職種・業種別バイトの評判

コンビニバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

コンビニバイトといえば、「バイトの登竜門」と言われるくらい多くの人にとってなじみのあるバイトです。バイト経験者の多くはコンビニバイトを一度は通ってきていると言っても過言ではないほどでしょう。

コンビニバイトは未経験OKの求人も非常に多く、バイト初心者の学生さんにとっても有難いところですね。今回は、そんなコンビニバイトの仕事内容やおすすめポイントについてご紹介します。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

コンビニバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

バイト初心者ならコンビニやファミレスなどとよく聞くものですが、初心者向けということは、コンビニバイトは楽なものなんでしょうか?それとも楽と思いきや、意外と苦労することも多いのでしょうか?

今回は、コンビニバイトのやりがいやきついところなどに触れながら、コンビニバイトのおすすめポイントを紐解いていきたいと思います。

コンビニバイトのおすすめポイントは誰でも仕事が覚えやすいところ!

コンビニバイトが初心者向けで楽と言われるのはなぜでしょうか?それは、比較的仕事が誰でも覚えやすいからです。そのため、コンビニバイトは初めてバイトをする高校生や大学生、仕事にブランクのある主婦、シニア世代などが多く働いているのが特徴です。

主な仕事はレジ業務なので、マニュアル通りにこなせば誰でも仕事ができ、ストレスなく働けるのがコンビニバイトの最大のメリットですね。しかも最近のコンビニレジはとっても分かりやすい作りになっているのがポイントです。覚えが早い学生さんなどはすぐに操作に慣れるので、初めてでも安心ですね!

意外とやることが多いのはコンビニバイトのきついところ

コンビニバイトと言うと、「ずっとレジに立っていればいいんでしょ?」と思う人が多いかもしれません・実は、意外とそうもいかないことが多いんです。

レジ打ちをするのは大前提で、商品の品出し、検品なども業務に含まれることは多いです。その他、空揚げやアメリカンドッグ、肉まん、おでんなどの販売、簡単な調理も一緒に行っていかなければいけません。

一つ一つの仕事内容はとても簡単ですが、レジ打ちだけを想定していると、「こんなにやるの?」とびっくりしてしまうとか。複数の仕事を同時並行していくことが苦手な人は、慣れるまで苦労することも多いです。

コンビニバイトの楽なポイントは仕事がいつも同じなところ!

コンビニバイトが楽だと言われるのは、仕事内容に大きな変化がないからです。

最初こそ仕事を覚えるのは大変ですが、慣れてしまえばそのあとはとても楽に仕事がこなせるようになります。やることが意外と多いとはいっても、仕事の流れはある程度パターン化されてきます。毎回同じ時間に同じことをすればいいだけなので、仕事の仕方に戸惑うことはほとんどないでしょう。

また、お客様の入りが落ち着いている時間帯のシフトに入れば、レジ対応に追われることなくゆったりと仕事を進めることもできます。昼間や深夜のシフトは、バイト同士で楽しく喋りながら仕事をすることも多いんです。

お客様の笑顔がやりがいにつながる!

コンビニバイトというと、なんとなく「舐められそう」とイメージしてしまう人も多いです。

ですが、そんなことはもちろんありません!コンビニは常連客が多いので、親しみを持って接客していれば、必ず常連さんと仲良くなれます。「おはよう!いつものちょうだい」「はーい!コーヒーね!」と、まるで友達のように常連さんと会話ができるようになると、毎日のバイトが楽しくなっちゃいますね。

また、コンビニバイトはお客様との距離が近いため、「ありがとう」と笑顔で話しかけてもらえることも多いんです。そんな笑顔がバイトのやりがいに繋がります。

コンビニの深夜バイトって楽?時給はどれくらい?

コンビニバイトで稼ぎたいなら深夜の時間帯がおすすめです。22時以降は時給が25%アップする深夜手当がつくため、平均して時給は1000円以上になるところが多いんです。もし時給が1000円なら、学生さんが学校に行きながら週3日入ったとしても月8万以上に稼ぎになるためとてもオイシイですよね。

更に深夜は客足が少ないため、暇を持て余すような時間帯も多いです。昼夜逆転になってしまう大変さはありますが、楽な思いをしつつ稼ぎたいのなら、深夜のコンビニバイトはおすすめです。コンビニバイトで稼ぎたい人はぜひ深夜シフトに挑戦してみて下さい!

コンビニのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

では、次に具体的なコンビニバイトの仕事内容について解説していきます。お客として利用するコンビニはとても便利なものですが、その便利さゆえに店員側は覚えることの多さにびっくりする人も多いのは事実です。

コンビニバイトに応募するなら、あらかじめどんな仕事をするのかここで先に知っておくと良いかもしれませんよ。

主な仕事内容はレジと品出し!

コンビニバイトは主にレジと、商品の品出しに関わる業務が多いです。レジは、レジと一言に言ってもとにかくたくさんの業務があることにも注目です。例えば以下のような業務があります。

  • お会計
  • 公共料金の支払い
  • インターネットの支払い
  • チケットの発券
  • 宅急便の受付
  • タバコの販売
  • レジの点検(お金を数えること)

同じレジ内でやる業務としては、空揚げや肉まん、おでんなどの調理もあります。ただこれは全く難しくなく、ボタン1つで調理できるものばかりです。品出しは、決まった時間に商品が入荷されてくるので、それに応じて検品→品出しといった流れで商品を補充していきます。

仕事の同時並行は苦労するかも…でも1週間もあればすぐ慣れるよ!

コンビニバイトをうまくこなしていくポイントは、レジや品出しなどのあらゆる業務を同時並行していくことです。品出しをしつつお客様が来たらレジに行く、この同時並行ができればコンビニバイトは制したも同然です!

ただ、最初はどちらかに集中してしまい、同時並行がうまくいかず苦労することもあるでしょう。ですが、1週間頑張れば誰でも慣れます。しかも、このように複数の仕事を同時並行していく要領を身につけることは、今後あらゆる場面で役立つに違いありません。

コンビニバイトをうまくこなして、「仕事のできる人」を目指しましょう!

コンビニのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は900円が相場!

コンビニは時給900円が相場となっています。ちなみにコンビニバイトの時給は、時間帯によって異なる設定をしているところが多いのも特徴です。

早朝や夕方以降などの時間帯は忙しさから時給が高いことも多いですし、上でもお伝えしたように深夜は手当がつくため高時給です。コンビニバイトで稼ぎたいなら、求人を見て、時給の高い時間帯を選ぶのが良いですね。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは勤怠と長期で働くこと!

コンビニバイトの時給アップのポイントは勤怠と長期勤務にあります。コンビニは少人数で回しているお店が多いので、同じ時間帯に勤務する人は2~3人です。そのため、遅刻や当日欠勤はコンビニバイトとって致命的なんです。店長から評価されたいなら、勤怠はしっかりと守るようにしましょう。

また、長くバイトしていることが評価に繋がることも多いです。長くいれば、常連客からの人望も厚くなり、自然とそのコンビニにとって欠かせない存在にもなります。時給アップを狙うなら、勤怠は守りつつ、コツコツと長期で信頼を獲得していくように頑張りましょう!

コンビニバイトの一日をご紹介!

ここで、学生さんが多い夕方シフトの流れの例を紹介します。

  • 17:00 出勤、昼間シフトの人と交代してレジへ
  • 18:00 夜の混雑に向けて空揚げなどの調理
  • 19:00 レジを見つつ、品出しや清掃をする
  • 20:00 15分休憩
  • 21:00 レジを見つつ、品出しや調理など
  • 22:00 深夜シフトの人と交代、退勤へ

このように、基本的にはレジを見ながら調理や品出しなどの業務を行っていくのが基本になります。夕方~夜は仕事帰りの人で混みやすいため、最初にある程度たくさん調理業務を済ませておく特徴があります。

そのほか、例えば深夜帯であれば途中に商品が入荷してくるため、検品して補充するなどの業務にあたることもあります。

コンビニバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

コンビニバイトの面接は、志望動機、シフトの希望、長所・短所などの基本的なことを聞かれるのみの場合が多いです。バイト初心者の人でもハードルは全く高くありません。

ただ、コンビニは接客業なので、最低限の明るさ・元気さは必要です。もしあなたが店長だったら、面接のうちから暗い人は店員として採用したくないですよね。実際にコンビニでバイトしているイメージを持ち、面接のうちから明るく努めることは意識しましょう。明るさ・元気さをアピールできるだけで、コンビニバイトの面接に受かる可能性はぐっとアップするはずですよ!

バイト初心者ならおすすめ度は90%以上!

コンビニバイトは仕事のハードルが高くないので、バイト初心者にとてもおすすめです。特に「接客業をやってみたいけど、経験がなくて不安…」という人にはぴったりです。バイト初心者でも、人と接することが好きな人ならすぐに仕事になじめるでしょう。

毎日のお客様との会話を楽しみにバイトを頑張る人もとても多いです。しかもコンビニバイトでは、今後の仕事に役立つスキルを成長させることにも繋がるため、コンビニを経て、いろいろな仕事を経験する人も多いです。

バイトを始めるならまず「仕事の基礎」を学ぶ意味でも、コンビニバイトを選んでみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST