開けなどの開店準備を行います。

開店後はレジ打ちや入荷した商品の品出し、商品の荷受けなどを行います。品出しや整頓をしながら、お客様をお待たせすることがないようレジが混み合ってないか常に気にかけます。

フルタイムの場合は昼の休憩を挟み、同様の流れで業務を行います。

キャンドゥは新商品が続々入ってきます。クリスマスやハロウィンなど季節感のある商品を陳列する棚を設けている場合は季節ごとに入れ替えを行いますので、店長や同僚と相談しながら魅力的に見えるディスプレイを考えることもあります。時間になったら退勤です。

キャンドゥバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

キャンドゥバイトは、他の接客系バイトと同様に、お客様が多く訪れる土日祝日、ゴールデンウィークや年末年始に出勤可能な人が歓迎される傾向にあります。

平日は、昼間会社勤めしている方が来店される夕方から夜にかけて出勤できるメンバーを求めている店舗もあります。面接で確認された時にシフトに柔軟に対応できることをアピールすると合格率がアップする可能性がありますよ!

また、笑顔でハキハキと受け答えすることも大切です。

まとめ 100円ショップ好きならおすすめ度は90%以上!

100円ショップが好きな人には、キャンドゥのバイトはとってもおすすめです。

食器や雑貨、食品など次々に入荷する商品をいち早く見ることができるので、楽しみながら働くことができますよ。レジ打ちや品出しなど店舗業務の基本的な業務が経験できるので、将来サービス業に就職したい学生さんにもおすすめです。

多くの地域のキャンドゥでバイト募集されています。この機会にぜひチェックして見てください!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST