店舗・会社別バイトの評判

原信のバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

原信といえば、新潟では有名なスーパーです。

特に新潟市内にはかなりの数の店舗があり、新潟市民にとっては御用達のお店ですね。原信でバイトしたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、原信のバイトについて内容を詳しくご紹介していきたいと思います。

原信のバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

原信のバイトは実際のところ結構きついものなんでしょうか?スーパーのバイトと言うと、バイト初心者でも実践できそうなイメージもあるものですが、やっぱり実際はやってみないと分からないですよね。

ここでは、原信のバイトのおすすめポイントから大変なところまでご紹介していきたいと思います。

原信のバイトのおすすめポイントはバイト初心者でも仕事になじみやすいところ!

原信のバイトのおすすめポイントは、バイト初心者でも仕事になじみやすいところです。仕事内容は主にレジと商品の陳列で、未経験からもチャレンジできる簡単な仕事が多いため。原信で初めてバイトをしたいという人も結構いるものなんです。

レジってちょっと難しい印象もあるかもしれませんが、心配しなくても誰でもすぐに覚えることができるので、初めてのバイト先をどこにしようか悩んでいる人にはとてもおすすめですよ!

平日の夕方や土日が忙しいのは原信のバイトのきついところ

原信のバイトは仕事自体は簡単なのでなじみやすいものですが、唯一苦労するところがあるといえば、やはり平日の夕方以降や土日の忙しさがあるところです。

平日夕方以降は食品の買い物に来たお客様で混雑しますし、土日は家族連れなどで始終混み気味と言っても良いでしょう。

レジには人がずっと並びっぱなしなので、最初はその忙しさに大変さを感じることも少なくありません

原信のバイトの楽なポイントは人間関係が作りやすいところ!

原信のバイトは、昼間は主婦、夕方以降は学生が多い傾向にあります。同じような時間帯に入れば、同じ年代の友達が作りやすいという利点があり、人間関係で苦労することはあまりないでしょう。

特にバイト自体にあまり慣れていないと、最初の人間関係すら作っていくのは大変ですよね。

その点原信は同じ年代の人達が多くバイトしているので、すぐに打ち解けられると言っても良いでしょう。

年齢の近い友達ができれば、バイトが楽しいと思える要因にも繋がっていきます。

お客様とのやり取りがやりがいにつながる!

原信のバイトでは主にレジを担当することが多いため、お客様との距離は非常に近くなります。

その分、お客様から直接「ありがとう」と感謝を伝えてもらえる場面も増え、接客することがとても楽しくなります。

また、地域密着型のスーパーなので、常連さんもとても多いです。

レジをしているうちに常連のお客様ととても仲良くなることもたくさんあります。そんなお客様とのやり取りが、原信のバイトを続けるやりがいにもなります。

原信のバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

では、次に原信のバイトの仕事内容について見ていきましょう。原信のバイトではどのような仕事をするものなんでしょうか?

ぜひ原信のバイトをする際は、あらかじめ仕事内容をチェックしておいてくださいね。バイトに慣れるまでの時間が早くなるかもしれませんよ。

主な仕事内容はレジと品出し!

原信のバイトで担当する主な仕事は、レジと品出しです。レジはその名の通りレジ打ちをして接客をするのが仕事になります。

品出しは担当箇所が分かれていることが多く、主に青果、鮮魚、精肉、総菜などコーナー別に品出しをします。その際は野菜のカットや簡単な調理業務を担当することもあります。

ただ、どれも難しくありませんので、未経験からでもチャレンジすることができます。

ずっと立ち仕事なのは苦労するかも…でも2週間もあればすぐ慣れるよ!

原信のバイトは、バイトが初めての人でも実践しやすいバイトなので、仕事の内容自体で苦労することはあまりありません。

ただ、基本的にどの仕事も立ち仕事なので、接客系のバイトに慣れていない人は、まず足が疲れることに苦労を感じるかもしれません。

でも、結局慣れてしまえば足にも疲れを感じなくなってくるので、まずは運動だと思って長く続けることを意識してみてくださいね!

原信のバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は850円が相場!

原信のバイトの時給は850円くらいが相場になっています。店舗の規模や立地にもよって異なってきますので、バイトをする際は時給の部分もよく確認しておきましょう。

時給は高いわけではありませんが、長くバイトをしていれば時給アップも狙っていけるので、積極的に仕事に取り組むことが大切です。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは真面目に長く働くこと!

原信のバイトで時給アップを狙うなら、まずはとにかく真面目に長く働くことが重要です。

原信は誰でもできる仕事が中心なので、真面目に仕事に取り組むこと、そして長く続けていくことが基本として大事になってくるんです。

長くバイトをしていればお店のことがよく分かってきますし、お客様からも、社員さんからも信頼は厚くなります。

ぜひ真面目に長くバイトを続けて、「もっと頑張ってもらいたい」と思ってもらえるよう信頼をどんどん獲得していきましょう!

原信のバイトの一日をご紹介!

では、ここで原信のバイトの一日を見てみましょう。

  • 15:30 学校帰りにお店に到着、制服に着替えて準備をする
  • 16:00 お店に出てレジを担当
  • 18:00 レジが混んできたのでピッチを上げる
  • 19:30 少し落ち着いたので品出しをしに行く
  • 20:00 業務終了、夜シフトの人と交代して退勤へ

原信のバイトはこのような短時間のシフトでも入ることができるので、学業とも両立しやすそうですよね。

お店によっては20時~0時くらいのシフトがあるところもあるので、夜シフトが良い人はそちらを選ぶのもありですね。

原信のバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

原信のバイトの面接では、主に志望動機やシフトの希望などを聞かれるようになっています。

原信のバイトは未経験からチャレンジできるものなので、難しいことは聞かれないので安心してくださいね!

また、原信のバイトでは主に接客が中心となるため、笑顔で明るく話すことは忘れないでおきたいところですね。

絶対にバイトに合格したいのであれば、ぜひ元気さや明るさなどを意識して、良い印象を心がけましょう!

バイト初心者さんならおすすめ度は90%以上!

原信のバイトは、仕事自体はとても簡単なものなので、バイト初心者さんでも気軽に取り組むことができます。

レジ打ちなどは最初は難しく思えるかもしれませんが、先輩が丁寧に教えてくれるので心配は要りませんよ!

レジ操作や接客のノウハウは今後も役立つことですし、ぜひ原信のバイトで経験をたくさん積んでおきましょう。

ぜひ常連さんとの会話などを楽しみに、原信のバイトを始めてみてはいかがでしょうか?

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST