店舗・会社別バイトの評判

コミックバスターバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

明るい雰囲気で利用しやすい漫画喫茶・ネットカフェのコミックバスター。利用したことがある方も多いですよね。そしてよく行く方はアルバイトの募集が貼ってあるのを見かけたこともあるのでは?仕事内容や待遇が気になった方、コミックバスターでのバイトについて評判を徹底的に解説します!

コミックバスターバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

漫画喫茶やネットカフェバイトは意外と楽、という評判をよく聞きますがコミックバスターバイトはどうなのでしょうか。他のバイトに比べて楽なポイントやきついところをお伝えします。

おすすめポイントややりがいも記載したのでぜひチェックしてみてくださいね。

コミックバスターバイトのおすすめポイントは人付き合いが楽なところ!

コミックバスターでのバイトは人付き合いが面倒じゃないバイトを探している、という人には特におすすめできます。

ひとりでの仕事が多いため連携して働くということがあまりなく、店員さん同士でべったりということがあまりありません。作業環境も静かで黙々と仕事ができます。

また、接客がレジくらいなので対お客さんという面でもコミュニケーションは少なめです。店員さん同士話すことがあっても若い人が多く漫画など共通の話題で盛り上がりやすいです。

一人シフトが多いところはコミックバスターバイトのきついところ

もちろん店舗やシフトの時間帯にも寄りますが、きつい点として一人でお店を回さなければならない場面が多い傾向にあることが挙げられます。

いくつも仕事があるのであれをやってこれをやって、と頭の中で組み立てるのが大変なことも。バイト入りたてからなどではなくお店に慣れてからにしてくれますが、最初は特にドキドキするかもしれません。

とはいえ優先する作業から順番にやっていけば大丈夫ですよ。

コミックバスターバイトの楽なポイントは教育制度がしっかりしているところ!

マニュアルや教育制度がしっかりしているのがコミックバスターバイトの楽なところです。最初にちゃんと教えてもらえるので初めてのバイトでも安心ですよ。

また、他のバイトに比べても覚えることが少なめなのも嬉しいです。キッチン作業もありますが包丁などは使わないので料理が苦手なひとも大丈夫です。洗い物も基本的に食洗器任せです。

いろんなお客さんを見られることがやりがいにつながる!

コミックバスターバイトは黙々と仕事ができるので仕事が完了することもやりがいですが、いろんなお客さんを観察できるのも楽しくやりがいになりやすいです。

漫画を読みに来るひともいれば泊まりに来るひともいますし、一人のひともグループもいます。

年代もかなりばらばらで外国のお客さんも増えているようです。レジ対応だけでも社会勉強になりますよ。

コミックバスターバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

利用するだけではお店のひとを見る機会は少ないですよね。コミックバスターバイトでは具体的にどんな仕事をするのでしょうか。

最初は苦労するかもしれないポイントやどのくらいで慣れるのかもお伝えします!

主な仕事内容は接客・掃除・本の整理!

主なお仕事はレジ対応、フードを頼まれたらレンジを使って作って持っていく、トイレからフロア・開いたルーム内まで掃除をする、本棚を整理する、あとは新しい本が入った時に並べるなどです。

ドリンクバー周りのコップを洗浄して並べたり備品を補充したりもします。単純作業が多いので覚えるのは早いひとが多いですね。特に漫画に詳しいひとは棚の位置なども覚えやすいです。

レジ打ちは苦労するかも…でも1週間もあればすぐ慣れるよ!

特に今まで触ったことがない場合はやっぱりレジ打ちが苦労しやすいです。お店によってや時間帯によって利用金額が変わりますし、コミックバスターは初回の会員登録もあるので間違えないように注意します。

ただ、初日は大変かもしれませんが複雑なシステムではないので緊張が抜けたら割合早めに慣れますよ。最初は早さより正確さを目指しましょう。

コミックバスターバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は960円が相場!

都内だと960円スタートのところが基本になっています。安くはないですし、夜間は時給が上がるので上手にシフトを組めば十分稼ぐことができるでしょう。

シフトの要望もきちんと聞いてくれるところが多いので、普段は少しずつ、でも稼げるときにがっつり稼ぐという方法も取りやすいです。

休憩時間は漫画を読んでいいというところも多いので漫画をよく読むひとにはそちらもプラスだと言えるでしょう。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは働く期間!

コミックバスターで時給を上げたいのであればまずは一人ですべての業務をしっかりこなせることが前提になってきます。その上でたくさんシフトに入ってくれるひとは時給が上がりやすい傾向にあるようです。

ただ、定期的な昇給などのシステムがないので手っ取り早く上げたい場合は夜間勤務を狙った方がいいかもしれませんね。

コミックバスターバイトの一日をご紹介!

24時間営業が基本で、ドリンクもドリンクバーを使うので時間帯によって急激に忙しいということはあまりないようです。しいて言えば食事時にフードの注文が増えるくらいでしょうか。

お店にもよりますがみんな静かに過ごしてくれるので、沈黙の中で黙々と仕事をしていたらシフトが終わるということが多いです。

コミックバスターバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

コミックバスターバイトの面接は他のバイトの中でも突破は難しくないようです。とはいえ接客業ですので清潔な服装と、面接時はできるだけはきはき喋ることを心がけましょう。

シフトにたくさん入れるひと、融通が利くひとの方が優遇される傾向にあります。髪型や髪色に規定のないお店が多いですが接客業なので派手過ぎない方がいいかもしれません。

まとめ黙々と働きたいならおすすめ度は90%以上!

コミックバスターでのアルバイトについてまとめました。初心者にも安心な研修制度があったり、仕事内容が比較的簡単な部類だったりと、黙々と働けるひとならとてもおすすめのバイトです。

また、漫画好きの店員さんが多いので友達も見つけやすいかも。少しでも気になっているひとはぜひ気軽に応募してみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST