店舗・会社別バイトの評判

ジャンカラのバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

西日本を代表するカラオケ店と言えば、ジャンカラですよね。カラオケが好きな人や、楽しいことが好きな人は、ジャンカラのバイトに興味を持ったことがあることも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ジャンカラのバイトの内容について詳しくご紹介していきたいと思います。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

ジャンカラのバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

ジャンボカラオケ広場、通称ジャンカラでおなじみのカラオケ店ですが、バイトは結構大変なものなんでしょうか?

カラオケ店のバイトと言えば、楽しそうな印象もありますが、一方で面倒臭そうなお客様がいたりと大変そうな印象もあるものです。まずはジャンカラのバイトのおすすめポイント、大変な点についてご紹介していきたいと思います。

ジャンカラのバイトのおすすめポイントはカラオケの割引券がもらえるところ!

ジャンカラのバイトのおすすめポイントは、カラオケの割引券がもらえる点です!

なんとジャンカラでバイトをしていると、カラオケ料金が50%オフになる割引券がもらえてしまうんです。

50%オフって凄いですよね。カラオケ好きには嬉しすぎる特典なのではないでしょうか?

その他、ジャンカラはカラオケ好きな人たちが集まっているバイトなので、皆で和気あいあいと楽しくバイトをすることができます。

週末が忙しいのはジャンカラのバイトのきついところ

金曜日の夜や土日はやっぱりカラオケに行く人が多いですよね。だからこそ、週末のジャンカラのバイトは鬼のように忙しいことが多いです。

また、土日だけではなく、長期休みのシーズンは学生などの若い人たちが毎日のようにたくさん来るので、いつも忙しい…ということもよくあります。

もちろん慣れれば気にならなくなる人も多いですが、最初はお客さんが多いせいでやることが増え、忙しさにテンパってしまうこともあるかもしれません。

ジャンカラのバイトの楽なポイントは希望シフトで働けるところ!

店舗によるシフトのルールは微妙に異なりますが、ジャンカラは自分の希望シフトでバイトできることが多いので、自分のスケジュールの都合を見て楽に働くことができます。

週のうち最低働かなければいけない日数と時間も少ないので、忙しいときはシフトを調整すれば問題ありません。

また、稼ぎたいときはがっつりシフトに入ることもできるので、その点も有難いですよね。

気の合う仲間とのチームワークがやりがいにつながる!

ジャンカラでバイトしているメンバーは学生や20代くらいの若い人達が多いので、皆で楽しく盛り上がりつつ、協力して仕事ができるという良さがあります。皆年齢が近いため皆すぐに打ち解けてしまいます。

また、ジャンカラのバイトでは特に忙しいときはチームワークが大切になってきます。

皆で協力して仕事をすることができれば、たくさんの仕事もスムーズに行うことができるようになり、それが楽しさとやりがいに繋がっていきます。

ジャンカラのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

では、ジャンカラのバイトではどんな仕事をするものなんでしょうか?

お客としてジャンカラを利用する分では、あまり中でどんな仕事をしているものなのか分からないですよね。

ここでは、ジャンカラのバイトの仕事内容についてご紹介します。

主な仕事内容は接客とキッチン!

ジャンカラのバイトの仕事内容は、おおまかに分けて、キッチンとフロントの二つになります。

キッチンは注文されたドリンクや料理を作り、お客様のいるお部屋に持っていくことが主な仕事になります。また、店内やトイレなどの清掃もキッチンの仕事になることが多いです。

そしてフロントは来店されたお客様の受付、お会計、電話での予約受付などが主な仕事です。

複数の仕事を同時並行するのは苦労するかも…でも1ヶ月もあればすぐ慣れるよ!

ジャンカラのバイトで最初に特に苦労するのは、フロントで複数の仕事を同時並行しなければいけない点です。

カラオケは一度にたくさんのお客様が来店してくることも珍しくないため、こちらでは受付をして、こちらでは帰るお客様のお会計をして…と同時並行しなければいけないことも多いです。

最初はうまく仕事をさばけず困ることも多いでしょう。でも、1ヶ月も頑張って続けていれば誰でも慣れることはできるので、最初は教えてくれる先輩の言うことを聞いて真面目に頑張りましょう!

ジャンカラのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は950円が相場!

ジャンカラのバイトの平均時給は950円ほどになります。

昼間の時給は平均的といったところですが、ジャンカラは深夜に営業していることも多いので、深夜の場合は時給が1000円以上になることがほとんどです。

深夜の時間帯にたくさんバイトに入り、がっつり稼いでいる人もたくさんいます。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはリーダーシップ!

ジャンカラのバイトで時給アップを狙うなら、大事なのはリーダーシップです。

バイト中はお客様からたくさん注文が入ったり、来店されたお客様でフロント前が混雑したりなど、お客様対応に追われることが多いものです。

そんなときこそ従業員同士の連携が大事になってきますが、リーダーシップのある人は場をうまく回していける力があるので、周りからも信頼されやすいんです。

すると自然とバイトのチーフを任せてもらえるようになり、時給もその分上昇していきます。

ジャンカラのバイトの一日をご紹介!

ではここで、ジャンカラのバイトの一日を見てみましょう。

  • 17:30 学校帰りにお店に到着、着替えて準備をする
  • 18:00 出勤してフロントに入る
  • 19:00 お店が混雑してきたので、ピッチをあげて仕事に励む
  • 21:00 15分休憩を取る
  • 21:15 休憩後はキッチン業務に移る
  • 23:00 勤務終了、退勤へ

このように、キッチンとフロントどちらを担当するかは、その日によって違うこともあれば、時間帯によって違うこともあります。

ジャンカラのバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

ジャンカラのバイトはもちろん未経験でもチャレンジできますので、面接で聞かれることは志望動機やシフトの希望など、一般的なことが多いです。

そして合格率向上のために大事になってくるのは、やはり笑顔や明るさの印象の部分になります。

接客業なので、明るく元気に対応できる人ほど重宝される傾向はあるものです。実際にお客様と会話していることをイメージして、面接も明るい姿勢で臨めば、きっと採用を貰えるはずですよ!

カラオケや楽しいことが好きならおすすめ度は90%以上!

ジャンカラでバイトをしているメンバーのほとんどはカラオケ好きの人たちです。

年齢も近い人が多いので、きっとプライベートでも仲良くできる友達が見つかるはずですよ。カラオケの割引券ももらえますし、カラオケ好きの人にはたまらないですね。

接客の面では酔っ払っているお客様を相手にすることもありますから、臨機応変な対応力もアップするでしょう。

ジャンカラのバイトは、仕事を通じてコミュニケーション能力を上げていきたい人にもおすすめのバイトですよ!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST