店舗・会社別バイトの評判

サンマルクカフェバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

全国に多くの店舗を持つ人気カフェ「サンマルクカフェ」。焼きたてパンや美味しいスイーツ、コーヒーなどがいただけるお店です。

看板商品の「チョコクロ」は、サンマルクカフェという店名と同じぐらい知名度が高く人気があります。店員さんも笑顔でテキパキと感じ良く対応してくれます。今回はそんなサンマルクカフェのバイトについて特集します。

サンマルクカフェバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

サンマルクカフェでのバイトはハード?それとも楽?いい部分も大変な部分も具体的にご紹介します。

バイトを始める前は気になることがたくさんありますよね。初めてバイトをする人も、新しいバイト先を探している人も、ぜひ参考にしてくださいね。

サンマルクカフェバイトのおすすめポイントは憧れのカフェで働けること!

サンマルクカフェは、合計8つの飲食チェーンを持つサンマルク・ホールディングスのグループ会社である株式会社サンマルクカフェが運営しています。

全ての店舗で、心地よいサンマルクオリジナルのジャズCDが流れています。コーヒーとパンの美味しそうな香りに囲まれて働くことができますよ。

また、従業員割引で全品20%オフになります。クロワッサンの中にチョコが入った美味しくて食感も楽しいあの人気商品「チョコクロ」もお安く購入することができるんです!

サンマルクカフェが好きな方にはたまらないバイトと言えるでしょう。

勤務用の服を購入するのはサンマルクカフェバイトのきついところ

サンマルクカフェに行ったことがある方は店員さんの服装を見たことがあるのではないでしょうか。

店員さんは茶色のエプロンを着用しています。こちらのエプロンは無料支給ではなくお給料から3000円引かれると言われています。

また、エプロン以外も白いポロシャツに黒のズボンといった服装指定がありますので、適した服を持っていない場合は用意しなければいけません。

ただ、服装規定の変更などがある可能性がありますので、応募前に購入せず、面接時に質問したりお店側からお話があってから購入してくださいね。

サンマルクカフェバイトの楽なポイントは人間関係!

忙しい時間帯にスムーズに商品を提供するには、店員さん同士のチームワークが不可欠です。

声を掛け合って協力して仕事をこなすうちに、結束感が生まれてきます。そのためサンマルクカフェバイトの経験者は人間関係がよかったという感想を持っている方も多いです。

バイトで仲良くなった人と、バイトを辞めたあとも仲良く友人関係が続いたら素敵ですよね。サンマルクカフェでそんな素敵な出会いがあるかもしれません。

素敵な時間の提供がやりがいにつながる!

1日を元気に頑張るために朝ごはんを食べるお客様、友達とのお茶の時間を楽しむお客様、仕事の疲れを癒しにコーヒーを飲むお客様。サンマルクカフェには開店から閉店までさまざまな年齢層のお客様がリフレッシュや癒しを求めて来店されます。

サンマルクカフェでバイトするとフードやドリンクだけでなく、お客様がホッと一息つくための時間を提供することにも繋がり、やりがいを感じることができるでしょう。

サンマルクカフェでバイトすれば、適切な接遇マナーを身に付けることができますよ、

サンマルクカフェのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

カフェの店員さんは、いつも笑顔で商品を提供してくれて嬉しくなりますよね。サンマルクカフェでバイトを始めたら、一体どんな仕事をするのでしょうか。

ここからは、詳しい仕事内容とバイトを始めて最初に苦戦する人が多いポイント、そしてどのくらいの期間があれば慣れていくのかをご説明します!

主な仕事内容は接客、キッチン、ホール!

サンマルクカフェの仕事は、バイトを始めてすぐの頃は、ラウンドというお客様が飲食を終えた食器を片付けてテーブルを拭く仕事や、洗い場で食器を洗うといった簡単な仕事から始める場合が多いです。

他の主な仕事は、カウンターに立ちお客様から注文を伺ってお会計をする、ドリンクの用意をする、仕込みが終わった状態で届くパンをオーブンで焼く仕事もあります。

パフェやデニッシュの上にソフトクリームが乗っているデニブランのようなデザートメニューの盛り付けも行います。

覚えることが多いことは苦労するかも…でも1ヶ月もあればすぐ慣れるよ!

サンマルクカフェバイトは、業務量が比較的多く、覚えることも多いと言われています。でも1ヶ月程勤務すれば少しずつ慣れてきます。

店舗によっては、社員の方がいない日もあり、アルバイトの方だけで店舗で対応している場合もあります。サンマルクカフェはコーヒーとパン、スイーツが人気なので開店から昼過ぎ、そしておやつの時間である15時頃に忙しくなる店舗が多いです。

繁忙の時間帯は目の回るような忙しさを体験することもあるでしょう。大変な面はありますが、将来カフェを開業したい方や社会勉強をしたい方には、マニュアルがしっかりしているので、おすすめしたいバイトです。

サンマルクカフェのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は850円〜1000円が相場!

平均時給としては850円〜1000円が相場です。地域や店舗の忙しさによって時給に差がありますので、地方ではもう少し時給が安い事もあります。

東京都心部のとても忙しい店舗では、期間限定で1500円の時給で募集している求人もあります。期間限定自給の場合は一定期間が過ぎると時給は下がります。

また、早朝手当として朝の6時から9時までの間に出勤すると時給が100円アップする店舗もあります。

交通費は支給しない店舗と上限を設けて支給する店舗があります。研修期間中は時給が20円程度安くなることもあります。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはカメラ検定!

他のバイトでは見られない珍しい制度があります。それは「カメラ検定」です。

マニュアルに沿って対応できているか、店舗に設置されたカメラを本部の方がチェックして、合格すれば時給が上がるというシステムです。

カメラの向こうで本部の方が自分の仕事を見ていると思うと緊張しますが、基準に沿って平等に見てもらえるのは嬉しいですよね。

サンマルクカフェバイトの一日をご紹介!

サンマルクカフェは、早朝勤務が可能な人は朝の6時から出勤する店舗もあります。開店までの朝の仕事は、レジの立ち上げ、パンの仕込みなどがあります。

開店したらカウンターやキッチンといったお客様のへ商品提供をするための対応を中心に、手が空いたら食器の片付けなどをしてお客様が快適にカフェで過ごすことができるように考えながら働きます。

夕方から閉店までのシフト勤務をする場合は最後のお客様が帰られたあとは片付けなどを行って退勤です。ベテランのアルバイトがレジ閉めをする店舗もありますが、新人の間は先輩や上司の方が行います。

サンマルクカフェバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

カフェバイトは人気があります。そのため、サンマルクカフェバイトの面接も難易度はやや高いでしょう。

新人もベテランもお客様にとっては同じ店員さんです。緊張していても笑顔で対応する必要があります。そのため、面接でもできるだけ笑顔で感じよく話すよう心がけましょう。

志望動機を聞かれたら、明確に伝えられるようあらかじめ考えておきましょう。

また、忙しい時間帯や土日祝にシフトに入れる人は歓迎されやすい傾向にあるので、週に何日働けるか、時間帯はどうかなどすぐに答えられるように答えを準備しておきましょう!

まとめ カフェ好きならおすすめ度は90%以上!

好きな空間で働くことができると、前向きな気持ちになりますよね。カフェが好きな方はきっと楽しくバイトできます。チョコクロをお安く購入したいというサンマルクカフェファンの方にもおすすめです。

カフェ業務や接遇マナーが身につくサンマルクカフェバイト 。ぜひこの機会に、お客様を癒す空間の提供に挑戦してみませんか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST