店舗・会社別バイトの評判

サカイ引越センターバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

CMでもよく見かけ、パンダのマークで有名なのがサカイ引越センターです。引越し業界は例えば土日だけでも稼ぎやすいとよく言われるのでバイトを考えているひとも多いのではないでしょうか。

特に大手で募集も多いサカイ引越センターの評判はどうなのか、徹底的に解説します!

サカイ引越センターバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

サカイ引越センターでのバイトはやっぱり体力は必要だとは言われていますよね。それ以外でもきつい部分はあるのでしょうか。

他のバイトに比べて楽な部分ややりがい、おすすめなポイントもご紹介するのでぜひチェックしてみてくださいね。

サカイ引越センターバイトのおすすめポイントは社会勉強になるところ!

体力はもちろん精神力も鍛えられて、バイトというよりスポーツをしている感覚で働いているひともいるのがサカイ引越センターでのアルバイト。

特に最初はお客様のものを扱うのでしっかりするために怒られることも多いです。

でも、その分仕事ができるようになったときや先輩に褒められたときの喜びは大きいですし重いものを運ぶコツなども知れます。特に学生さんなどはきっと将来に役立つ学びを得られるでしょう。

荒いひとが多いのはサカイ引越センターバイトのきついところ

口調が荒いひとが多めなので、慣れていない間は特に最初は怖く感じてしまうかもしれません。

体力仕事でスピードもいる作業ですので、現場では特に素早い連携のために言葉遣いが荒くなるものと考えておきましょう。

とはいえ怖いと思っていたひとから優しくされた時の喜びは大きいので、やりがいにも繋がりますね。

サカイ引越センターバイトの楽なポイントは覚えることは少ないこと!

梱包や壁などを傷つけないようにする養生などは覚えますが、初日からいきなり現場に行くくらいには覚えることは少なめです。

どうしても暗記よりコツという側面が強くやりながら覚えることが多いですね。頭を使うよりどんどん働きたい!というひとには特にいいでしょう。

ただ、悪い持ち方をすると腰などを痛めることもあるので先輩たちの運び方はよく見たり、きちんと教えてもらったことを実践しましょう。

達成感の大きさがやりがいにつながる!

サカイ引越センターバイトでのやりがいはやっぱり達成感の大きさです。

運び出しが終わってがらんとした部屋を見たり、逆に何もなかった部屋にモノがいっぱいになったりするととてもやりがいを感じます。重いものをひとつ運び終えるだけでも働いているなあと感じられますよ。

また、今まで持てなかったものが持てるようになるなど成長も感じやすくそちらもやりがいに繋がります。

サカイ引越センターのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

サカイ引越センターバイトの仕事内容は引越しだけなのでしょうか?また、引越しでは具体的にどんなことをするのでしょうか。

最初は苦労するかもしれないポイントや、慣れるまでの時間も検証しましたのでぜひ確認してみましょう。

主な仕事内容はやっぱり引越し全般!

特にアルバイトでは主なお仕事は引越しに出向くことです。最初から梱包されているものをどんどん運んでいくこともありますし、梱包作業から手伝う場合もあります。

運び出しと運び入れの時にはモノと壁が傷つかないように養生といって緩衝材を壁に貼る作業もあります。

また、二段ベッドなどは解体して運ぶこともあるので解体作業があることも。モノが多いおうちでは時間内に終わるように梱包だけ手伝うスタッフもシフトに入ります。

体力的には苦労するかも…でも1か月もあればすぐ慣れるよ!

やっぱり苦労するのが体力的な側面です。エレベーターのないところや大きなおうちは特にきついですね。

また、最初からきつくて辞めてしまうひとが多いので、しばらくしないとあまり仕事を教えてくれないという先輩もいて、最初はなかなか仕事に馴染めないと感じるかも。

でも1か月も続けばきちんと仕事も教えてくれるようになりますし、怖かった先輩たちも優しくなることが多いですよ。

まずは続けてみてくださいね。

サカイ引越センターバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1000円~が相場!

梱包だけを担当するスタッフで都内の平均が1000円程度、引っ越しスタッフは日給制で9000円~高い所だと1万円以上貰えそうです。時期によって変わるところも多いですね。

繁忙期の3月などは高い傾向にあります。例えば土日だけバイトをしたい、というひとにもシフトの融通が利きやすいので稼ぎやすいバイトではあるでしょう。

ただ、制服は買い取り式で最初にお金がかかるので注意してください。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは忍耐力!

まずは続くひとが少なめなので、続けてチームの中で新人さん側から先輩側に移ると時給は割合上げてもらえるようです。

最初は体力的にきついかもしれませんが、先輩たちの言うことをよく聞いて、できる仕事からしっかりこなしていきましょう。

言葉遣いが荒い人が多いので精神的にきつい、という現場もあるようですがチームワークを大切に頑張りましょう!

サカイ引越センターバイトの一日をご紹介!

梱包スタッフでも引越しスタッフでも、サカイ引越センターバイトでは、シフトに入ると早速現場に向かうということが多いです。梱包スタッフは電車を使うこともありますがトラックで向かうのが基本です。

到着したら引越し作業をして、トラックに積み込んだら移動して、また新しい引越し先に届けて…というのを繰り返します。多い時だと一日に5件程度引越しをこなすこともあります。

サカイ引越センターバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

面接自体は特に繁忙期だと突破しやすい傾向にあるようです。面接はほぼなくさっそく仕事の説明にはいってくれることもあります。

ただ、やはり体力や筋力が求められる仕事ですので重いものが運べる、テキパキ動ける、といったところは面接や履歴書でしっかりアピールしていきましょう。

服装も清潔感があるものの方が印象がいいです。

まとめ体力を活かしたいならおすすめ度は90%以上!

サカイ引越センターでのアルバイトについてご紹介しました。

梱包ではなく引越しの方であれば日給で一気に稼ぐことができるので、とくに土日などでまとめて稼ぎたい、というひとにはおすすめできるバイトです。体力に自信があるひとは特にいいでしょう。

募集も多いので少しでも気になっている方はぜひお気軽に応募してみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST