職種・業種別バイトの評判

英会話バイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

英語を学びたいひとや英語が得意なひとに特に人気なのが英会話関連のアルバイトです。でも、かなり英語が堪能でないとだめなのかな、など気になるところもありますよね。

英会話バイトについてどのくらいおすすめなのか、評判を徹底的に解説します!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

英会話バイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

英会話教室などでも募集をよく見かけますが、バイトとしては実際のところどうなのでしょうか。他のバイトと比べて楽なところやきついところをお伝えします。

おすすめポイントややりがいもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

英会話バイトのおすすめポイントは英語力不問のバイトもあること!

英語は好きだけどそこまで上手じゃないし…というひとも英会話教室の事務などであればあまり気にする必要はありません。講師の中ではネイティブもいるので英語に触れることはできますが、一切英語がなくてもOKという求人は多いです。

教材の準備もありますし、中には英会話レッスン付きのバイトもあるので興味があるひとにはおすすめです。

コミュニケーション能力が必要なのは英会話バイトのきついところ

きついのは例え講師ではなくとも明るい対応が求められることです。

事務であっても生徒対応や電話対応がありますので、明るく楽しい教室にするためにコミュニケーション能力が重要視されます。英会話は楽しく学んで欲しいというところがほとんどです。

また、講師のひとはテンション高めのひとが多いです。静かなバイトを探しているというひとにはきついかもしれません。

英会話バイトの楽なポイントは人間関係が楽なところ!

人間関係が楽なのが英会話バイトのいいところだと言えます。教室全体としてお客さんを呼びこまないといけない接客業になりますので明るく楽しく振る舞えるひとがほとんどです。

また、ネイティブの講師がいることが多くいろんな話も聞くことができます。

あとは英検やTOEICの点数が重要視されるので頭のいいひとが多く、悪い雰囲気にならないように気遣ってくれる傾向にあるのも人間関係が円滑にいくポイントなのでしょう。

英語力アップがやりがいにつながる!

講師をするのであれ事務をするのであれ、ひとに教えたり英語に触れたりして英語力が上がったり、あるいは英語圏の知識が増えたりするのは大きなやりがいになります。特に英語を使いたいけれどなかなか使う機会がない、というひとにはいいでしょう。

ネイティブから言い回しが古いとか現地のことについて教えてもらえることも多いですよ。

英会話バイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

英会話バイトでは主にどのようなことをするのでしょうか。仕事が分かれるのでそれぞれ解説します。最初は苦労するかもしれないポイントや、慣れるまでの時間も検証するのでぜひチェックしてみましょう。

主な仕事内容は事務か講師!

英会話でバイトというと主には英会話教室の事務か、英語が特に堪能であれば講師という道があります。

講師だとアシスタント講師というものもあります。事務であれば生徒・教師の対応、教材作成やコピー、電話対応、あとは事務作業もあります。

講師だとたくさんのひとに教えるかマンツーマンかで主に分かれるので自分がしたい方で応募しましょう。教材の準備が任されていることもあるようです。

教室の雰囲気には苦労するかも…でも1週間もあればすぐ慣れるよ!

英会話教室というと特有の雰囲気があることが多いので、馴染むまではちょっと照れてしまうこともあるかもしれません。でも、英語が好きなひとなら逆に嬉しいこともあるでしょう。

馴染みたいと思うのであればきちんと馴染むことができるので安心してくださいね。1週間もシフトに入れば緊張も抜けて元気に働けるようになるでしょう。

英会話バイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1000円が相場!

都内のアルバイトだと、事務であれば1000円前後、講師だとそれより高くなることが多いようで2000円を超えることもあります。

時給プラス授業1回いくらというところもありますね。また、能力で上下する求人も見られます。

どちらにしてもバイトとしては低くないのでシフト次第で十分稼ぐことは可能でしょう。

講師の中でもアシスタントの場合だと事務と同じくらいになることが多いようです。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは授業!

事務だと長く誠実に続けてあとは交渉次第…というよくあるアルバイトと同じコースになりがちです。

講師だったら教え方が上手で人気が出たり評価が高かったり、生徒の英語力アップの伸び率がいいと時給アップしてくれるところは多い傾向にあります。

英語力アップには教え方はもちろんですが楽しんで学んでもらえるかも重要になってくるので、授業については先輩方の意見も参考に工夫してみる必要があるでしょう。

英会話バイトの一日をご紹介!

朝早くから開いているところもあれば夕方からのところもあります。

事務であれば生徒さんが来たら挨拶をしたり受付をして、帰り際にも明るい対応を心がけます。その他の時間は事務作業などを行います。

講師であれば授業をするか、授業のない時間には教材を作成したり情報交換を行います。清掃はみんなでするところもありますし、清掃会社がはいるところもあったりと色々です。

英会話バイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

面接はバイトとしては難易度高めになるでしょう。英会話教室はお客さんあっての接客業という側面がありますから、面接の時点で清潔感やはきはきとした言葉遣いは重要です。

また、コミュニケーション能力を重要視している傾向にあるので相手の話への頷きや、自己アピールもしっかり見られています。

英会話の能力については英検やTOEICの点数が聞かれたり書かされる傾向にあります。

まとめ英語が好きならおすすめ度は90%以上!

英会話バイトについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。英会話バイトは身近に英語を感じられる、なかなか普段体験できない経験ができるアルバイトです。

英語が得意なひとはもちろん、英語が好きでもっと学びたいと思っている人には特におすすめですので、少しでも気になっている方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST