職種・業種別バイトの評判

ラウンジのバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

ラウンジのバイトって知っていますか?女性の夜のお仕事といえば、キャバクラやスナックなどが挙げられますが、ラウンジのバイトはそれらにちょっと似たところがあるものの、少し違った側面があります。

そこで今回は、ラウンジのバイトについて、内容を詳しくご紹介していきたいと思います。

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

ラウンジのバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

ラウンジのバイトは実際のところ結構きついものなんでしょうか?

キャバクラと違って落ち着いた大人の世界といった印象はあるものの、やはり普通のバイトとは違った大変さがありそうなものです。

ここではまず、ラウンジのバイトのきつい点から、おすすめポイントまでお伝えしていきます。

ラウンジのバイトのおすすめポイントは時給が高いところ!

ラウンジのバイトの時給は、お店やその人の経験によって大きく異なってくるものです。

しかしこれは夜の世界あるあるですが、経験が浅くて人気がそれなりだったとしても、そもそも時給の水準が高いため、たくさん稼げる可能性は十分にあるということです。

時給3000円くらいを貰っている人もいれば、会員制の高級ラウンジであれば時給5000円くらいの人もいます。普通のバイトでは考えられない時給ですよね。

とにかく稼ぎたい、短い時間で効率よくお金を手に入れたいという理由から、ラウンジのバイトを始める女性はたくさんいるものなんです。

誰でも簡単に稼げるわけではないのはラウンジのバイトのきついところ

ラウンジのバイトの時給は、キャバクラやスナックと同じでその人の人気ぶりやお店への貢献度によって変化する部分は大きいです。

当然あまりお店に出ていなければ、高時給といわれるラウンジのバイトでも時給を下げられてしまうこともあり得ます。

また、出勤していたとしてもあまり人気を得られなければ、当然時給も下がってしまうと言えるでしょう。時給がどれくらいになるのかは、容姿、愛嬌、盛り上げ力など、その人の能力による部分が大きいです。

バイトさえ始めれば誰でも高時給で稼げるというわけではなく、ある意味実力社会であることは知っておきましょう。

ラウンジのバイトの楽なポイントはシフトが自由なところ!

ラウンジのバイトは、シフトがとても緩く、自由なかたちに設定されていることが非常に多いです。自分の空いた時間や働きたい日数によってシフトを選び、自分のペースで稼いでいくことができます。

毎週同じ時間にバイトに入らなければいけないという制約もないことが多いので、ダブルワークで忙しい、学業との両立が大変、そんな人でも気軽に始められるバイトの一つではあります。

いろいろなタイプの男性とお話できることがやりがいにつながる!

ラウンジのバイトの醍醐味は、いろいろなタイプの男性と話して女性としての経験値を上げられることです。

ラウンジに来るお客様は多種多様ですし、キャバクラやスナックと比べて高収入を得ている男性、会社経営者、芸能関係者、スポーツ選手など、普段であれば接する機会のないような人とお話することもできるでしょう。

好奇心旺盛な人、人と接することが好きな人は、積極的にいろいろな男性と話すことができ、やりがいを持ってお仕事を続けられるのではないでしょうか?

ラウンジのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

では、ラウンジのバイトの仕事内容とはどんなものがあるのでしょうか?

なかなか身近に感じることも少ないラウンジですが、仕事内容と言われてもイメージはしづらいですよね。

中には苦労することもありますが、慣れるための時間やポイントも解説していますので、もしラウンジのバイトを始める際は参考にしてみてくださいね!

主な仕事内容は接客!

ラウンジでの主な仕事は接客サービスです。お店が始まる前に多少店内の掃除をすることもお店によってはありますが、基本的にはお客様にお酒を作ったり、お話をするのが主な仕事内容になります。

また、会員制の高級ラウンジにもなれば、女性側もお酒を作るなどのいわゆる接待行為がなくなり、話すことのみが仕事になることも多いです。

しかしどちらもただニコニコして話していればいいだけではありません。

話上手、聞き上手の女性など、相手との間に良い空気を作り出すことに長けている人は、ラウンジでも人気を得やすいものです。

お客様との会話には苦労するかも…でも1ヶ月もあればすぐ慣れるよ!

最初のうちは、ラウンジのバイトなんて別世界のものに感じる人も多いでしょうし、接する人もいわゆるVIPの人が多いですから、どんなことを話せば良いのか会話に戸惑うことも多いかもしれません。

最初はまともに話せず、笑って話を聞いているのが精いっぱい…という人もたくさんいるでしょう。

でも、1ヶ月も続けていれば、会話の内容も見になじんできますし、どんなことを話せばお客様は喜ぶのか、どんな反応をすればお客様が喜ぶか分かってくるものです。

まずは続けて、ラウンジという特殊な場に慣れることを意識してみましょう。

ラウンジのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は3000円が相場!

ラウンジのバイトの平均時給は3000円ほどと言われています。

ただ、高級なお店では5000円くらいにまで時給が上がることも少なくないため、お店によって時給はピンからキリまで…といったところにはなるでしょう。

とはいっても平均は時給3000円。稼げないわけがありませんよね。

ラウンジのバイトで、月に何十万も稼いでいる人はたくさんいます。

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは接客スキルを磨くこと!

ラウンジのバイトで時給アップを狙うなら、やはり自分の接客スキルを磨くこと、これ以外にはありません。ラウンジのバイトもキャバクラなどと同じで実力社会であることは確かです。

お客様に人気の女の子は時給がどんどん上がっていきますし、逆に人気を得られなければ最低保証の時給にまで下がってしまいます。

容姿を綺麗に保つのはもちろんのこと、お客様のお話に耳を傾け、どんな会話法をすると楽しんでもらえるのか日々研究することはとても大切ですね。

ラウンジのバイトの一日をご紹介!

では、ここでラウンジのバイトの一日を見てみましょう。

  • 19:30 お店に到着、出勤準備
  • 20:00 お店が開店、お客様の隣について、お酒を作りながら話をする
  • 22:30 15分ほど休憩する
  • 01:00 お店が閉店、お店に家まで送ってもらい、退勤する

ラウンジはこのように夜20時くらいから開店し、夜の1時くらいには閉店するところが多いです。

4時間~5時間ほどの短い勤務時間ですが、もし時給3000円だったとすると一日で12000円~15000円も稼げてしまえる計算になります。

ラウンジのバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

ラウンジのバイトは、少し採用基準は他のバイトと比べて高いと言われています。理由はやはりVIPのお客様が多いので、その分「能力の高い女の子」を採用したがる傾向があるからです。

ただ、容姿が優れていれば誰でもOKというわけではありませんし、逆を言えば容姿はそれなりだったとしても女性としての気遣いや愛嬌があれば採用されることも十分あり得ます。

なかなか受かりづらいバイトではありますが、容姿のレベルを上げられるよう自分磨きは日々徹底することと、人としての接しやすさは意識して面接に臨むよう、心がけてみてくださいね!

女性としての経験値を上げたいならおすすめ度は90%以上!

ラウンジのバイトをしていると、女性としての経験値アップが望めるものです。まず、上品さを意識したマナーや振舞いが身につき、外見も内面も魅力的な女性になれることは確かでしょう。

さらに、お客様はなかなか接することの無いハイステータスの男性ばかりです。いろいろなことを話して見聞を広げるのにはピッタリですね。

そしてたくさん稼げる可能性を秘めているのも嬉しいところです。

簡単に務まるバイトではないものの、女性としての経験値をどんどん上げていきたい人には、とてもおすすめのバイトですよ!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST