店舗・会社別バイトの評判

オクトーバーフェストのバイトのおすすめ度は何%?楽?きつい?評判を徹底解説!

オクトーバーフェストを知っていますか?オクトーバーフェストは、ドイツで開催されている毎年おなじみのビールのお祭りです。

日本でもオクトーバーフェストと名前を付けて、ドイツビールやソーセージを味わえるお祭りは頻繁に開催されていて、バイト募集もさかんに行われています。

そこで今回は、そんなオクトーバーフェストのバイトについて内容を詳しくご紹介していきたいと思います!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

オクトーバーフェストのバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは?

オクトーバーフェストのバイトはどれくらいきついものなんでしょうか?

バイトの内容としては夏にあるビアガーデンなどのバイトとよく似ているバイトですが、オクトーバーフェストと名前のついているものは、なかなかレアなバイトなのでどんなものなのかイメージもしづらいですよね。

まずここでは、オクトーバーフェストのバイトのおすすめポイントから大変なところまで解説していきたいと思います。

オクトーバーフェストのバイトのおすすめポイントはお祭り気分でバイトができるところ!

オクトーバーフェストのバイトのおすすめポイントは、何といってもお祭り気分で楽しくバイトができるところです。

主にバイトが担当するのはドイツビールやおつまみなどの販売、会場の案内ですが、お客様は皆ビールのお祭りということもあってテンションが高く、一緒になってテンションが上がってしまう人も多いです。

特にビール好きの人には嬉しいバイトですよね。お客様や他のバイトメンバーと盛り上がりながら楽しくバイトができちゃいます。

立ち仕事なのはオクトーバーフェストのバイトのきついところ

オクトーバーフェストのバイトは主に立ち仕事や、機材の搬入・設営など肉体労働も結構多いため、体力に自信の無い人は一日バイトしただけでもどっと疲れてしまうかもしれません。

デスクワークのバイトと比べて常に動き回っているので、立ち仕事に慣れていない人はきついと感じる部分もあります。

ただ、例えば女性であればあまり重いものを運ぶこともなく、販売や受付を担当することも多いので、足腰を痛める心配はほとんどないでしょう。

夜だけ、などの短い時間で入ることもできるので、そこまで大変に感じないことも多いです。

オクトーバーフェストのバイトの楽なポイントは仕事が簡単なところ!

オクトーバーフェストのバイトは他にはないレアなバイトですが、仕事自体はとても簡単です。

主に販売や接客、会場の案内、巡回、片付けなどを担当していくことになりますが、どれも単純作業が多いので仕事を覚えることには苦労しません。

オクトーバーフェストは短期的なものですし、すぐに覚えられなければなかなかバイトも務まらないですからね。

楽しく、そしてちょっと楽なバイトがしたいという人にはおすすめのバイトですよ!

お祭りの雰囲気作りがやりがいにつながる!

オクトーバーフェストのバイトで一番のやりがいになるのは、やはり楽しいお祭りの雰囲気作りに貢献できることですね。

もともとビール好き・お祭り好きのメンバーが集まっているので、バイト同士でもすぐに打ち解けて楽しく仕事ができることも多いんです。

そしてお客様もお酒を飲んでいることが多いのでテンションも高く、こちらも思わず盛り上がってしまうほど。お客様・バイトメンバーともに楽しくやれるバイトがいいという人には、ピッタリのバイトです。

開催期間中はとても良い経験ができるはずですよ!

オクトーバーフェストのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説!

オクトーバーフェストのバイトの仕事はどんなものがあるのでしょうか?なかなか普段は聞かないバイトですから、仕事内容も未知なものです。

ですが、仕事内容は全然難しくありませんので、もしオクトーバーフェストのバイトをする際は、以下の点をぜひ参考にしてみてくださいね!

以下では、オクトーバーフェストの仕事内容について触れていきます。

主な仕事内容は接客と会場づくり!

オクトーバーフェストのバイトの仕事内容は、

  • ビールの販売
  • ビールや食べ物の提供
  • 会場の案内、お客様の誘導
  • 機材の搬入・設営
  • 清掃
  • 後片付け、搬出

これらが主な仕事に内容になります。オクトーバーフェストでは飲食スペースを設けていることが多いので、レストランのホールスタッフのような仕事をすることもあります。

ちなみに機材の搬入や設営などの肉体労働は、男性スタッフが担当することが多いです。

長い立ち仕事には苦労するかも…でも1日もあればすぐ慣れるよ!

オクトーバーフェストのバイトで苦労する点は、やはり長い立ち仕事です。特に販売スペースなどの担当になると、同じ場所にずっと立っていることが多いので、やはり足も痛くなります。

でも、最終的には誰でも慣れるのであまり気にしなくて大丈夫です。オクトーバーフェストは何日間か開催されていることが多いので、連続で出勤する人は、まず1日あればなんとか足も慣れるでしょう。

ちなみに1日立ってバイトしていればダイエットにもなりますので、まずはいい運動だと思って頑張るのが一番ですね!

オクトーバーフェストのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1100円が相場!

オクトーバーフェストのバイトの平均時給は1100円ほどが相場になります。

他のバイトと比べて少し高めに時給が設定されているのは、やはりあまり見かけないレアバイトだからでしょう。

他のイベント系のバイトも時給は少し高めになっていることが多いです。土日は拘束時間が長いことも多いので、例えば8時間勤務であれば時給1100円×8時間で8800円も稼げちゃいますね!

時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントはたくさんシフトに入ること!

オクトーバーフェストのバイトで時給アップを狙うなら、たくさんシフトに入ることが大切です。オクトーバーフェストなどのイベント系のバイトは、イベントスタッフのバイトを派遣する派遣会社に登録してバイトをするスタイルが多いんです。

多くの会社は、たくさんシフトに入れば入った分だけ時給が上がっていく仕組みをとっているため、たくさん働いた方が有利というわけですね。

もし時給が上がれば1500円くらいの時給でバイトすることも夢ではありません。

時給アップを狙うなら、ぜひ普段からたくさんイベント系のバイトに入ることを意識してみてくださいね!

オクトーバーフェストのバイトの一日をご紹介!

では、ここでオクトーバーフェストのバイトの一日を見てみましょう。

  • 12:00 イベント会場に到着、準備をしつつ、担当箇所の説明を受ける
  • 13:00 オクトーバーフェストスタート、ビールの販売を担当する
  • 16:00 1時間休憩
  • 17:00 ビアガーデンスペースの巡回を担当する
  • 20:00 15分休憩
  • 20:15 今度はフードの販売を担当する
  • 22:00 イベント終了、片付けを手伝い、そのまま直帰する

オクトーバーフェストは一日通して同じところを担当することもあれば、上のようにいろいろな業務をローテーションして担当することもあります。

オクトーバーフェストのバイトの面接は突破しやすい?合格率向上の秘訣はこれだ!

オクトーバーフェストのバイトの面接で重要になってくるポイントは、何よりも明るさや元気さなど、その人の人柄に関わる部分です。

経験が問われることはほとんどなく、明るい人柄で「接客が向いてそう」という印象を持ってもらえれば、未経験でも全然採用される可能性はあります。

聞かれることは志望動機や長所・短所、時間帯の希望、自己PRなど基本的なことなので、それらの受け答えはしっかりと用意したうえで、ぜひ明るく対応することだけは忘れないようにしてくださいね!

お祭りが好きならおすすめ度は90%以上!

オクトーバーフェストはビールの祭典です。楽しいことやお祭り事が好きな人は、やりがいを持って積極的に取り組めるバイトになるでしょう。

せっかくバイトをするのですから、楽しくてテンションが上がる方が良いですよね。

なかなか出来ない貴重な体験にもなりますし、オクトーバーフェストの時期が近づいたら、ぜひ求人を探して応募してみましょう!

※ なおアルバイトを探すならマッハバイトがおすすめ。マッハバイトなら採用時に最大1万円が受け取れます。

また、アルバイトに応募するなら3件の応募をしましょう。無理のない面接スケジュールで、安心してアルバイトを始められます。

>>祝い金をすぐに貰えるのはマッハバイト。最短1日で受け取れます。

RELATED POST