職種・業種別バイトの評判

プール監視員バイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

特に夏ごろに求人が増えるのがプールの監視員のアルバイトです。近くに年中稼働しているプールがあったり短期で稼ぎたい方などは気になっている方も多いのではないでしょうか。

でも、監視員って本当に監視だけなのかな?など気になるところもありますよね。プール監視員のバイトについて評判を徹底的に解説します!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

プール監視員バイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

座っているだけというイメージも多いプール監視員のバイトは実際のところどうなのでしょうか。

他のバイトと比べて楽なところやちょっときついかもしれないところ、またやりがいやおすすめポイントなどをご紹介します。

プール監視員バイトのおすすめポイントは覚えることが少ない!

プール監視員バイトのおすすめなところは、なんと言っても覚えることが少ないことです。

一番大きなお仕事はやっぱり監視ですから見たり時々注意したり、という形になりますし、それ以外のお仕事も掃除くらいのところがほとんどです。

ただ、ホテルやレジャー施設などだと食品販売もすることがあるのでそちらは覚えることが増えますね。

市民プール、ジムのプールなど食品販売のないところは特におすすめです。

とにかく暑いのはプール監視バイトのきついところ

目の前がプールな訳ですから、屋内でも屋外でも暑いのがプール監視バイトのきついところです。

目の前に水があっても人命救助など以外で飛び込むことはできませんし、屋外だと日に焼かれてさらにつらいでしょう。それでも監視の目を緩められない責任もあります。

くらくらして事故が起きたなんてことにならないように熱射病などの対策はきちんとしておかなければいけません。

プール監視バイトの楽なポイントは座っていればいいこと!

大抵は座っているだけのお仕事ですから、特にお客さんの少ない日などは気持ちも楽ですし体も楽な部類に入ります。

市民プールなどだと家族連れや子どもたちが多いですし、他であってもアルコールのないところであればクレームを入れてくるお客さんもほとんど見られません。客層のいいバイト先を選ぶのも重要かもしれませんね。

責任感がやりがいにつながる!

プールの監視員をするときは最初に人命救助の講習を受けることになっています。例えば溺れているひとを見つけたなどもしものときはきちんと責任を果たさなくてはいけません。実際、アルバイトでも人命救助をしたという人はいます。また、事故に繋がる前に注意を促すのもプール監視員の大切なお仕事です。水は楽しいですが危ないものですから、人命を守っているという責任感はやりがいになります。

プール監視員バイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

主には監視と書きましたが、プール監視員バイトでは他にもすることがあるのでしょうか。最初は特に苦労するかもしれないポイントや、慣れるまでの時間も検証します。

主な仕事内容は清掃と監視!

主な仕事はやっぱり監視とそれに伴う注意や傾向、あるいは人命救助などですが、開始前と最後の清掃もお仕事に含まれます。

あとは飲食施設がプールとセットになっているところでは監視員と飲食店勤務の両方の仕事が分かれていないことが多いので、飲食店勤務の日であったり時間帯によってそちらの仕事もします。

暑さ対策は苦労するかも…でも1週間もあればすぐ慣れるよ!

暑さがこたえるのでどう対策するか、水分補給はどの程度するか、などで最初は戸惑うかもしれません。でも交代時間もありますし1週間もすればすっかり慣れてしまうでしょう。

屋外プールの場合は日焼け対策にも気を付けてください。

特に男性は今まで日焼け止めを塗ったことがないなどの人もいますが、連日ずっと日を浴びていると重要性に気づく人も多いです。

プール監視バイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は960円が相場!

都内の施設であれば960円くらいが平均時給になりそうです。1000円を超えるところもありますね。

時給としては悪い方ではないですし、土日祝時給アップなどのところも多いので上手にシフトを組めば十分稼げそうです。

また、事務などだと夜遅くまで開いているところも多いので自分の予定に合わせたシフトも組みやすいでしょう。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは期間!

短期のプール監視員だと難しいですが、長期で働けば時給アップの検討もしてもらえます。ただ、どうしても仕事内容が一定しているのであまり上がりやすいとは言えないようです。

仕事を誠実に責任持ってこなし、シフトにもしっかり入っていると交渉しやすくなるので時給アップを狙っているひとは特にがんばりましょう。

プール監視員バイトの一日をご紹介!

お客さんが入る前にプールサイドや倉庫などの掃除と、危険物がないかのチェックを行います。

プールの会場時間から監視が始まり、ひたすら監視や注意を続けます。あとはプールが閉まった後にも掃除をするのが基本です。

お客さんが多い時間帯は場所によっても違いますが昼頃や、あとはプール教室が開催されている前後になるところが多いようです。

プール監視員バイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

プール監視員バイトは髪色自由などのところもあり、比較的突破しやすい傾向にあります。ただ泳げることは必須条件になります。

早く泳げなければならないというわけではありませんが、何かあった時に飛び込んでひとを助けられるように、基礎的な水泳能力が必要なのには注意しましょう。面接でも尋ねられます。

まとめ じっと座っていられる人ならおすすめ度は90%以上!

プール監視員のアルバイトについてご紹介しましたがいかがでしたか?プール監視員は座っているだけの時間が長く、暑さに耐える忍耐力があれば内容的には楽なバイトです。

最近はジムなどでも募集が増えているので、気になっている方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST